FC2ブログ

---スポンサードリンク---

物心付いた頃まで、大学生の姉を母だと思っていた。小学校の入学式も、参観日も、来てくれたのは姉だった。俺が小学3年生位で母が亡くなった時、慟哭する父や姉を見て、何で泣く事がある?そんな俺も結婚して家庭を持ち、2児の父になり……。

゙(⊃д`) せつない想い出 その8 (´・ω・`)
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1126694457/

206 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/10(木) 02:25:34 ID:KjMiI8i5

小4の頃のこと。
珍しく、朝いつもより早く目が覚めた。
当時母は貧血がひどく体調が悪いことが続いていたので
たまには楽をしてもらおうと思って、私が朝食を用意することにした。

ちぎったレタス、切ったトマト、ボイルしたウインナ、パンに挟む用のハム…
普段ろくに手伝いもしない、10才の娘が用意できるものなんて
大したものじゃないけど、一生懸命用意した。
頭の中では母が、びっくりしたあと凄く喜んでくれるだろうな
などと想像して、一人ほくそ笑んでいた。

しかし私は、焼いた食パンが冷めると固くなってしまうことを知らずに
先に焼いてしまった。

起きてきた母は冷たい表情で
「こんな固いパン食べたくない。あんたが全部食べな」
と言って、私の皿に自分のパンを乗せてきた。
私はなにも言えず、黙ってパンを2枚食べて学校に行った。
今思えばショックで思考が麻痺していたのだろうか。
自分が傷付いたことを理解するのに時間がかかって
学校に着いて朝のマラソンをしている時に、初めてぽろりと涙かこぼれた。


当時の母はひどい子宮筋腫で、ホルモンのバランスも悪かったのか
感情の振り幅がすごく大きくて
仕方なかったと言えばそうなのだが、今思い出してもひどく切なくなる。

最近、今はもうすっかり元気な母にこの事を聞いたが
覚えていないどころか
「私がそんなことをするはずがない。あんたの作り話だ」
とまで言われてしまい、さすがにちょっとキレちゃった(・∀・;)
まあ、その時臨月でホルモンのバランスがおかしかったから仕方ないよねw





---スポンサードリンク---


207 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/10(木) 02:46:58 ID:neyl9ktM

>>206
(つд`)∵。


208 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/10(木) 09:12:11 ID:LKWjiJ+Y

。・゚・(ノД`)・゚・。


209 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/10(木) 09:19:11 ID:/5Uzpyc4

>当時の母はひどい子宮筋腫で、ホルモンのバランスも悪かったのか
>最近、今はもうすっかり元気な母にこの事を聞いたが
>まあ、その時臨月でホルモンのバランスがおかしかったから仕方ないよねw

自分を誤魔化すのはどうかと思う。
ホルモンバランスのせいじゃないだろう。
元の性格がそうなんだ。
反面教師にして距離を置いたら?
近くにいたって八つ当たり対象にされて辛いだけでしょ。


210 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/10(木) 10:01:33 ID:ojTtvVEY

便乗させてもらって良いかな。
多分前に同じような話があったかもしれないが。
母は40近くになってから俺を産んだ。
無理して俺を産んだせいなのか、
猛烈に体調を崩して入退院を繰り返していたから、
正直言って、余り母親の記憶がない。
たまに帰ってきてもやはり調子が悪かったらしく、おまけに全然懐かない
憎たらしいガキ(俺)までいるし、少しも心は安まらなかっただろう。
事実、よく怒鳴られたり、叩かれたりしてた。

物心付いた頃まで、大学生の姉を母だと思っていた。
小学校の入学式も、参観日も、来てくれたのは姉だった。
俺が小学3年生位で母が亡くなった時、
慟哭する父や姉を見て、何で泣く事がある?
とまで思ってたくらいに、俺の中ではどうでも良い存在だった。

そんな俺も結婚して家庭を持ち、2児の父になった。
最近姉と話す事があり、酒を飲みながら、ふと母の話になった。
お前が嫌がると思うから伏せてたけど、
と前置きされた姉が語る母は、暖かくて、優しくて、強くて、
正しく俺が描いていた理想の母親像だった。
判っていながら俺に優しくできない事が辛くてたまらないと言いながら亡くなったとも。

命がけで俺を産んだんだよな。やっぱり俺のせいで母さん死んだんだよな。
わかってあげたかった。でも、どう頑張っても顔も思い出せない。


211 :三角コーナーの網です。:2005/11/10(木) 12:01:10 ID:17qRJRIX

>>210
いいんだよ、お前は自分の子供を大切に育ててやりなよ。
お前のお母さんは、そんなお前を見て癒されてる筈だ。


212 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/10(木) 13:31:47 ID:oHzqV6dF

>>210
最終的に(あなたが生きている間に)お母さんのことをわかって
あげられてよかったと思う。あなたも、お母さんがいなくて寂しいこと
もあったと思うけど、誤解が解けて良かったね。


215 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/10(木) 18:49:25 ID:npAytlvY

>>211-212
ありがとう。
自分が子供を持って初めてわかった感覚というのかな。
やっと消化出来た感じだよ。
2人目が生まれた時、
嫁の陣痛が酷くて丸一日苦しんだ事とか、
することは一杯あるのに
体が思うように利かなくて、
イライラして長女にあたって後で自己嫌悪で泣いていた事とか。

健康な嫁ですらこれなのに、
高齢出産でおまけに体を壊していた母にとって、
俺を産む事が一体どれだけのバクチだったのか。
それと、これがもし独身の時に聞かされていたら、
果たして正確に理解出来たかどうか。
かえってモヤモヤとやるせない気持ちになっただろう。
姉の慧眼と言うべきかな。

まさか今頃母親の死を理解して泣けるとはね。
一回でいいから、きちんと話したかったなぁ。
ちなみに昨日嫁にも話したら
「マザコーンwwwwww」だと。(´・ω・`)ヒドス


216 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/10(木) 21:42:43 ID:rDAXvNMt

>215
男は全員マザコンなんだと嫁に言ってやれ


218 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/10(木) 23:52:18 ID:xRwXzQm9

>>215
嫁は照れ隠しか何かでそう言っただけだろう。


219 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/11(金) 22:00:50 ID:bSgKYvvW

>>215ノロケ話にマジレスしないで下さい


関連記事


3665 名前: :2015/09/26(土) 08:32:22
マザコン、それは過剰に母親を美化する気持ち悪い男のこと
コメントの投稿




管理者にだけ表示を許可する


---スポンサードリンク---


△ページトップへ戻る
最新記事
毎日更新


a href=/ul