FC2ブログ

---スポンサードリンク---

私は幼いながらも、父が置いてきた女の人が心配で仕方なかった。 数十年経ってからも、自宅で震度2の地震が起きた時、真っ先に一人で外へ避難した父。 今でも自分に正直に生き続けております。

【全米が】なんか笑える霊体験5【テラワロス】

694 :本当にあった怖い名無し:2008/07/17(木) 17:05:19 ID:qtu0eCbS0
うちの父は、幼い頃によく牛お化けの話をしてくれた。
その中の一つなんだけど、九州出身の父が若い頃の話(50年ほど前)。

ある夜、海岸沿いの崖に女の子と二人で腰を掛けて話をしていた。いい雰囲気だったらしい。
すると左前方から、何やら人らしき黒い影がこちらに向かってきた。
30m程に近づいてくると、輪郭がぼんやりと見えてきた。
顔が牛、身体は女性でワンピース姿。そしてスピードあげてこちらへ。
父は恐ろしくなって、横にいた女の子を残し慌てて走って逃げた。
それ以来、その女の子とは音信不通らしい。

私は幼いながらも、父が置いてきた女の人が心配で仕方なかった。
数十年経ってからも、自宅で震度2の地震が起きた時、真っ先に一人で外へ避難した父。
今でも自分に正直に生き続けております。
関連記事


---スポンサードリンク---

△ページトップへ戻る
[ 2013/07/05 18:00 ] お父さん | TB(0) | コメントする(0)
最新記事
毎日更新


a href=/ul