FC2ブログ

---スポンサードリンク---

「(新郎)、こんな奴と結婚したら不幸になるぞ!お前がよくても俺らはこんな女との結婚は絶対に認めない!」この結婚式の新婦と新婦弟は、恋人よりママ最優先と豪語するマザコン。更に父親に対する態度が最悪で、披露宴終盤で失踪→離婚騒動に!

http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1437324714/
その神経が分からん!その10
825 :名無しさん@おーぷん : 2015/08/13(木)02:13:07 ID:S46

今、空いてるみたいなんで投下。
叔父と新郎が不幸だった結婚式に行った事がある。
旨い事まとめられなくて、ちょっと長くなるので分割させてもらいます。


まず前提として……。
この結婚式に私は新婦の従姉妹として出席。
私父・叔父と叔父妻(叔母)の3人も従兄弟。
叔父と私父は兄弟。
叔父一家と我が家は血縁的に割りと近い関係。

その近い親族であるこの結婚式の新婦(従姉)と新婦弟(従弟)は、イベント日・休日は恋人より
ママ最優先と豪語するマザコン。
ママ本人が何と言おうと自分達&ママを優先。

こんなマザコンどもを、親族は顔を合わすと諌めるかドン引きする程の重度のマザコン。
しかもこの姉弟のエグいのは、
家庭内はもちろん出掛けた先々でさえ父親(叔父)を徹底的に無視する。

例えば、レストランの4人席に4人家族が通されたら
普通は片方に2人・もう片方に2人という感
じで2人ずつ座りますよね?

新婦達は片方にママと新婦&従弟が座り、もう片方で叔父が一人ポツン。
母子で楽しそうな会話をしていても、
会話に絶対に叔父を入れないので叔父は常にポツン。
ママに叱られても拒否されても、
マザコンどもが叔父を無視+ママにベッタリなのが日常光景w

子供達と父親がこんな状況なので、
叔父母夫婦の仲が悪いかというとこれが全く逆。

結婚して数十年経つのに叔母は未だに人前でも叔父にベタベタする。
常に叔父の事をノロケるのがデフォな叔父大好きな人。
と、いう外から見ていると叔父の家は変わった家庭だった。


そんなマザコンな新婦の結婚が奇跡的に決まり、
新婦だけでも少しは落ち着くかと思いきや。
残念ながら、新婦の思考はこちらの希望の遥か斜め上にいってました。





---スポンサードリンク---


827 :2/4 : 2015/08/13(木)02:18:07 ID:S46

825の続きです。


結婚式の新婦入場は、叔父との入場を拒絶して叔母と入場。
退場時は従弟とイチャイチャしながら退場。
1人ポツンと残される新郎。
 (叔父も新郎も足腰を怪我していたり体調不良でもなく元気でした。)

結婚式の誓いの宣言では
神父「新郎の妻になることを誓いますか?」
新婦「私の本当の気持ちはママと従弟君のものだけど仕方ないから誓うw 」
新郎「ショ(´・ω・`)ボン」

披露宴が始まっても
新郎新婦の入場時は、新婦は従弟と腕を組んで入場して、
高砂の前で従弟の頬にキスする新婦w

披露宴中も、口を開けば友達と騒ぐか従弟・叔母の賛美コメントしか出さない新婦w
お色直しに至っては、入退場時は叔母か従弟と腕を組んで歩く新婦。その後を新郎は
トボトボとついて歩いてた。

また親への手紙では、新郎は普通に両親への感謝の内容でしたが、新婦はママ7割・
従弟3割ぐらいの割合で書かれた2人へ贈る愛のポエムwww (新婦手紙の中に叔父や
新郎への言葉は一切なし。)

