FC2ブログ

---スポンサードリンク---

【思い出】小学校3年の時、ゴーグルVごっこという特撮ヒーローごっこでよく遊んでいた。私はピンクで、女一人男の子に混じって遊んでいた。中でもブラック役の男の子はよく助けてくれたり、私の変身ポーズを上手だとほめてくれて、私も大好きだった。

(⊃д`) せつない想い出 その2 (´・ω・`)
http://life3.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1079060188/
659 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/23 09:56 ID:LFJHHRc1

小学校3年の時、ゴーグルVごっこという特撮ヒーローごっこでよく遊んでいた。
私はピンクで、女一人男の子に混じって遊んでいた。
中でもブラック役の男の子はよく助けてくれたり、私の変身ポーズを上手だと
ほめてくれて、私も大好きだった。




---スポンサードリンク---


ところが2学期の途中で転校生(男の子)がやってきて、転校生らしくほどよく
仲間外れにされていたので、私は一生懸命その子に話しかけて仲良くなった。
家も近かったので、その子の家にも呼ばれたりしてたんだけど、正直ゴーグルV
のメンバーと遊ぶより気詰まりだった。
その子も何となくそれを感じてるせいか、必死に私を繋ぎとめようといろいろな
おもちゃを惜しげも無く貸してくれたりして、その気持ちが嬉しくも重荷だった。
ゴーグルVごっこは3回に1回はピンクがいなくなった。

他のメンバーが他の子をピンクにしようと言った時、
ブラックの子が

「ピンクは○○(私)だからダメだ」

と言ってくれたと聞いた時、胸が苦しかった。

3学期になって、私が転校する事になったとき、クラスのみんなが作文を書いて
くれて、先生がお別れの日にそれを届けてくれた。

ブラックの子が書いてくれた作文は「みんなと仲良くなれる○○はすごいと思う」
と書いてあった。もう少し特別な事が書いてあるかと期待してた自分は少し
がっかりしたんだけど、最後に原稿用紙の行と行の隙間に小さく小さくていねいに

「ゴーグルVごっこ またやろう」

と書いてあった。私ももっと一緒に遊びたかったな、と思ったらすごく涙が出た。
今でも懐かしヒーロー特集あたりでゴーグルブラックを見ると切なくなる。



大戦隊ゴーグルファイブ - Wikipedia
『大戦隊ゴーグルファイブ』(だいせんたいゴーグルファイブ)は、1982年(昭和57年)2月6日から1983年(昭和58年)1月29日までテレビ朝日系列で毎週土曜日18:00 - 18:30に全50話が放送された、東映製作の特撮テレビドラマ、および作中で主人公たちが変身するヒーローチームの名称。「スーパー戦隊シリーズ」第6作目[注 1]。新聞のテレビ欄に収まる字数にするための「大戦隊ゴーグルV」という表記もある



665 :おさかなくわえた名無しさん:04/03/23 11:28 ID:PbsIkwN2

>>659
かっこいい男は、ガキの頃からかっこいいもんなんだな<ブラック


関連記事


コメントの投稿




管理者にだけ表示を許可する


---スポンサードリンク---


△ページトップへ戻る
最新記事
毎日更新


a href=/ul