FC2ブログ

---スポンサードリンク---

【復讐】恋愛一歩手前の相手が居た。お互い照れもあって、相手からの告白待ちだったんだけど、彼は他の女子からの告白をあっさりOKしてしまう。そして私の恋は終わった。はずだった。

http://toro.open2ch.net/test/read.cgi/occult/1410735934/
本当にやった復讐 2
718 :sage : 2015/04/24(金)22:44:44 ID:dnw

なんかちょっと荒れてるけど流れ読まずに。

無駄に長い上に大したことない、復習というよりお仕置き。

登場人物
私子 偏差値50のごく普通の高校2年
M美 同じ部活の同級生で1年の時から仲良しだった(過去形)
T男 部活のOBで専門学生
N先輩 部活の私子の1個上の先輩

高校時代、部活のOBでしょっちゅう遊びに来るT男のことが好きだった。

向こうもまんざらじゃなく、部活中空き時間に背中合わせで漫画読んでたり、
家が偶然にもものすごく近所だったので毎日のように一緒に帰ったり、
私のバイトの時間まで近くの公園で二人で話したりしてた。
ハタから見たら「お前ら付き合ってなかったの?」って感じだったらしい。

でもお互い変な照れもあって、
お互いの告白待ちみたいになってて、
結局1年ぐらいそんな状態が続いてた。

そんなある日、M美に
「私子、T男のこと好きなの?」って聞かれた。

素直になればいいのに、まだ彼氏ができたことのない自分には恥ずかしく
「別に好きじゃないよ」と答えた。
まぁ本当はバレバレだったんだろうけど。

そしたら、なんとM美が
「私、T男のこと好きみたいだから告白したい」と言いだした。

もう私も周囲もポカーン。
そんなそぶり今まで微塵もなかったのに。

好きじゃないと言ってしまった手前、
止めることも出来ず、まぁT男もOKしないだろうと考えていた。
しかしT男はM美の告白を受けてあっさりOKしてしまった。

そして私の恋は終わった。はずだった。
長かったけどここまでが前提。




---スポンサードリンク---


719 :sage : 2015/04/24(金)22:45:20 ID:dnw

相変わらずしょっちゅう部室に遊びにくるT男は、
部室ではM美といちゃこらする割に(これが本当に辛かった)、
帰りは私と一緒に帰り(M美とは方向が真逆)、
今までのようにバイトまでの間話し込んだりもしていた。

私が落ち込んだときなど、ぽんぽんと頭を撫でてくれる癖も、
大好きな低い声で私子を「嬢ちゃん」と呼ぶのも変わっておらず、
どうして私はこの人と付き合えなかったんだろう、
どうして今付き合っていないんだろう、
と悩む日々が続いた。

そしてある日、いい加減辛いし、
M美もいい気はしないだろうから、一緒に帰るのをやめようと提案した。
すると、T男は「何で?」といやらしく微笑んだ。

もうこの際ぶちまけちまえ、と思って、
T男のことが好きでまだ諦められていないこと、
T男のことでM美とも前のように仲良くできていないことなどを伝えた。

そのときは「ごめん、わかった」と言ってくれたものの、
そこからメールなどでT男からのアプローチが酷くなった。

新しくできたテーマパークに一緒に行こうだの、
バイトの夜の帰り道が危ないから迎えに行きたいだの、
私子と一緒にいると落ち着くだの、
M美が高校生の間はヤらしてもらえないだの(知らんがな)、
まぁ下心ありありのメールがわんさか。

まさかM美に相談するわけにもいかず、
部活で一番信頼していたN先輩に話すことにした。
N先輩は沖縄系の美人でスタイルが良く、
天真爛漫な性格でとても皆んなに好かれていた。


720 :sage : 2015/04/24(金)22:46:07 ID:dnw

事の顛末を伝えると、
N先輩は物凄く怒った顔をして、私にケータイを見せるように言った。

友達の彼氏に横恋慕なんて、
そりゃダメだよなぁと思って素直にケータイを渡すと、
大きくため息をついて、先輩のケータイを私に差し出してきた。

お察しのとおり、T男はN先輩に私とほとんど同じ文面のメールを送ってきていた。
当然N先輩は軽く受け流していたが、
私子にまで手を出そうとするなら話は別だ。

ということで、どうしてくれようか、
と二人で話し合った末、N先輩はT男にメールをする事にした。

内容は、先日誘われたデートの件、
いつにしましょうか?とか、どんな私服が好みですか、とか
まぁ期待あげあげにさせるメール。

その間私子は待機。
T男からどんな浮かれた返信がくるのか待っていた。

驚くほど簡単に釣れるT男。
お泊まりまで匂わしてさらに調子に乗らせるN先輩。
大人って怖いとgkbrの私子。

そしていい感じに話が盛り上がってきたところで、
N先輩からの指示で、
他の先輩に送ろうとして間違った風を装ったメールをT男に送信する私子。

ほどなくT男から返信。宛先間違ってない?と。

そこから、私子からもT男に期待をさせるメールを返していくようにする。
T男の事考えてたら間違っちゃった、とか、
やっぱり前みたいに会いたい、とか、
テーマパーク一緒に行ってくれるって本気ですか?とか。

この間もN先輩とT男のやりとりは続いていた。

そして二人へのメールのやりとりが興奮MAXに。

今度の土曜日空いてますか?よかったら、
金曜から一緒に遊びに行きませんか?とN先輩が送信。
その少し後に、私子が今度の日曜日会いていますか?
例のテーマパーク行きませんか?と送信。

面白いぐらいに簡単に、両方に承諾のメールが入ってきた。


721 :sage : 2015/04/24(金)22:46:52 ID:dnw

そしてこれが最後のメール。
「M美より先越しちゃうことになるのかな?(笑)
私のモノって印に、右の首筋にキスマーク付けちゃうね(はーと)」

と、N先輩が送信した1秒後に
「じゃあ、私は左側(はーと)」
と送信。

その後二人宛にファビョったメールが届いたが
サクッと無視し、N先輩と色々語った。
M美には何も言わずにおいた。

それから十数年、M美とT男は結婚して、子供を3人産んで幸せそう。

先天性の病気で子どもを産めない身体で結婚は諦めている私に、
「独身の子ってやっぱキレイにしてるよねw
でも、こうやって好きな人と結婚して子ども産むことが女の幸せだよw
早く私子も幸せになってねwwww」

とやらかしてくれたM美にも何か復讐してやりたいが、私の頭では思いつかない。


関連記事


コメントの投稿




管理者にだけ表示を許可する


---スポンサードリンク---


△ページトップへ戻る
最新記事
毎日更新


a href=/ul