FC2ブログ

---スポンサードリンク---

修羅場も終わりに近づき、睡眠不足も最高潮だった時。足りないものがあり、フラフラしたまま市内の文具店まで車をとばした。そして帰り道、気付かないうちにかなり端に寄って運転してしまっていたらしく。ドガッ!というすごい音と共にいきなり視界が90度真横に。

修羅場時の珍事
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/doujin/1129962279/

ハラシマ=原稿

214: 名無しさん@どーでもいいことだが。 2005/12/01(木) 05:36:25 ID:5O/2TxCV

プチかもしれないけど。

修羅場も終わりに近づき、睡眠不足も最高潮だった時。
今となっては何が足りなかったかも思い出せないのだが、
とにかく仕上げ間際になって、画材の何かが底を尽いてしまい
仕方なくフラフラしたまま市内の文具店まで車をとばした。
そして買い物を済ませた帰り道、気付かないうちにかなり端に寄って
運転してしまっていたらしく。

ドガッ!というすごい音と共にいきなり視界が90度真横に。

あまりに歩道側に寄りすぎ、車道との境の縁石に車輪が乗り上げて
その反動で見事な片輪走行をやってしまった。
(10数メートル?くらいそのまま走っていた)

あまりに朦朧としていたので、その時は「うわ~ビックリした」程度
だったけど、後から考えて横転してもおかしくなかったとか、何より
歩道側に人がいたら危なかったかもとガクブルだった。
以来、寝不足の運転は極力避けるようにしている。



---スポンサードリンク---
215: 名無しさん@どーでもいいことだが。 2005/12/01(木) 05:39:55 ID:x1uwdh74

(((゚Д゚)))


216: 名無しさん@どーでもいいことだが。 2005/12/01(木) 14:28:00 ID:j8Px/2pf

極力じゃなくて絶対に避けろ


217: 名無しさん@どーでもいいことだが。 2005/12/01(木) 18:03:20 ID:sh65WAlH

もう既に珍事じゃないような希ガス…面白いネタきぼん


218: 名無しさん@どーでもいいことだが。 2005/12/01(木) 19:07:31 ID:LXsPycZ3

>>217
だよな
人様の迷惑になりかねないネタは笑えないし引く
自分だけならまだしも他人怪我させたり氏なせたりしたらどうすんだ


219: 名無しさん@どーでもいいことだが。 2005/12/01(木) 20:08:42 ID:fYRqLseV

漏れの友達、ハラシマと仕事のコンボでふらふらになってて大丈夫かなとは思ってた
大変そうだったが、本人は新刊出すってガンガッテたし、放っておいたら朝メールがきた
「どうしよう!間違えて、右と左、別々のブーツ履いてきちゃったYO!」

会社まで全力疾走したらしい
靴ならともかく、ブーツ間違えるヤシなんて初めて聞いたよ…


220: 名無しさん@どーでもいいことだが。 2005/12/01(木) 20:12:20 ID:/odY8y42

可愛いお友達だね
ちょっとなごんだ(´▽`)


221: 名無しさん@どーでもいいことだが。 2005/12/01(木) 21:44:51 ID:k1PLGl1n

貫徹明けで会社に。もう立ってるだけでも寝そうだったので、がんばって
早めに出て途中駅で降りて始発待ち。座席の端っこをキープして、1秒で寝てた。

途中で一回目が覚めたら、シートの端のポール部に前倒しで寄りかかっていたので
普通に座り直そうと身体を動かしたら、なんか異常に狭い…
ふと横を見ると、女子大生くらいの2人組がいて、困った顔をしている。
眠い頭で考える。
細めの体型の私が前屈みでポールにもたれかかっていたので、本来は2人分の
スペースに無理矢理3人が座っている状態らしい。

しかし眠かった私は「あ、なーんだ」と思ってそのまま、無理矢理座っていた
女子大生の身体の上に重なるようにして座り直し、寝た。
半分寝ながら、女子大生が狭そうに身動きして押してきたのを感じて
肘でガツッと相手を押し退けて、自分のスペースを確保した後、ブラックアウト。

起きたら終点だった。
会社には30分遅刻した。


222: 名無しさん@どーでもいいことだが。 2005/12/01(木) 22:03:49 ID:r3FZD2yU

ここはDQNの巣窟ですね


223: 名無しさん@どーでもいいことだが。 2005/12/01(木) 22:30:25 ID:NlvC2lSj

寝不足でやらかしたネタは珍事と笑えないものが多いな…


224: 名無しさん@どーでもいいことだが。 2005/12/01(木) 23:00:36 ID:F4kouMfq

でも始発で端っこキープしてたんなら、最初その女子大生たちはいなかったんだろ?
寄りかかって寝てるからって、2人分の座席に無理矢理ねじ込んできたのは女子大生たちだろうから
どっちもどっちって気がするけどなあ。


