FC2ブログ

---スポンサードリンク---

30分ほど時間を失ったっぽい。自宅の最寄駅に着いたのが20:35頃で、そこでバスに20:40頃に乗り、20:50頃に自宅近くのバス停に着いた。で、家までは10分のはずなんだが、どういうわけか、家には21:30頃に着いた。

時空の歪み Part 13
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1341367966/
865: 本当にあった怖い名無し 2012/07/04(水) 11:27:11.00 ID:x8LQPIuU0

このスレみて自分には全く不思議な経験ないなと思ったが、一つだけあったのでちょっと書く。

1年程前に30分ほど時間を失ったっぽい。
その日はいつも通り定時の19:15頃に会社を出て、最寄駅に19:30頃着いたんだ。
で、そこから乗り換えの駅に20:00頃に着いて、20:05頃の電車に乗った。
自宅の最寄駅に着いたのが20:35頃で、そこでバスに20:40頃に乗り、20:50頃に自宅近くのバス停に着いた。
で、家までは10分のはずなんだが、どういうわけか、家には21:30頃に着いたんだ。
親と同居しているんだが、何故いつもより30分遅くなったんだと聞かれた。
俺はいつも通りのスケジュールで動いて、その間に遅延だの渋滞だのがなかったから、
いつも通りのはずということで、何故か全く不思議に思わなかった。
今は不思議に思わなかったことが理解できない。
なんだったんだろうか。




---スポンサードリンク---
866: 本当にあった怖い名無し 2012/07/04(水) 11:27:12.00 ID:h2Oxz73p0

>>865
常識的に考えるなら会社を出たのが19:15ではなく実は19:45だったとかかな。
まあしかし時間が飛ぶとか逆に縮まったみたいな話は聞いたことがある。
本当なら自転車で何時間も掛かる筈の場所にすぐ着いたとか(しかし道順覚えてない)。

こういうのは時空がどうのと考えることも出来るが、逆に認識の方を疑うことも出来る。
人間は世界を見たままの通りのものだと思い込んでいるわけだが、そうである保障は最初から何処にもない。
なんとなくそれでうまく行ってるからそうなんだろうと勝手に信じているだけだ。しかし実は違うかも知れない。


867: 本当にあった怖い名無し 2012/07/04(水) 11:27:13.00 ID:RHk6pYRe0

不思議を目の前でみた俺は、多くの勘違いのなかに本物の不思議が埋もれてると思ってる。
勘違いと思ってなかったことにしようとする心理が働くところも見た。
案外みんな知らないうちに経験してるのかもしれんよ。
まあなんでも不思議に結びつけるのはあれだけど、ぜひ色んな経験を聞きたい。
んで、くれくれで悪いが、866みたいな話しもたくさんくれ。


関連記事


コメントの投稿




管理者にだけ表示を許可する


---スポンサードリンク---


△ページトップへ戻る
最新記事
毎日更新


a href=/ul