FC2ブログ

---スポンサードリンク---

パソコンの作業やり過ぎて 日常で何か失敗したときに「戻さなきゃ」って思ったことある 現実はアンドゥできないって当たり前のことに気づいたw

【薀蓄】小説漫画アニメを検証する奥様【雑談】32
http://ikura.2ch.net/test/read.cgi/ms/1373471480/

217 :可愛い奥様:2013/08/07(水) 21:29:12.97 ID:AJKyU6lo0
色の話で、とび色も何だか格好いい色のイメージだったけど、トンビの茶色なんだよね。
風と木の詩で、セルジュはとび色と馬鹿にされてコンプレックスになってるぐらい肌が黒かったのに、
何でトーン貼らなかったんだろうな。
当時は高価だし面倒だったんだろうか。

218 :可愛い奥様:2013/08/07(水) 22:09:19.87 ID:QcHOG6Nw0
トーンが昔は一枚500円以上したり
小さい短冊型や、4種類がセットになっている4分の1サイズもあったっていう
トーン今昔物語を「辣韮の皮」で知ったな

219 :可愛い奥様:2013/08/07(水) 22:19:29.00 ID:6btTfxqb0
昔はトーン高くて買えなかったよ
1枚たしか750円とかだったよw

220 :可愛い奥様:2013/08/07(水) 22:48:01.03 ID:AJKyU6lo0
>218
それを知らない…だと…?

---スポンサードリンク---
221 :可愛い奥様:2013/08/07(水) 23:27:34.77 ID:8/zMXEQB0
>>217
以前どこかで、というあいまいな記憶で申し訳ないけど
トーンで微妙な表情がつぶれるのを嫌ったとか
(昔の雑誌印刷はあまりクリアじゃなかった)

あとセルジュもだけど、パイヴァを「説得力ある美人」に描くには
トーンは厳しかったんじゃないかな
白人にとって褐色の肌は野蛮/鮮烈な魅力というアンビバレンツな引力があったろうけど
70年代当時の日本人少女にとっては「黒人ってなんか怖い」だったろうし

222 :可愛い奥様:2013/08/08(木) 00:35:26.77 ID:uL4Y/PhT0
セルジュは黒いイメージないなあ
浅黒い程度かと

安いトーンが出たころはうれしかったけど粘着力強すぎたような

223 :可愛い奥様:2013/08/08(木) 00:39:27.38 ID:wo0uQrDH0
マクソンのトーンとか最悪だったなw

224 :可愛い奥様:2013/08/08(木) 02:30:00.12 ID:uL4Y/PhT0
そうそうマクソンw

225 :可愛い奥様:2013/08/08(木) 08:05:58.56 ID:xP02mykW0
洋服屋の色見本にある「トープ」も「もぐら色」なんだね…
色の名前は文月今日子「ローズ=マダーのすてきな恋人」とか
マゼンダ、モーブ、エクリュなんてのも漫画で知った。

226 :可愛い奥様:2013/08/08(木) 09:40:30.09 ID:ncH5afRZP
昔はトーン貼るだけでプロっぽいというかお金持ちというかw
少なくとも中高生には貴重品だったわ。
江口寿史が、トーンのことを知らず
「プロはあれを手書きしている」と思い込み、
投稿作品で手書きで網を描いていたのよね。

227 :可愛い奥様:2013/08/08(木) 10:07:22.17 ID:yN6xQpUd0
今はトーンもPCで簡単だな

228 :可愛い奥様:2013/08/08(木) 12:04:17.89 ID:3PclNjxL0
ICとかレトラが高いんだよねスクリーントーン
もっぱらデリータでした

今あんまり見なくなったけど
1時期顔の影とかをこってり貼るのが流行してたよね
影のふちのあたりを2重にするの

229 :可愛い奥様:2013/08/08(木) 13:31:52.30 ID:1mg5LXq60
ICも、出たばかりの頃はレトラと比べて何て安い!と驚いたもんじゃ…
デリータが4枚1000円で売ってた時の驚きと来たら…w

影のトーンを重ね張りは、クランプの影響じゃないの?
目の詰んだトーンを多用するのはがゆんあたりかな?

