FC2ブログ

---スポンサードリンク---

Aが自分に感想メールをくれたことで付き合いが始まった。合同サイトを立ち上げ、リレー小説を連載したりコラボ企画したりと本当に楽しかった。そんなある日、Aが突然自サイトを閉鎖。当然合同サイトも止めることになった。

同人友達をやめるとき@54
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/2chbook/1252320108/
CO = カットアウト。 すっぱり友人関係を断つこと。本人に直接宣言する事もある
FO = フェードアウト。友達付き合いを減らし、最終的に別れること。またはその最中
温泉=オン専・オンライン専門。
867: スペースNo.な-74 2009/09/19(土) 11:54:48

つい最近の友やめ

前提として、自ジャンルはA×B、もしくはB×Aしか存在しないジャンル。
リバは希少、固定CPの人は大抵逆CPを仇のように毛嫌いしている。

A×B温泉の自分とA。
Aはとても綺麗な文書を書く字書きで、ベタで甘い、それこそ100万回読んだことがあるようなよくある話を文章力で読ませるというような字書き。
自分はどちらかというとネタに凝るというか、最後にいい意味で読者を裏切りたい字書き。
Aが自分に感想メールをくれたことで付き合いが始まった。
合同サイトを立ち上げ、リレー小説を連載したりコラボ企画したりと本当に楽しかった。
ネタは「(私)ちゃんが考えて」とAが言うので、自分がネタ振りして二人で作品という形にするスタイルでやっていた。

そんなある日、Aが突然自サイトを閉鎖。当然合同サイトも止めることになった。
事情は本人が言葉を濁してたので、自分も詳しくは聞かず。
リレーやコラボの話も何本かプロットまで出来ていて残念だったけど仕方ない。
そのネタはあくまで二人で書くというつもりで振ったネタなので、自サイトでは書くつもりはなく封印。
Aは読み専になると言っていた。

それでも友人としての付き合いは続いていたのだが、共通の友人Bに「Aがまたサイトを始めた」と聞いた。
自分はAからそんな話は聞いたこともなく、でも一旦閉鎖までしたから復活したと言うのが気恥ずかしいのかと思い、BにAの新サイトを教えてもらった。

なんと、AはB×Aで復活。
今まで散々B×Aを罵倒していたのに、なんで今更。だから自分には言えなかったのか、と思いながら連載と銘打たれていたとある小説をクリック。
驚いた。合同サイトで一緒にリレーしようとプロットまで作ってお蔵入りにしたA×BネタをB×Aに置き換えただけで後は全く一緒。
Bに事の顛末を聞いてみると、Aは前から(私)のネタを自分ひとりで書いてみたかったとのこと。
ネタだけ頂戴とは言い出せず、でも書きたい衝動も我慢できず、A×Bサイトを閉じて逆CPにしてまで書きたかったらしい。
あげくBに「(私)ちゃんは逆CP地雷だから、絶対バレナイ」と言い放ったとか。

心狭いかもしれないが、速攻着拒アドレスも拒否。
突然のCOにAはあの手この手で接触を試みてくるけど絶賛スルー中。




---スポンサードリンク---
868: スペースNo.な-74 2009/09/19(土) 12:27:41

COされて当たり前だな、そのAは。
なのになんでわからないんだろうな。


869: スペースNo.な-74 2009/09/19(土) 12:28:09

全然心狭くない
ばれないとか言ってる時点で、Aは自分の行いが悪い事であると自覚している
(考え方は甘かったかもしれないが)
COして当然


880: スペースNo.な-74 2009/09/19(土) 15:31:36

>>867
ABはジャンルのキャラか友人かどっちなんだ

関連記事


コメントの投稿




管理者にだけ表示を許可する


---スポンサードリンク---


△ページトップへ戻る
[ 2016/01/27 14:30 ] 友やめ | TB(0) | コメントする(0)
最新記事
毎日更新


a href=/ul