FC2ブログ

---スポンサードリンク---

Bは「あんただって見たいくせにwww」とか言いやがってンなわけあるかボケェ!と叫びそうになった。友人Aの彼氏が好意で家に泊めてくれたんだが、別の友人Bがこそこそと部屋を出る。あの女、Aと彼氏が一緒にいる寝室をのぞこうとしてやがったorz

うちは宿屋じゃねーぞゴルァ!! 6泊目
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/2chbook/1247839907/


199: 1/2 2009/08/02(日) 10:39:41

自分が一番の被害者というわけではないが、
夏になると思いだす出来事を報告。

女三人(仮にA・B・自分とする)で一泊二日のイベント小旅行を企画した際、
貧乏学生だった我々の経済状況を慮ったAの彼氏が、
よかったら会場の近くにある自分のアパートに泊まってくれと親切に言ってくれた。
Aの彼氏も同人者で、イベント当日は一緒に行動する予定だったこともあり、
またAもそのプランを推し、Bに至っては即答でOKを出してしまっていたので、
ありがたくご好意に甘えることにした。
ちなみにA、Bとは何度も三人でイベントにも行ったりと、
ヲタ友として普通に仲良くしていた。

アパートの最寄り駅まで車で迎えに来てくれ、数日かけて部屋を掃除してくれたというAの彼氏に、
私は故郷自慢の地酒を手渡し、Aも手作りのお菓子などを取り出したが、Bは手ぶらだった。

Bよ。「空気読んでよー、これじゃあたしがKYみたいじゃんwww」
などと笑っていたが、実際に貴様は非常識だ。

その後のBの行動はというと、

 部屋に着くなり挨拶もそこそこに、テレビのリモコンをいじり始める(アニメ観てた……)
 通された和室に文句を言う(ベッドでないと眠れないらしい)
 彼氏のコレクションの並ぶ本棚を勝手に漁る
(Aもやっていたというが、恋人と他人を一緒にするな)
 夕飯は女三人で買出しして作ったが、料理が苦手とかでほとんど手伝わず(味見はした)
 部屋の主に贈った地酒をガバガバ飲む(封を開けようと言ったのもB)
 三人で買ったお菓子やおつまみも大半を消費
(そもそも自分の好きなものばかり選んでいた)
 こっそりAの彼氏の寝室に入ろうとする
(首根っこひっつかんで止めた)

最初のうちは苦笑してたしなめる程度だったが、
そのうち我慢できずにきつく注意する自分。
蛙の面になんとやらのB。温和な笑顔が曇り始めるAの彼氏。
Aの顔も(たぶん怒りで)青ざめ始めたので、
強引に夕食&飲み会を打ち切って、シャワーをお借りして寝ることにした。





---スポンサードリンク---
200: 2/2 2009/08/02(日) 10:42:47

後片付けをし、シャワーを借り、布団を敷くところまでは問題なかった。
むしろ片付けなどはBが一番てきぱきと動いていたし、
浴室もとてもきれいに使っていた。このへんは普段から同じ。
が、私がうとうとと寝付き始めたら、
Bがこそこそと部屋を出る。
トイレだろうと思っていたが、動きが変だ。

あの女、Aと彼氏が一緒にいる寝室をのぞこうとしてやがった orz

そもそも最初、Aは私とBと一緒に和室で寝ると言っていたのに、
「ここ(和室)は狭いから無理」
「いつも彼氏の部屋で寝てるんだからいいじゃんwww」と、
強引にこの部屋割を押し通したのはBだった。
しかしまさか出歯亀目的だったとは……。

眠気も吹っ飛んだ私は慌てて飛び起き、
Bを引きずって和室に戻り、小声で「何考えてんだ」と責めたが、
Bは「あんただって見たいくせにwww」
とか言いやがってンなわけあるかボケェ!と叫びそうになったものです。

私が「痴漢行為は見過ごせん、警察に通報する」
と半ば本気で言いながら電話を取り出すと、さすがに拙いと思ったらしく、
もうしない、大人しく寝ると言った。
もちろん信用できないので、布団を動かして、私が出入り口を塞ぐようにして寝た。
結局ほとんど眠れず、次の日の朝は半死人。
Aも彼氏も心配してくれたが、とても事情は話せない。
Bはけろりとした顔で、Aが作ってくれた朝食にがっついていた。

イベントでも、Bは終始楽しそうにしていた。
Aと彼氏も、イベント中は楽しそうだった。だからまあ、いいかと思った。


201: 長すぎるって怒られて+1 2009/08/02(日) 10:44:37

が、地元に戻ってすぐ、Aから連絡があった。
「彼氏の部屋からいくつか物が消えている。
疑いたくはないが、Bかもしれない。どうしよう」

私のことは一切疑っていない、不快な思いをさせてごめんと泣くAにこそごめんと言いたかったが、
Bが売り飛ばしでもする前に対処せねばと、
Aの彼氏に無くなったもののリストを持って地元に来てもらい、
知人の法曹関係者に立ち会ってもらって、
速攻でBを問い詰めた。

見知らぬ第三者の存在が効いたのか、
Bは思ったより素直に窃盗を認め、今は入手困難な同人誌やグッズ数点を返却。
私とAが脱衣所で髪を乾かしているわずかな間に、
彼氏の本棚から盗み出したらしい。
(彼氏は女性陣が風呂に入っている時間帯、
気を使ってスーパー銭湯に行っていた紳士)
おそるおそる、Bの覗き行為のことも言ったら、
二人とも部屋の外の騒ぎには気づいていたとのこと。……そりゃそうか。

その後、何度かヒステリックな抗議の電話があったり、つかみ合いの大喧嘩になったりもしたが、
最終的にはお互いに二度と接触を持たないと決め、
すっぱり縁を切った。
Aとは未だに友人として付き合いが続いており、
彼氏との結婚式にも呼んでいただいた。
Bのその後は知らんし知りたくもない。

今回の話を投下するにあたって、
Aとその彼氏(今は旦那)の許可はもらってある。
二人はこの件で、よく知りもしない人間を
自分の家に上げることの恐ろしさを学んだと、笑って言っていた。
こういう被害に遭う人が少しでも減るといいねと願う新婚夫婦の未来に幸あれ。

長くてごめんなさい orz


202: スペースNo.な-74 2009/08/02(日) 13:44:22

>>199
よく頑張った!乙


203: スペースNo.な-74 2009/08/02(日) 14:45:40

>>199
とても乙…
なんで厨って息をするように人の物を盗めるのか


204: スペースNo.な-74 2009/08/02(日) 15:10:47

>>199
超乙
Aとその彼氏のいい人っぷりと懐の深さに乾杯
新婚夫婦も199も未来永劫幸せであれ!



関連記事


コメントの投稿




管理者にだけ表示を許可する


---スポンサードリンク---


△ページトップへ戻る
最新記事
毎日更新


a href=/ul