230 :可愛い奥様:2013/08/08(木) 17:53:22.57 ID:oQBUbglW0
何の話なのかさっぱりわからないので
一般向けに解説してもらえると助かりますが

231 :可愛い奥様:2013/08/08(木) 18:05:34.65 ID:ncH5afRZP
>>230
漫画の、影や洋服の柄などを表現するのに
トーンと呼ばれる粘着フィルム状のものを使います。
昔はトーンが高かった、今は安いのが出ているが使い勝手はそれぞれ、
最近はパソコンで楽よね、
こういう影の使い方が流行ったよね、
というような話をしています。
自分で描かない人にはさっぱりですよね。

232 :可愛い奥様:2013/08/08(木) 20:11:21.88 ID:jG5qrQUw0
>>226
節子、その話は江口寿史やない、原秀則や!
江口寿史はマンガ家の中ではかなり早い時期からイラストにカラートーンを使ったりして、
画材の研究に熱心な作家だよ。

233 :可愛い奥様:2013/08/08(木) 20:44:42.48 ID:ncH5afRZP
>>232
あれ、そうだっけ…私原秀則さんの漫画ろくに読んだことないのになんで…

カラートーンを漫画に使った最初の作家なのは知ってる。
あの女子高生が無人島にというあれよね。
漫画家としてよりイラストレーターとして
売れ始めたのよね。

234 :可愛い奥様:2013/08/08(木) 21:03:36.32 ID:wo0uQrDH0
>>232
それ木原敏江じゃなかったっけ?

235 :可愛い奥様:2013/08/08(木) 22:41:44.47 ID:r6WxgbqIP
全盛期のみずき健のカラートーンイラストが好きだったなー

236 :可愛い奥様:2013/08/08(木) 22:47:49.60 ID:J6earL660
デジタルの普及でトーンの取り扱いが減って、
アナログ派の人は苦労しているみたいね

今の子はいきなりデジタルだから、ペン先で刺青作ったり
風呂に入ったら湯船にトーンが浮いてたりする事はないのか…

237 :可愛い奥様:2013/08/08(木) 23:33:05.80 ID:MMrOzpHg0
20年以上前に創作同人誌してたけど、修羅場合宿(スケジュール押せ押せで地獄を見ること)で歌う
キャプテン翼の替え歌があったよ
♪きーみちょっぴり切りー貼り よーしうまく繋ーぐぜ 貼った部分と下絵が 見ー事にズレたー
入稿フォーエバー(エバー)…

じっくり推敲や手直しする時間がないほどスケジュール管理ができてない証拠だというのに
寝不足ハイとか、互いにアシスタント(手伝い)しあったり、夜更けにお菓子食べたり、
そういう「ごっこ」もまた同人誌活動として外せない楽しみだったの……子供だったわしみじみ

238 :可愛い奥様:2013/08/08(木) 23:34:26.79 ID:Wv1THThf0
人物の主線はGペン、細かい描線は丸ペン、なんてのももう過去のものだよね

239 :可愛い奥様:2013/08/08(木) 23:37:21.33 ID:ncH5afRZP
>>238
いやいや!
あの森薫が、ペンというとGペンくらいしか知らずに
エマの連載を始めて、
後に丸ペンの存在を知って
超絶技巧の漫画家として知られて間もないから!

240 :可愛い奥様:2013/08/09(金) 00:06:32.47 ID:JGSWvHDpO
最近だとバクマン。でも登場する漫画家はみんなアナログだったし
劇中でもGペンと丸ペンだったかカブラペンだったかの違いについて
ちょっと印象的に描写されてたから
あれ観たり読んだりして漫画を描いてみようと思った子は
まずペン先を買いに行くと思う

私は中学生の頃、ケント紙がどこに売ってるのか分からなくて
漫画家になるのを断念したw

241 :可愛い奥様:2013/08/09(金) 00:22:01.94 ID:4c+1Sdmo0
ド田舎の小さな文房具屋でもケント紙ぐらい売ってるよw

242 :可愛い奥様:2013/08/09(金) 00:32:18.16 ID:fe+3nkYG0
>>234
私もそれ木原敏江で覚えてる
複数いるのかもね

最初のころは大きいケント紙に描いて縮小印刷してたけど
みんな面倒だったのかそのうち原寸で描くようになったわ
さらに漫画用原稿用紙なんて売るようになって同人活動も普及してきたもんだな~と思ったなw

243 :可愛い奥様:2013/08/09(金) 00:40:47.07 ID:JGSWvHDpO
>>241
それが無かったのよw
自転車で行ける範囲の文房具屋には全部行ったけど
どこも習字用のわら半紙と画用紙と模造紙くらいしかなくて
「ケント紙は扱ってないねー」って言われたの
もちろんスクリーントーンとか見たことなかった
取り寄せるという発想もなかったのはアホだったからだけどw
無いなら画用紙で投稿してやんよ!と暴挙に出るほどの情熱もなかったから
まぁその程度だったんだろうね

昔は投稿して何か賞に入ると副賞にトーン3枚とかあったけど
最近は原稿用紙だったりするから、トーン需要はやっぱり減ってそう

244 :可愛い奥様:2013/08/09(金) 00:49:11.49 ID:fe+3nkYG0
カラス口とか持ってたわ
ロットリングにみんな飛びついたもんだけどクソ高い上にすぐ詰まって使えなかったわw
カラーインクやカラーボードも愛用
コピックとかない時代でした

245 :可愛い奥様:2013/08/09(金) 00:55:51.38 ID:WnJZCocd0
漫画の技法のことはわからんけど。

ポーの一族って、擬音語が最小限に
とどめられていますね。
ハッ!とかクラッ!とか全然ない。
これはこの時代の特徴?
それともポーだけの特徴?

