fc2ブログ

---スポンサードリンク---

中学の頃、席が隣になって、お互いマンガ好きということで意気投合して、ちょっと仲良くなった男子がいたその子は生まれつきの持病があった。私は彼が色々冷やかしてきたときには、冗談で「病気持ちのくせに~w」と返していた。何回も。

(⊃д`) せつない想い出 (´・ω・`)
http://life3.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1076485631/

260 :おさかなくわえた名無しさん:04/02/29 02:51 ID:0L0K0mV0

せつない、というよりも懺悔に近い。

中学の頃、席が隣になって、お互いマンガ好きということで
意気投合して、ちょっと仲良くなった男子がいた。
学年があがりクラスが違っても、彼と会話することは時々あった。
ただ、その子は生まれつきの持病があった。
私は、彼の病気がなんなのかを聞いた事はなく、
彼が私の身内ネタで色々冷やかしてきたときには、反撃のつもりで
冗談で「病気持ちのくせに~w」と返していた。何回も。
そのうち彼が話しかけてくることもなくなったが、
特に不信にも思わなかった。




---スポンサードリンク---


中学の卒業式の時、彼は体調を崩していたらしく出席しなかった。
壇上で校長先生が、彼からの、頑張って闘病するとの旨を書いた
手紙を、涙声で読み上げていた。
けれど、私はその時はまだ病名を知らず、常識にも無知で、
不治の病は大人だけがかかるものだと思っていた。
肺炎かな?なんて・・・
深刻な事態だと捉えておらず、すぐに退院できるだろうと。
大変なんだなあと、ぼんやり考えていたように思う。

結局、彼は私が高校に入学してから半年ほど、初夏の季節に逝ってしまった。
同窓生みんなで実家の通夜に参加し、その時はじめて病名を知った。
・・・白血病だった。
彼は、不治の病だと感じさせない、明るい性格の人だった。

もう何年も前のことで、だけど時々思い出して、ちくりと来る。
なんであんなことを言ってしまったのか。
情の無い子でした。ごめんね・・・。
謝り足りない。
スレ違いかもしれない、けれど、一度どこかに吐き出したかった。長文ゴメソ

関連記事


コメントの投稿




管理者にだけ表示を許可する


---スポンサードリンク---


△ページトップへ戻る
最新記事
毎日更新


a href=/ul