FC2ブログ

---スポンサードリンク---

よく姑さんから孫産め攻撃をされるというのは見るけど、私は実の母にそれをやられた。前提として、私の実家は超貧乏、貧乏の理由は父母が怠け者だったため。ぎりぎり生活保護の対象にはならないけど、日用品ですらまともに買えない貧乏。

http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1437327645/
何を書いても構いませんので@生活板  8 (45)
39 :名無しさん@おーぷん : 2015/07/21(火)10:47:35 ID:qaL

よく姑さんから孫産め攻撃をされるというのは見るけど、
私は実の母にそれをやられた。

前提として、私の実家は超貧乏、
貧乏の理由は父母が怠け者だったため。

ぎりぎり生活保護の対象にはならないけど、
日用品ですらまともに買えない貧乏
だから私はとっとと家を見限って都会で貧乏ながら一人暮らしをしていた。

就職して2-3年後、結婚することになったのだが、
私は結婚式にはまったく興味がないので席を入れるだけにした。

そうしたら実母が式をあげろあげろとうるさい。
そもそもぼろい市営住宅に住んでいて
親族としての挨拶に来てもらうのだって恥ずかしいのに、どこから
そんなお金が出ると?

私は一人暮らしで生活はかつかつだったし、
貯金はあったが、そんな見栄に使いたくはないので却下。

親は自分が金を出すからといったのだが、
そもそも幾ら掛かると思っているの?
と手近な式場のパンフを見せたら撃沈。

確か当時20名で80万から~とかそんな値段だったかな。
20万ぐらいで式を挙げられると思っていたらしい。
当時はバブル真っ只中で
レンタルドレスで3桁越えだって珍しくない時代。

夫となった人は普通のサラリーマンで
特に超高給取りというわけではないのでその後も共働きを続け、
少しずつ家の中とかを整えていっていた。

夏のボーナスでエアコンを買って、
冬のボーナスでファンヒーターを買って、、みたいな感じ。

まあ2馬力のおかげで1年もすると
家の中は整ったので次は車をどうしようかと夫と
相談していた。中古のセダンにするか、
軽はどうだろうとか。ちなみに関東なので
駐車料金は1-2万はかかる地域です。





---スポンサードリンク---


40 :名無しさん@おーぷん : 2015/07/21(火)10:48:51 ID:qaL

39の続きです

そういう時にたまたま母が遊びに来て、
集めていた車のパンフレットとかを見つけて
いきなり怒り出した
「これから子供産まないといけないのに何無駄遣いやっているの」等々

私も夫もカチンときて、
「車を買うのが何が無駄遣いなんですか?
必要だから買うんです。
そもそも車もなしにどうやって子育てしながら生活できるんですか?」


「子供が子供がっていうけど、
それ以前に生活に必要なものもそろってない状態で
子供なんか作れるわけがない。」


私の母は自分だって車もなかったし、
それでも子育てできたとか偉そうにいうから、
思わずぶちきれていろいろ不満を言ってやった

・(地方なので)市の陸上競技場に学校行事で行くにも
同級生はみんな親が車で送り迎えするのに、
自分は自転車で1時間もかけて行かないといけなくて不便だったこと。
・生活用品も十分に買えない状態で服もボロで古くて恥ずかしかった。

・全てとはいわないが、
親がしっかりしていればかかずに済む恥をかいたことばかりだったこと

それでも母はしつこく「でも若いうちに子供を産んでおかないと」とぐだぐだいう。

「お母さん、子供だけじゃ足りずに孫にまで貧乏生活させたいの?
お母さんが言う『何とかなる』っていうのは
子供に我慢させて惨めな思いをさせていただけじゃない」


「お母さんにはおばあちゃんがいて、
おばあちゃんからお金や何かいろいろ援助してもらえたけど、
それでも子供に貧乏させていた。
おばあちゃんみたいにお母さんが
頼れるならまだ気楽に考えられるけど、
今のお母さんは頼れないでしょう」


「だから生活基盤が整うまではむやみに子供なんか持ったら駄目」


41 :名無しさん@おーぷん : 2015/07/21(火)10:49:28 ID:qaL

すいません。これで最後です。

これを言ったらおしまいだと思ったのだが、
私の祖母はそこそこの素封家で、
この時は既に亡くなっていたが、
生前は母に援助をいろいろしていた。
祖母の葬儀のあとそれで
相続でもめたぐらい。

母は祖母から援助してもらってたけど、
同じことを娘に対してできないでしょうって
言われたのが効いたのか少しおとなしくなった。
あ、もちろん援助が欲しかったわけじゃない。

でもそれでも数年会うたびに
「子供子供」ってうるさいから我が親ながら本当に
うっとうしかった。

母にしてみれば娘が結婚して幸せな主婦になって、
と夢を持っていたのだろうが、
専業主婦できるような余裕はないんだってどうしてわからないのか。
むしろ義理両親の方が夫婦で決めたことだからって何も言わないでくれる。

母ばかりじゃないが田舎の年寄りって
生活できるかどうかを考えずに安易に孫孫言う人が多い。
まともに働いたことがないからだろうか。

昭和30年代のような日本が貧しかった時代と
ちがって教育とかかかるお金も手間もぜんぜん違うのに。
私の地元に残っている中学高校の同級生でデキ婚したり、
シングルマザーで子供を産んだ人も何人かいて、
母は子供を産んだ女は偉い!とばかりに、そういう同級生を
引き合いにだしてきた。

けど、連中、子供が小さいうちはまだなんとかなったけど
小学校にあがるあたりから、
周りとの生活格差の中で苦労しているんだが、
そういうのは目に入ってないらしい。

関連記事


コメントの投稿




管理者にだけ表示を許可する


---スポンサードリンク---


△ページトップへ戻る
最新記事
毎日更新


a href=/ul