246 :可愛い奥様:2013/08/09(金) 00:56:57.23 ID:WnJZCocd0
擬態語もですね。

247 :可愛い奥様:2013/08/09(金) 01:23:15.17 ID:QFcnEeiKP
>>223
のりが強力なやつだっけ?
はがして貼り直そうとして、絵まで剥がれた気が…

>>236
成田美名子が「気に入った柄が無い時は自分で作る」
と言ってた。着物の柄とか。
絵をパソコンに取り込んでトーン処理するのではなく
パソコンでトーンを作って直接貼る、という
妙なアナログ魂に感心したけど、今も同じようにやってるのかな。

248 :可愛い奥様:2013/08/09(金) 04:18:53.34 ID:H+TOD5rBi
デリーターも初期のは糊がベタベタで使用途中のやつは袋を開けるのにも難儀した
二代目は逆に糊が薄過ぎて、原稿から剥がれちゃってイライラ・・
小学生の買った「少女マンガ入門」て本には
「トーンの多様は画面が平面的になるため、あまり好ましくない」
とか書いてあったなあ

249 :可愛い奥様:2013/08/09(金) 05:51:27.51 ID:kIvZcD4F0
漫画のデジタルとかアナログってすぐ分かるもの?
前に「下書きから仕上げまで全部パソコン」という漫画家さんの作品を読んだけど
正直あまり違いが分からなかった。
まあ私が極度の機械音痴のせいもあるだろうけどw
それから作業時間はやはりアナログ>デジタル?
それぞれのメリット・デメリットが知りたい。

>>239
知らなかった。
「乙嫁話し」しか読んだことないけど、服の模様や絨毯が全部手書きでクラクラしたw
でも「線の書き込み」で言えば、漫☆画太郎も実は結構すごいよねw背景ないけどw

250 :可愛い奥様:2013/08/09(金) 08:59:33.83 ID:SinUDoYL0
>>240
今市子も地方在住の幼少期にケント紙が何か母親へ尋ねたら
ケント神と思われて、外国の神話の神様かなんかじゃない?って答えが返ってきて
現物は高校の美術部の同級生に初めて見せてもらったって「萌えの死角」にあったな

251 :可愛い奥様:2013/08/09(金) 12:24:14.85 ID:K9XIVkZu0
ケント紙ってすごく高価だった気が。
中学校の漫研では模造紙を原稿サイズに切って使ってたw
切ったそばから丸まって使いづらいんで百科事典を重しにして伸ばしてた
まだ安いコピー用紙や上質紙のなかった時代
百円ショップもなかったし、無地のお絵かき用ノートなんかも使ったな~

252 :可愛い奥様:2013/08/09(金) 13:24:58.36 ID:uMGx8wBl0
>>249
漫☆画太郎は汚さがすごいww
技術的なことは分からないけど

あの人、絵はうまいの?下手なの?

253 :可愛い奥様:2013/08/09(金) 13:27:38.73 ID:LFu2W6kX0
たしかに、昔は紙が高価かったね。
自分は絵じゃなくて小説書いてるお子様だったのだけど
400字詰め原稿用紙が思う様には買えなくて
普通のルーズリーフに20字×20行で書き込んでた。
何かの賞に応募するときだけ、ちゃんとした原稿用紙にペンで清書した思い出。

254 :可愛い奥様:2013/08/09(金) 16:09:30.28 ID:4c+1Sdmo0
>>249
下書きからデジタルでやってる人は、コマの枠線の角を見ればわかる
手書きとは全然違うから

ペン入れまで手書きでやって、それをパソコンに取り込んで処理する人は
オールアナログとの区別がつきにくいね

255 :可愛い奥様:2013/08/09(金) 17:20:23.94 ID:wWgSnM8H0
>>249
線の両端の「入り」と「抜き」がきれいに尖っているのは紙とペン、
マーカーで引いたように両端が丸くなっているのはPC作画、
で大体わかるけど、ペンの扱いに慣れてない人が描いてもPC作画みたいに見えてしまうことがある。

トーンのグラデーション部分を拡大して、網点の形が丸いまま
大きさだけが微妙に変わっているのがPC作画。新聞の白黒写真みたいなの。
紙にトーンを貼ってナイフで削ると、それよりも荒い感じになる。
丸い網点が半円状に削れたりしてる。
でも、もともとPC作画でグラデーションをかけたような柄のトーンもあるし、
見分け方の鉄則みたいなのはないと思う。

