---スポンサードリンク---

カテゴリー  [ 怖い話・怖かった出来事 ]

父「タヒねタヒねタヒねタヒねタヒねタヒねタヒねタヒねタヒねタヒねタヒねタヒね」母「タヒねタヒねタヒねタヒねタヒねタヒねタヒねタヒねタヒねタヒねタヒねタヒね」「ひ!!!!!!」 壊れた人形のように繰り返し「タヒね」を連呼していた。

死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみない?237
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/occult/1266716536/


490:本当にあった怖い名無し:2010/03/03(水) 23:53:04 ID:7WkghPrLO

今からお話しするのは自分の実体験で、
なんていうか…まだ終わっていないというか…
とりあえずお話しします。

自分は23歳の男で、実家暮らしの介護士です。
家族は父(52)、母(44)、弟(18)の4人家族で、弟はこの春から就職のため一人暮らしを始める予定で、
その日も夕食後、居間で父、母、俺でTVを見ながら、
「弟の家はどこにする?」や、「一人暮らしで必要は物は?」など話しており、
弟は自室(弟と自分は同じ部屋)で、就職に関する支度(?)をしていた。
TVは確か『なんでも鑑定団』を見ていたと思う。


491:本当にあった怖い名無し:2010/03/03(水) 23:53:55 ID:7WkghPrLO

ザザ…ザザザザ……
不意にTVにノイズが入った。
すぐにおさまったので、俺は気にせずTVを見続けながら、
「……んでさぁ」と、話しを進めていたんだが、
両親に目線を移すと、ある異変に気付いた。


492:本当にあった怖い名無し:2010/03/03(水) 23:56:11 ID:7WkghPrLO

両親が口を半開きにして、何かに驚いたように目を全開に見開きTVを見ていた。
「!!……え!?…何!?なしたの!?」
自分は、今まで見たことのない両親の顔に動揺しながら聞いた。
「……………」
しかし、両親は俺を無視しTVを見続けた。
突然、2人の見開いた目だけが俺を見た。
「!!!!え!!?」
次の瞬間、まるで今までなにもなかったように、
「うん、でもさ、弟自炊とか」
「大丈夫じゃないか?なぁ自分」
と話し出した。
「いや……ちょっ!!ちょっと待って!!今の何!?今のは何!!??」
うちの両親は、2人とも普段からあまり冗談とかは言わない方で、昔から堅い性格だった。
だから、冗談でもあんなことをするとは到底思えなかった。




---スポンサードリンク---

Powered By 画RSS △ページトップへ戻る

【タヒの匂い】某事件の被害者はかなり遺体が傷んだ状態で発見されたが、検視が終わって荼毘にふす時、家族も誰も来ない。斎場のスタッフ「被害者家族はTVでわんわん泣いて見せてたけど実際はこんなもんだよ」

ほんのりと怖い話スレ その104
http://toro.2ch.sc/test/read.cgi/occult/1408633735/


330 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/09/11(木) 13:26:19.33 ID:YuMgxIuz0.net

某事件の被害者がかなり死体が痛んだ状態で発見されたんだが、
検視が終わって荼毘にふす時、
家族も誰も来なくて、斎場のスタッフだけで荼毘にふしたそうだ。

別に普通の葬式みたいに一部始終見ろとは言わないけど、
控室に来てあげてもいいんじゃないかって。
TVでわんわん泣いて見せてたけど実際はこんなもんだよ、
と言ってたらしい。

某芸人が家族を亡くしてあちこち号泣営業してるけど、
そいつのスレで

『ポーズで泣いて見せる奴ほど冷酷』

と書かれて頷けた。






---スポンサードリンク---

Powered By 画RSS △ページトップへ戻る

相続した一軒家を売り払うことになり、不動産屋から垢抜けた30代前半位の青年が査定にやって来た。ハキハキと喋るし、感じも悪くない。しかも査定額が、前2社に比べると1千万近く高い。ところが……怪奇現象に妨害された。

死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみない?315
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1379099993/


798 :本当にあった怖い名無し:2013/09/27(金) 13:40:22.16 ID:6NDb/CEg0

つい昨日の出来事なんだけど聞いてくれ。

先日父が亡くなって家を一軒相続したんだが、
立地は悪くないものの大分ガタが来てるし、無駄に広すぎるんで、
妻と相談した結果売り払うことにしたんだ。

幸い、遺品の整理をしてる最中にも、
度々不動産屋の広告やら名刺が入ってたんで、そこに電話し、
結局4社で委託、及び買取の査定をして貰う事になった。

で、そのうちの3社目。結構今風の感じの、
垢抜けた30代前半位の青年が査定にやって来た。

ハキハキと喋るし、感じも悪くない。
しかも査定額が、前2社に比べると1千万近く高い。

俺も妻もほぼここに決めかけてて、その旨を告げると、
各室内の写真を撮らせて欲しいと言ってきたんで、
快諾し、俺が付き添って改めて各部屋を案内して廻った。




---スポンサードリンク---

Powered By 画RSS △ページトップへ戻る

彼「さっきたまたまゴミ箱見たんだけど、冷凍食品やレトルト食い過ぎじゃない?」おっしゃる通り、仕事が忙しくてインスタント系を多用してた。「見られちゃったー、でも忙しくない時はちゃんと作るんだよ」とその場は深く考えずに流したんだけど……。