後日、私父が叔父から聞いた話では、
挙式中の新婦の行為を我慢して見ていたら、
叔父の中で何かが吹っ切れたそうだ。
そして吹っ切れた叔父の行動は早かった。

披露宴終盤。
叔父は黙って席を立つと式場から出ていき、
そのまま何時まで経っても戻ってこなかった。

何処に行ったのか、離席からどれだけ経っても戻らない叔父を心配する叔母を中心にして少
しずつ会場内は次第にザワつき出し。

ハッキリと言って、この時点ではいくら新婦の無礼な行為が続いたからといえ
礼儀に煩く真面目な叔父が披露宴が終わる前に帰るとは誰も思っていなかった。

それもあり、叔父に何かあったかと
スタッフや親族が可能な限り式場だけでなく近隣も探した結果。
それで判った事は、
預けていた叔父の荷物も式場の駐車場に停めていた叔父の車も消えていたらしい。


828 :3/4 : 2015/08/13(木)02:19:57 ID:S46

更にクロークに預けていた私父の携帯電話には、『自タヒとかしないけど、もう叔母にも
新婦達にも会いたくない』という内容の叔父からの留守電があり。
叔母の携帯電話には、

『今日まで頑張ったが限界なので別れてくれ。
離婚届は後日郵送する。』


という内容のメールが叔父携帯電話から届いていた。
このメールと私父の携帯電話の留守電を聞いた瞬間、叔母発狂。

そこまで見て、新婦親族席では渋い顔をする人はいても、
ついに叔父が自分の意思で家族を見限ったと判断ができた。
これは新婦親族のみならず新婦友人達含め新婦関係者全員が、
叔父の判断は已む無しと内心は気がついていたみたいです。

新婦親族や新婦友人はこれでよかったのですが、
実はこの騒ぎでは問題は残っていました。
はい、ご想像の通り。
新郎や新郎側参列者など不幸な方々です。

式場側は『新婦の父親は体調不良で離席』という建前で、
最初はその場を落ち着かせようとしていたのですが……。

父親の失踪に、叔父の身を案じるより
披露宴を台無しにされたとフジコる新婦&従弟は嫌でも悪目立ち。

その日の新婦の言動に、
顔面蒼白ぎみだった新郎側親族からは既に
『この結婚は考え直した方が良いのでは?』という声も徐々に上がっていたみたいです。
そこに追い討ちを掛けたのが叔父の失踪騒ぎ。

中には

「(新郎)、こんな奴と結婚したら不幸になるぞ!
お前がよくても俺らはこんな女との結婚は絶対に認めない!」


と、半泣き状態の新郎に直に怒鳴りつける新郎親族もいました。

会場全体がそんな空気で、当然そのまま披露宴を続けられるわけもなく。
この時点で従姉の結婚式は強制終了となりました。


829 :4/4 : 2015/08/13(木)02:21:39 ID:S46

そして此処からは後日談になりますが。

叔父・私父・祖父は、実はある技能資格職の職人です。

叔父は従姉の結婚式までは、
自分の腕だけで家族に人並み以上の生活が出来るよう稼いできたぐらいの
職人として高い技術と才能と人望のある人でした。

そんな人なので失踪事件後でさえ、
叔父のやらかした行為や年齢も意味がないぐらいに
再就職は余裕だったらしい。

そんなわけで、今の叔父は新天地で気持ちも新たに
元気に頑張って日々を過ごしているみたいです。

らしい・みたい…というのは、
上記は全て今も叔父と連絡を取り合っている私父・祖父から聞いた話なので
私も実は現在の叔父の事は詳しくは知らないのでそこはご了承ください。

そんな意気揚々と再出発を果たした叔父に対して叔母は……。
叔父は失踪後の全ての手続きを、弁護士に正式に依頼していたらしく。
従姉の結婚式より数日後、叔母の手元に弁護士より

・叔母とは離婚する
・終宴間際といえ披露宴を台無しにしただろうから財産分与は不要
・必要なら新郎へは結婚式費用も慰謝料も出す
・新婦と従弟の親権はいらない
・3人全員二度と自分に関わってくれるな

という叔父からの希望内容の載った書類が届いたそうだ。
それを読んだ叔母は、再び発狂→うつ病になって現在入院中です。

叔父夫妻の騒ぎの横で、新郎新婦の方も問題は続いており。
新郎は新婦と従弟の関係に疑惑を持ち、
披露宴後は新婚旅行も新居もキャンセルして即別居。

新郎側は挙式や結納の費用はいらないから、新婦とは早く離婚して絶縁したいそうだ。
しかし新婦の捨て身の全力抵抗により、一先ず別居という形で落ち着いているようです。
そういう経緯で、実は新婦は今も従弟と2人で実家暮らしをしています。



この状態で何がスレタイかといえば。

ベッドから起き上がることもできないほどの精神状態で
入院中の叔母の看護を全て祖母(叔母にとってトメ)に押し付け、
叔父の存在そのものが一番害悪!
台無しにされた一生分の生活費を慰謝料として寄越せ!