あと「乙嫁話し」じゃなくて「乙嫁語り」。

256 :可愛い奥様:2013/08/10(土) 08:35:32.79 ID:Et22GE1GI
今でも少年誌は断然アナログが多いから漫画専門学校でもアナログ系の授業が人気あるって
専門学校講師してるアシメシの人が言っていた
あとやっぱりソフトが高くて初期投資が必要だから
お金無い学生はアナログしかできないってのもあると

257 :可愛い奥様:2013/08/10(土) 09:44:01.73 ID:nbk42nYf0
>>249
川原泉は~があるシリーズ見たら、強弱のない線になってたり
人物のコピペが多用されてたりで、パソコンに移行したのかなって思った

アニメ塗りならアナログより早いかもってデジタルに挑戦したら
保存してなくて数時間前の状態に逆戻りしたり
やり直しがきくから逆に止め時を見失って予定日に仕上がらなかった話を
阿部川キネコが「辣韮の皮」で明かしてた

258 :可愛い奥様:2013/08/10(土) 10:08:00.53 ID:/ukWcK+t0
パソコンの作業やり過ぎて
日常で何か失敗したときに「戻さなきゃ」って思ったことある
現実はアンドゥできないって当たり前のことに気づいたw

デジタルは短縮できる部分大きいんだけどね
一筆一筆の緊張感がなくなる、って話も聞いたことが




260 :可愛い奥様:2013/08/10(土) 17:48:16.12 ID:nWr48ETx0
ついこの間、漫研のOB誌に参加する事になり、
久しぶりに同人用イラストを描いた。
墨汁とペンは年賀状の原稿作りに今も使っているが、
トーンは発掘Wしてきた。
37年前のトーンだというのに、
ちゃんと粘着力は残っていて感激した。

261 :可愛い奥様:2013/08/10(土) 22:30:59.49 ID:jeCrz0zxP
へー。今でもアナログ派の人は多いのね。

ジャパネスクの山内直美が、復帰当初は完全アナログ、
徐々に仕上げをデジタルでやるようになり
連載後半は、入稿もデジタルでやるようになった、と
書いてたから、もうプロはデジタルでないと
ダメなのか?と思ってた。
(まあこの人も、基本はアナログのようだけど)

262 :可愛い奥様:2013/08/11(日) 00:23:16.11 ID:AJWJM9Zg0
成田美名子はバリバリなアナログ派だね
原画展で「わー綺麗」「けどパソコンでやっちやうんでしょ、こういうの」
って会話聞いて凹んだって聞いた

263 :可愛い奥様:2013/08/11(日) 08:47:35.77 ID:KbdAcEB00
80年ごろの少女マンガ家のカラーイラスト
竹宮さんがよくやってた少年の髪の色を黄色~緑のグラデーションに塗るとか
ああいうのはアナログ手塗りの味だよなぁと思う
まだコピックもなくて面相筆でカラーインク直塗りの時代
カラーインクの原画は褪色激しいというのが残念

264 :可愛い奥様:2013/08/11(日) 12:48:31.91 ID:J6Vzm79L0
トーンを貼るという作業は知っているんだけれど、結構形が複雑なところに
きれいに模様がついているのが今でも不思議
自分がやったら絶対はみ出すと思う

265 :可愛い奥様:2013/08/11(日) 12:51:57.83 ID:wuRknrmi0
>カラーインクの原画は褪色激しい

鳥山明のイラスト集が出た時、Dr.スランプやドラゴンボールの表紙イラストも収録されてたけど
カラーインクで描いた輪郭線がほとんど消えちゃっててショックだったよ。単行本の表紙と見比べた。
少女漫画の系統だとカラーインク使う人がかなり多いみたいだから原稿の管理に気を遣うだろうなって思う。

デジタルデータだとそういう心配はないけど、紙みたいに長期間保存できるメディアがないらしいから
数年ごとに新しいメディアに入れ替える作業が必要なんじゃないかと思う。

266 :可愛い奥様:2013/08/11(日) 17:53:35.07 ID:4PVzrnaI0
カラーインクは絵具より発色がいいってもてはやされたけど
数十年後の退色までは考えが及ばなかったのかもしれないね

>>264
奥様、トーンはカッターなどで削ると模様が消えるのです
大きめにはみ出して貼って余分なところを削ればよいのですわ


268 :可愛い奥様:2013/08/11(日) 21:00:20.49 ID:J0ArgC24P
>>266
トーンナイフ(デザインナイフ)という
刃先が小さくて細かい作業がしやすい
ナイフもありましてよ。

269 :可愛い奥様:2013/08/11(日) 21:58:15.25 ID:gfoZjaHE0
奥様方、薄い本でも作ってらしたのかしら
皆様お詳しいw
関連記事


コメントの投稿




管理者にだけ表示を許可する


---スポンサードリンク---


△ページトップへ戻る
最新記事
毎日更新


a href=/ul