---スポンサードリンク---

カテゴリー  [ 因果応報 ]

【壮絶】高校時代、いじめの加害者だった奴が、超ブラックな会社で悲惨すぎる末路を迎えたことをニュースで知った。まさか同一人物とは夢にも思わなかった。

今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験 77度目
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1313904852/


283: おさかなくわえた名無しさん 2011/09/08(木) 02:11:37.44 ID:2heeL5cB

そういえばここ数年全然高校の同窓会のお知らせとか来ないなあと思っていたら、
ずっと幹事やってた同級生(男)が亡くなっていた。

しかも普通の死に方ではなく、超ブラックな会社の同僚にパシリにされ
なぶり殺し寸前までフルボッコにされたあげくに
深夜に生きたまま沼に突き落とされて溺死という悲惨な死に方。
そういえば地方ニュースで出ていたが、まさか同一人物とは夢にも思わなかった。
なぜならその死んだ同級生、クラスでも一番のいじめっ子でボス状態だったから。
いじめられてた訳でなくても顔会わせたくなくて同窓会のお知らせスルーしてたんだけど…

いじめっ子の末路としてはこれ以上ふさわしいものもないんだが、衝撃だった。




---スポンサードリンク---

Powered By 画RSS △ページトップへ戻る
[ 2017/10/25 14:00 ] 因果応報 | TB(0) | コメントする(0)

【因果応報】糞旦那が実家の電話に「長女ちゃんに今までのことを謝りたい」とかかってきた。「貴方はこの先独りぼっちでタヒぬんです」「私達はお葬式に出る気はないです」と大人げなく繰り返してると長女がやってきて電話をとり、一言呟いてガチャ切り。

今までにあった最大の修羅場 £44
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1389865003/


403: おさかなくわえた名無しさん 2014/02/23(日) 04:49:52.80 ID:/t/Q6QwZ

娘を産んでから元旦那が病的だと判明した。

日増しに旦那そっくりになる娘を見て旦那は嫌そうに、
「誰に似たんだか…」と忌々しげに睨んでた。
親子三人で出掛けると会う人会う人「お父さんにそっくりね」
と言われるたびに嫌そうにしていた。
親戚に「父親似だな」言われるたびに「似てないよ、やめて」と否定。

嫁を子供に盗られたと嫉妬していると何かで聞いて、
あれこれ気を使ってたけど、
「パパ、だっこ」とよちよちしながら伸ばした手を
見もせずに払いのけたのを見て殺意がわいた。
「我が子を愛せないあんたなんかいらない」
と離婚寸前になってようやっと改心…したかと思えば違ってた。




---スポンサードリンク---

Powered By 画RSS △ページトップへ戻る
[ 2017/09/09 00:00 ] 因果応報 | TB(0) | コメントする(1)

隣人OLの彼氏「ずっと遠距離だったんですが、結婚することに~」→私「え?あの人いつも違う男性といましたよ?」復讐というか因果応報かもだけど、ざまぁみろです。

本当にやった復讐 7
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/occult/1318085469/

479: 本当にあった怖い名無し 2011/11/12(土) 10:18:52.88 ID:DTSK1Ggh0

マンション隣に騒音DQN女(見た目は普通のOL)が住んでいるんだが、
管理会社に言っても直接注意しても逆ギレする女だった
感情の起伏が激しく、すれ違う時に「しね!」と八つ当たりされた事もあった
女はしょっちゅう男1を連れ込んでいて、
腕を組んでイチャイチャする姿をよく見ていた。
ある日女宅に引っ越し業者が来ていて、
前を通りがかったらいつもの男1と違う男2に挨拶をされた
男2「女がお世話になりました。
ずっと遠距離で付き合っていたのですがこの度結婚することになって~」


「え?あの人いつも違う男性といましたよ?」←驚いて本当に思わず口走ってしまった
青ざめて無表情になる男2、しばしの沈黙
男2がすぐ部屋に引き返した後、2人の修羅場の声が聞こえた

結局結婚話はおじゃんで、女はそのまま実家に引っ越してくれました
男2が小金持ちで、女の家賃も負担してくれていたとのこと
復讐というか因果応報かもだけど、ざまぁみろです




---スポンサードリンク---

Powered By 画RSS △ページトップへ戻る
[ 2017/08/07 15:00 ] 因果応報 | TB(0) | コメントする(0)

【因果応報】姉は夏祭りですくった金魚を生きたまま解剖ごっこ、ゴールデンハムスターもタヒなせた過去があり、そんな姉も結婚して女の子が生まれたんだけど……。

墓場まで持っていくつもりだった話 8墓目
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1234967677/