今までにあった最大の修羅場 £101
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/live/1386658612/


327: おさかなくわえた名無しさん 2013/12/12(木) 21:48:58.05 ID:98Zu8OgW

彼を初めてアパートの部屋に呼んだ時
夕飯も私が作ってごちそうしたんだけど、
ちょっと買い忘れたものがあって彼を置いて外に出た
戻って来て、ご飯作って、一緒に食べてる時に彼が、
「さっきたまたまゴミ箱見たんだけど、
冷凍食品やレトルト食い過ぎじゃない?」
と言い出した
おっしゃる通り、その前の週に仕事が忙しくてインスタント系を多用してた
「あはは、見られちゃったー、でも忙しくない時はちゃんと作るんだよ」

みたいな感じでその場は深く考えずに流したんだけど・・・




---スポンサードリンク---

Powered By 画RSS △ページトップへ戻る

いきなり長男がズボッと沈んだの。慌てて引っ張り上げたけど、強い力で海の中に引き戻される。海藻にでも、絡まってるのかと思って海の中を覗き込んだら、真っ白い体の何かがいて息子の足をがっちりつかんでたんだよね。

http://ikura.open2ch.net/test/read.cgi/ms/1498647783/
【可愛い】雑談スレID非表示【奥さま】part72

901 :名無しさん@おーぷん : 2017/07/19(水)07:55:45

オカルト注意。



毎年この時期になると、子供達の海行きたいアピールがすごくて誤魔化すのに大変。
夫婦で2度と海には行かないと決めてる。
あれは長男が4歳の頃。私と長男で浮き輪に浮かんでいた。夫は砂浜にいた。
するといきなり長男がズボッと沈んだの。
慌てて引っ張り上げたけど、強い力で海の中に引き戻される。
海藻にでも、絡まってるのかと思って海の中を覗き込んだら、
真っ白い体の何かがいて息子の足をがっちりつかんでたんだよね。
本当に真っ白なの。髪の毛と目も見えた。でも絶対人間じゃない。




---スポンサードリンク---

Powered By 画RSS △ページトップへ戻る

彼女に「この映画やったのって俺等知り合う前だよ。前彼と勘違いしてない?」と言うと「嘘、一緒に見たよ」と言ってきかない。 それどころか、その日の行動を細かく話す。しかも、それは全て事実。さすがに怖くなって、適当な理由をつけて帰宅したが……。

不可解な体験、謎な話~enigma~ Part31
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1138579267/

471 :本当にあった怖い名無し:2006/02/27(月) 04:54:27 ID:A9nz8Ql90

高校の卒業式に、友人Aは同級生で親友だった男Bに告白された。(Aも男)
Aはショックで混乱しつつも、Bを傷つけないよう丁寧にお断りしたそうだ。
しかしBから「1度だけデートして欲しい」と懇願され、情もあって承諾したらしい。

で、実際デートしたんだが、(というか二人きりで映画を見て食事をしただけ)
別れ際に、「俺が女だったら、Aは俺とつき合ってくれたか?」と聞かれたそうな。
Bは県外に進学する予定だったし、恐らくもう一生会わないだろうという思いと、
二人で楽しく過ごした学校生活を思い出したこともあって、急に寂しくなり、
お前が女だったら、つき合うどころか結婚してたかも」と答えたらしい。
Bはそれを聞いて泣きながら、「ありがとう、ごめんな、さようなら」と言って去り、
Aも涙が止まらず、Bの背中が小さくなって消えるまで見送ったそうな。

それから数年後、Aはバイト先で知り合ったCという女の子に告白され、つき合った。
Cはことあるごとに、「ああ、女に生まれてよかった」と言うクセがある子だった。




---スポンサードリンク---

Powered By 画RSS △ページトップへ戻る

消音でTVのバラエティ番組を点けイヤホンでカセットプレーヤーを聞いていた。暫くすると、右の耳に風が当たる…でもエアコンもついてないし窓も閉まってる。それは風と言うより、麺をフーフーするような、口を尖らせて吹き出す細い息遣いに感じた。

今までにあった修羅場を語れ 5
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1377688644/

973: おさかなくわえた名無しさん 2013/09/17(火) 12:22:37.62 ID:GUs8dyNU

1/3
オカルトチックな修羅場

当時中学生だった頃の話。
車で家族旅行へ行き、宿泊するホテルへチェックインした。
4人兄弟で、自分以下の子がまだ小さかった
(乳児・幼稚園・小1)ため、和室と洋室両方付いてる広い部屋だった。
部屋に案内され、弟達とわーひろーい!と部屋を見て回る。
入ってすぐの和室は、まぁよくある普通の部屋。
和室すぐ側にトイレと小さなバス。
さあ最後に洋室だ!と、不自然に増設された短い廊下を進み
最奥の扉を開けて入った瞬間、あまりの空気の違いに足が止まった。





---スポンサードリンク---

Powered By 画RSS △ページトップへ戻る
最新記事
スポンサードリンク
毎日更新


a href=/ul