FC2ブログ

---スポンサードリンク---

あるとき、背中に絵を描いためずらしいおじさんが頭を洗っていたので、友人は「おっちゃん綺麗な絵やなー」とおじさんの背中を景気よく、パーンと叩いたらしい。

胸がスーッとする武勇伝を聞かせて下さい!(47)
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1171248952/


435: おさかなくわえた名無しさん 2007/02/18(日) 22:11:36

同じく893がらみで。

友人は子どものころ、
父親に銭湯に連れられてたらしい
(家風呂がまだ珍しかった時代)

で、はっちゃけたタイプの友人は、
銭湯の中でも誰彼かまわず懐いて、
見知らぬおじさんにジュースやらコーヒー牛乳やら奢ってもらっていたらしい。





---スポンサードリンク---
あるとき、背中に絵を描いた
めずらしいおじさんが頭を洗っていたので、

友人は「おっちゃん綺麗な絵やなー

とおじさんの背中を景気よく、パーンと叩いたらしい。
おじさんは、頭を洗ったあと友人を見て、

嬢ちゃん、元気ええな

と言ったらしい。その後、
父親と来ていること、などをしゃべったらしいが、
父親がいつのまにかいなくなっていたらしい。

友人がべそかきながら、
銭湯の外に出ると、父が寒そうに待っていて、
わけわからんまま、はたかれたらしい。

以来、友人は母と銭湯に行くようになったらしい。


関連記事


2087 名前: :2014/12/21(日) 10:01:16
子供置いて逃げるな親父。
コメントの投稿




管理者にだけ表示を許可する


---スポンサードリンク---


△ページトップへ戻る
最新記事
毎日更新


a href=/ul