FC2ブログ

---スポンサードリンク---

電車が遅れて面接に遅れそう!じいさん「ぜえ・・・ぜえ・・・」俺「…畜生っ!おい、じいさん、大丈夫か?ほら、背中に乗りな」→面接官「遅れてくるとはやる気がないのか!?」じいさん「まぁ待ちなさい」面接官「あ、あなたは!」

776: おさかなくわえた名無しさん 2006/07/28(金) 18:35:29 ID:xSyRK7e2

「くそっ、電車遅れやがって…!急がないと面接始まっちまう…!」
じいさん「ぜえ・・・ぜえ・・・」
「なんだあのじいさん…大丈夫か…?
  …って他人の心配してる暇はねぇ、急がないと…!」

じいさん「ぜえええ・・・ぜえ・・・・えええ・・」
「…畜生っ!
  おい、じいさん、大丈夫か?ほら、背中に乗りな」

じいさん「ああ・・・親切に有難う若者よ・・・」
「いいってことよ…」




---スポンサードリンク---
「ここでいいのか?それじゃあな、じいさん。」
じいさん「ありがとう若者よ…しかし御主のその格好、
もしかして就職活動だったのではないかな?」

「ああ…まぁ気にするな。それじゃ達者でな」

俺「すみません、遅れました!」
人事1「何やってたのかね君!遅れてくるとはやる気がないのか!?」
人事2「これから社会人になろうという者が遅刻とは…飽きれたものだ」
俺「…言葉もありません」

人事1「社会人に最も大事なのは何かわかるかね?
信頼だ。それを遅刻という形で裏切った君に面接を受ける資格はない。
わかったなら帰りたまえ」


じいさん「信頼か・・・ならばこの青年は私が保証しよう。彼は信頼できる。」
人事2「あ、あなたは!」
「あ、さっきのじいさんじゃねぇか。なんでここに・・」
人事1「じいさんなどと!この方はわが社の名誉会長だぞ!」
「!」
じいさん「わしは最近の若者というものを見誤っていたようじゃのう…
それを気付かせてくれた君に例を言いたい。」

こうして俺は面接を受けさせてもらえた。そして落ちた。


782: おさかなくわえた名無しさん 2006/07/28(金) 21:03:32 ID:ZetEN8fW
>>776
悔しいがワラタwwww


786: おさかなくわえた名無しさん 2006/07/28(金) 23:04:51 ID:KIEJ7P1Z
>>776
それなんてサラリーマン金太郎?w

777: おさかなくわえた名無しさん 2006/07/28(金) 18:51:00 ID:bdJSBxy4
落ちたんかい!


778: おさかなくわえた名無しさん 2006/07/28(金) 18:59:47 ID:f3mzdY9N
人事GJ!

とでも言って欲しいのかw


779: おさかなくわえた名無しさん 2006/07/28(金) 19:06:51 ID:GqJ2wCNH
情にだまされず冷静に
その他と面接のみで採用不採用を振り分けたじじいにほれた




胸がスーッとする武勇伝を聞かせて下さい!(34)
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1152654643/



関連記事


コメントの投稿




管理者にだけ表示を許可する


---スポンサードリンク---


△ページトップへ戻る
最新記事
毎日更新


a href=/ul