434: 本当にあった怖い名無し 2009/03/14(土) 19:11:24 ID:M0DqDxy+0

ペット禁止アパートに何年かいた事があったんだけど、小動物を内緒で飼ってたオバさんがいたなぁ。
でも飽きたのか何なのか知らないが、わざと真冬のベランダに出して敢えて死なそうとしてた。
「まだ死なへんわ?」とか言ってた。子供の場合は無知ゆえの残酷さもあるだろうけど、これは
大人なだけに恐ろしかった。その人にはバチ(らしきもの)が当たったよ。ここじゃ書けないけど。


437: 本当にあった怖い名無し 2009/03/14(土) 19:28:30 ID:wKGk1ehY0

>>434
大雑把で良いから書いて欲しいな。




---スポンサードリンク---

Powered By 画RSS △ページトップへ戻る
[ 2016/06/05 16:00 ] 因果応報 | TB(0) | コメントする(0)

叔母が友人(60代のご婦人達)4~5人と出かけた時にぬかるみにはまり通りがかった若者達の車に助けを求めるも笑われてスルー。まあババア達でなんとかして脱出し、しばらく行くとさっきの車がはまって立ち往生してる。

今までにあった修羅場を語れ 16
http://kanae.2ch.sc/test/read.cgi/kankon/1402841031/
562: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2014/07/16(水) 10:54:39.23 ID:cp6B6OMY.net

叔母が友人(60代のご婦人達)4~5人と出かけた時にぬかるみにはまり
通りがかった若者達の車に助けを求めるも「ババアざまみろ、バーカ!」とか笑われてスルー。
まあババア達でなんとかして脱出し、しばらく行くとさっきの車がはまって立ち往生してる。
そりゃもうはりきって指さして笑ってやったわ!って言ってたけど
ババア達に「ざまあwww」と指さされた若者達の屈辱感を思うと少し楽しい。





---スポンサードリンク---

Powered By 画RSS △ページトップへ戻る
[ 2015/12/07 19:45 ] 因果応報 | TB(0) | コメントする(0)

【愛玩児と搾取児】知人の実家は極貧だった。知人は何もかも諦めきった雰囲気の奴で母親の横暴を受け入れてた。世間話みたいなノリでこんな重い話されたから多分自分が酷い目にあってることを理解できてなかったんだと思う。その後知人の弟は家出した。

http://awabi.open2ch.net/test/read.cgi/live/1369038837/
因果応報かんじたとき
145 :名無しさん@おーぷん : 2015/09/22(火)16:13:21 ID:jTB

専門学校で知り合った知人の実家は極貧だった。
学費なんか出せる状態じゃなかったから知人は自分で学費と生活費を稼いでた
ここまでなら苦労してるなあ…で済むんだけど知人の母親はちょっとおかしい人だった
「女の子にお金はかけたくない」って息子(知人の弟)の学費は出す予定だった
知人が借りてる奨学金を勝手に使う
知人が夜遅くまでバイトしてたら「イン売」とか罵る
知人が親戚から30万ぐらい借りたら
「この親戚は年寄りだからさっさと死ぬだろうし金は私に返せ」って知人に借用書を書かせる
ざっとこんな感じ




---スポンサードリンク---

Powered By 画RSS △ページトップへ戻る
[ 2015/09/27 12:00 ] 因果応報 | TB(0) | コメントする(1)

友子がたどり着いた結論が「現彼氏を一応キープした状態で次の相手を探し、その人と付き合える状態になったら現彼氏を捨てる」だ結局その作戦はうまくいかず、家族からのプレッシャーもあってDQN彼氏と結婚。案の定辛い結婚生活らしく、暗い顔で過ごしてる。

http://ikura.open2ch.net/test/read.cgi/ms/1397970026/
奥様が語る因果応報
316 :名無しさん@おーぷん : 2015/09/11(金)12:09:40 ID:hzf

自分の行動の結果で人生が変わるって意味で
ある意味因果応報だなと思った件

高校からの友人(仮に友子とします)には、学生時代からの付き合いの彼氏がいた
この彼氏が、高卒のいわゆるDQNで、ギャンブル好きで若干モラハラの気がある
それを延々愚痴りながら、でも別れずグズグズ付き合う友子
私含め周囲の人間は、散々別れろと言ったけど
友子は「分かってるし、実際別れようとしたんだけど、楽しかった時の思い出が蘇って泣けて泣けて…
あの人も良いところあるし、一緒にいると楽だし」
とデモデモダッテ。

それでも、20代半ばを過ぎたあたりでさすがに焦り始めたけど
「ずっと彼氏がいたから、今更彼氏がいない状態になるのが怖い
今まで彼と過ごしていた休日を、一人で過ごすと思うと惨めで我慢できない
だいいち、次の恋ができるのか、その人と結婚できるのか分からないから不安」





---スポンサードリンク---

Powered By 画RSS △ページトップへ戻る
[ 2015/09/16 09:00 ] 因果応報 | TB(0) | コメントする(0)
最新記事
スポンサードリンク
毎日更新


a href=/ul