と、騒ぎながら今も叔父名義の家に住んで
叔父の残していった資産で悠々と生活している新婦と従弟に対してはもうスレタイとしか言えない。
更に従弟は、入院した叔母の事は『あんなのは僕タソの好きなママじゃない!』と騒いで
叔母の見舞いにさえ行ってないらしい。

上手くまとめられず日本語不自由な読み辛い長文で失礼しました。


830 :825 : 2015/08/13(木)02:33:27 ID:S46

あわわわ!
色々と削ったら大事な部分まで消えていたので後付けウザー承知で書かせてもらいます。



失踪前に叔父の勤めていた会社は、私祖父と私父の家族経営の会社だったので
叔父は失踪直後に退職届を提出して退職済です。
退職事情を会長の祖父と社長の私父が実際に見ているので、叔父の気持ちを考えると
流石に引き留めはできなかったみたいです。


後、従姉弟があそこまで重度のマザコンになった経緯ですが、
私や親族や叔父だけでなく当の叔母も分からないそうです。
1つだけ状況の想定ができるとすれば、叔父の仕事は1度現場に入ると
1~3ヶ月は単身赴任生活になります。
それが叔父家では、従姉弟のマザコン感情を増長させる環境を作ってしまったのかもしれません。
ただあくまでも、これは可能性だけなので確証ではないです。

それと従姉弟達のマザコン話では普通のマザコン話とは違い。
叔母は先にも言ったように叔父大好きで、従姉弟達には普通の親子関係を望む人でしたので
頭を悩ます出来事も多々あったみたいです。

叔母から直に聞いた話では、
叔母が友達と出掛ける時→当たり前のように叔母に同行。
叔父家族で温泉旅行→従弟(当時15歳)まで一緒に女湯に入ろうとする。
叔母が叔父とデートや旅行→妨害や同行は当たり前で、従姉弟達を置いていこうとすると
玄関先で地団駄を踏んで泣き叫ぶ。
叔母には、こんな出来事は日常茶飯事だったみたいです。
叔父失踪前から、叔母自身も従姉弟達と心療内科に受診するしたり、
叔母は叔母で従姉弟達のマザコン行為では本気で悩んでいたみたいでした。


それと消えていましたが、
従姉の結婚式と披露宴の費用ですが、
半分は叔父が出し、残り半分は新郎と新郎の親御さんが出しています。
つまり従姉本人は全く金は出していません。
それなのに口も手も出すという最悪パターン。

こんな従姉の頭がわいてるとしか言えない自慢話では、
スレ違いなので内容は簡単にしか書きませんが、
別居決定から毎日従姉は新郎へジュリLINEとを送っているみたいです。
『貴方を喪って初めて知った恋』だの『愛はミステリー』だの、
なかなか痛々しいものを送り付けてるみたいです。
どうしてこんな事をっているかと言うと、
実は従姉の顔本には結婚式後の騒動やら新郎に贈ったツッコミどころ満載
なこのポエムLINESS画像があげられているんです。
それで顔本で繋がってる私は嫌でも目についてしまうという状態です。


こんな従姉弟達ですが叩かれ覚悟でスペックを晒すと、
従姉:34歳 職業・会社員(国立大学院卒の才女)
従弟:27歳 職業・勇者w
…です。
愚痴交じりで日本語がおかしい長文になってしまい本当に失礼いたしました。


関連記事


コメントの投稿




管理者にだけ表示を許可する


---スポンサードリンク---


△ページトップへ戻る
[ 2015/08/15 00:15 ] 非常識 | TB(0) | コメントする(0)
最新記事
毎日更新


a href=/ul