FC2ブログ

---スポンサードリンク---

相手のおばさん看護師は「むしろ日常的に暴力を振るわれていたり、暴言を吐かれていたのは私。怖かったので突き飛ばしてケガをさせてしまった。わざとじゃないし自分は被害者なので悪くない。」と主張している。もちろん、そのような事実はない。

http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1465347735/
スレを立てるまでに至らない愚痴・ 悩み・相談part40

300: 名無しさん@おーぷん 2016/06/10(金)15:50:35 ID:mC8

相談。
(元?)職場ともめています。
少し長くなりますが、失礼します。

私は小さいクリニックで看護師をしていました。
20代後半♀です。
看護師は私ともう1人、同じ時期に入った
20歳以上年上のおばさんの2名でした。
そのおばさんに数か月前に暴力
(強く突き飛ばされ器材にぶつかり打撲)を振るわれ、
ケガをしたことをきっかけに休職し、そのまま退職に追いやられそうになっています。
現在は職場には出勤せず、
退職の手続きもしてもらえず、宙ぶらりんな状態です。

新人看護師でもできるようなことができなかったり、
患者へ暴言を吐いたり、注意をすると
物を乱暴にたたきつけるなどの行為も目立つ人で、
前々から関係は非常に悪かったです。
そんな中、暴力沙汰があり、職場もかばってくれず、
仲良くできないなら退職しろ(自己都合で)、
と言われてとても不本意で腹立たしかったので弁護士を介入させ、
現在は慰謝料と諸々を請求中です。
しかし、相手のおばさん看護師は
「むしろ日常的に暴力を振るわれていたり、暴言を吐かれていたのは私。
怖かったので突き飛ばしてケガをさせてしまった。
わざとじゃないし自分は被害者なので悪くない。」
と主張しているようです。
もちろん、そのような事実はありません。
一応、ケガをさせたことは認めており、
そのことに対しての解決金を払う意思はあるようなのですが、
金額は数万円、それ以上は払わないということです。

示談では埒が明かなさそうなので裁判を考えていますが、
相手が「やっていない」と主張する以上それを覆す証拠が必要だそうです。
持っている証拠(おばさんを注意して逆ギレした内容や
患者さんからどんな苦情があったか詳しく書いてある日記帳)
だけでは客観性に欠けて弱い、と弁護士さんに言われてしまいました。
同僚の証言など第三者からの証拠があれば戦えると言われたのですが、
小さい職場なので証言をすれば同僚たちにも不利益がありそうなので
素直に協力してくれるとは思えません。
ですが、このままではとてもじゃないけど納得できません。
どのような頼み方をしたら同僚たちは協力してくれるでしょうか。
それとも諦めて数万円の解決金で涙を飲んで、
さっさと次の職場を探すべきなんでしょうか。




---スポンサードリンク---
301: 名無しさん@おーぷん 2016/06/10(金)15:59:33 ID:wOV

>>300
徹底的にやるつもりなら弁護士を変えるのがいいと思う
弁護士も得意分野あるからね
労働者側について企業を追い詰めるのを専門にしてる弁護士ってのがいるのよ
彼らは会社VS個人で、個人側について儲けるのを得意としてるので
300の状況でも食いついてくれると思うよ

たいてい裏に人権は団体がついてたり共産党だったりするけど、
会社相手の裁判に慣れっこだから腕は確か
論点が人権とかすり替わっていくけど、そこは納得しよう


310: 名無しさん@おーぷん 2016/06/10(金)17:34:47 ID:vAH

>>300
私なら治療費だけもらって喜んで退職するけどねそんな糞職場
あなたがいくら請求してるか知らないけど
そんなことするよりさっさと退職して
もっといい条件の所で働いた方がよっぽどいいと思う
看護師なんていくらでも求人あるんだし
病院側もスタッフも不祥事は困るし
我が身が可愛いからよほどのことでないと証言なんてしてくれないよ
それこそ辞める覚悟とその地域にいられなくなる覚悟を持ってないと無理
そのクリニックが嫌で退職を考えてる同僚がいるのなら
その人に頼めばもしかしたら味方になってくれるかもね
でも個人的にはさっさと退職を勧める


311: 名無しさん@おーぷん 2016/06/10(金)18:12:10 ID:mC8

>>300
そうか。弁護士変えるっていう手もあるんですよね。
今の弁護士さんは法テラスで紹介された
若い弁護士さんなので確かに経験不足な感じがあるかも…。
検索すると労働問題に強い弁護士さんって結構いるんですね。
諦めず色々相談してみます。ありがとうございます。

>>310
糞職場って言ってもらって少しすっきりしましたwありがとう。
確かにさっさと逃げて関わらないのが一番賢い方法なんでしょうね。
ただ、最初に勤めた病院ですごいパワハラ受けて逃げるように辞めたことが
結構しこりになっているんです。
今だに夢で筆頭で嫌がらせしてきたお局をパイプ椅子で殴る夢見るくらい。
もう二度とあんな惨めな逃げ方したくない、
っていう気持ちが底抗戦の気持ちにに繋がっているのかもしれません。
でも現実は協力してくれる人は多分いない、その通りだと思います。
それは事実なので、他の弁護士さんにもダメそうと言われたら諦めようと思います。


関連記事


コメントの投稿




管理者にだけ表示を許可する


---スポンサードリンク---


△ページトップへ戻る
最新記事
毎日更新


a href=/ul