FC2ブログ

---スポンサードリンク---

大学の頃、唯一、意気投合できて、相談もできるような親友ができた。卒業後、何年かしてそいつは沖縄に帰ってしまったが、その2年後位に久し振りにそいつが上京することになり、時間はないが○○駅の改札口で会おう、ということになった。

(⊃д`) せつない想い出 その7 (´・ω・`)
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1107145050/
317 :おさかなくわえた名無しさん:2005/04/09(土) 08:54:07 ID:Y0YfczTI

大学の頃、唯一、意気投合できて、相談もできるような親友ができた。
卒業後、何年かしてそいつは沖縄に帰ってしまったが、
その2年後位に久し振りにそいつが上京することになり、
時間はないが○○駅の改札口で会おう、ということになった。
当日、待ち時間になり、そいつが階段を駆け下りてきて、改札口にいる俺にお土産を渡すと、
飛行機に間に合わないからとすぐ駆け上がっていった。





---スポンサードリンク---


それから約1ヶ月後、噂でそいつが死んだと聞かされて、あわててそいつの実家に電話した。
「○○(俺)さんには一番に連絡しなくてはいけなかったんですけど、
連絡先が分からなくて・・・。」

俺は、電話口で話を聞きながら号泣していた。

その後、一度だけ、そいつが夢の中に出てきたのだが、
夢の中の俺は、何故か何かに忙しくて、ろくに話をすることができなかった。
まだ20代だったこと、そいつが婚約してたこと、ホームで会った2ヵ月後の夏休みに、
再度上京するから今度はゆっくりと話でもしよう、と約束してたこと。
そして、改札口での会話、「久し振り! 元気だったか? はい、お土産。」
「久し振り! ありがとう! 太ったね。w」
「w。じゃ、時間がないから。元気でな!」「うん、じゃな!」

今でも思い出すと、せつないというより、涙が出てしまう。


318 :おさかなくわえた名無しさん:2005/04/09(土) 09:22:55 ID:fSwRvvNL

>>317
読んでる俺もせつなくなったぜ。イイ話だ



327 :おさかなくわえた名無しさん:2005/04/12(火) 00:11:47 ID:jTzJh/Z6

>317
泣いちゃったじゃないかよーー


関連記事


コメントの投稿




管理者にだけ表示を許可する


---スポンサードリンク---


△ページトップへ戻る
最新記事
毎日更新


a href=/ul