225: 名無しさん@どーでもいいことだが。 2005/12/01(木) 23:14:52 ID:WBKiiVMK

>>221がどういう人だかわからないけどわざわざ女子大生と書いてる事、あと個人的な
見解から自分も女子大生が割り込んできたというイメージ。
そもそも、そんな変なポーズで寝てる人の隣わざわざ座ろうとする女子大生の精神がおかしい。

これは自分も体験する事だけど、8人掛けの椅子に女性8人座ると随分隙間が大きくて、
座席空いてるんじゃないかと割り込もうとしてくるサラリーマンのおっさんがいて、ああいうの
ウザいと思うから余計に>>221には同情する。


226: 名無しさん@どーでもいいことだが。 2005/12/02(金) 00:00:19 ID:y1BaS5S3

自分(女)は女の人なら8人座れる座席に
男が足開いて5、6人で座っていると
無理矢理にでも座る意欲がわいてくる

そして寝不足の今日は寝ていたはずなのに
降りるべき駅を無意識で降りて歩いていた。習慣オソロシス


227: 名無しさん@どーでもいいことだが。 2005/12/02(金) 04:50:16 ID:DlISkzzq

ふらふらふーらふら
眠気が宙を舞ってるよーピーヒョロロ!
生憎私は物凄い修羅場を経験した事がないので、珍事は書けないが修羅場スレが
見当たらなかったから書かせて。

いや、思い出せば数々の珍事があっただろうが、
今はそんな事考えられる程のーみそうごかない。

さぁ!ペンを持つのだ!
線を描いて墨を塗ってトーンを貼るだけさ。簡単さ。

エスタロンモカなんて気休めさ…(′∀`)


229: 名無しさん@どーでもいいことだが。 2005/12/02(金) 11:14:15 ID:pHumVZbL

メシを作る気力がなかったのでコンビニに買いに行き、
帰ってきてむさぼり食いそのまま原稿に集中。
3時間後、蒸し暑い台所でメシと一緒に買ってきた6本入りアイスを発見。
開けるのも怖いのでとりあえず冷凍庫に突っ込む。
後日おそるおそるあけてみると、なんと3本がほぼ原型を留め、
残りはちょっといびつながらちゃんと棒部分を持って食べれる状態。
正直、複数本入りアイスの袋はヤワいと思ってた。
入稿後おいしくいただいた。


230: 名無しさん@どーでもいいことだが。 2005/12/02(金) 12:12:12 ID:FxVUSdYe

弟とのやりとりだが。
「ねーちゃん、カルピス入れたけど飲む?」
「飲むっ!!くれっ!!」
「ほい」
「ごくごく……ぷっはー」
「………」
「どした?」
「ねーちゃん、それ、実は米のとぎ汁……」
「……まじ?」

味覚がおかしくなってました。


231: 名無しさん@どーでもいいことだが。 2005/12/02(金) 14:02:27 ID:19ePploE

珈琲関係は今までなけど
デジタルで作業してるんだけど修羅場で頭痛してきたとき
電磁波吸収サボテン置くんだけど
置くと絶対に絶対にひっくり返す俺がきましたよ。
砂がさらさらなのが唯一の救いだが…orz


232: 名無しさん@どーでもいいことだが。 2005/12/02(金) 15:01:36 ID:5Fe+gC7y

>>231
修羅場でなくても、珈琲零しまくる
私が通りますよ。
つか、そんなサボテンあるなんて知らなかった。

マイ珍事。
修羅場終了して久々よく寝て起きた時
実家の母からメールが。
『何の事?』という本文。
何の事って、こっちこそ何の事だ?と思いつつ
ふと、送信したメール見たら
修羅場終わって寝る寸前位に
母にメールを送ってた。
その内容が

『ぱいなっぽー』

…記憶に御座いませんorz
別に原稿とも全く関係ないよ。
深夜2時過ぎにごめんなさいお母様。
そのメールで睡眠妨害とかしてないのが唯一の救いでした。
色んな意味で心配されたが。


233: 名無しさん@どーでもいいことだが。 2005/12/02(金) 15:20:43 ID:oQFT5M0C

ちょw

電車の中で噴き出したじゃないか!
ぱいなっぽーw


234: 名無しさん@どーでもいいことだが。 2005/12/02(金) 16:59:28 ID:H9F5CnF5

私が電車乗ったときに、七人掛けの座席の端っこをゲッチュ。
そしたら私含め全員女で、
空いてるのをいいことにサラリーマンが押し入ってきた。
らば、パイプ越しに座る私は座席に半ケツ乗ってるだけ状態になった。
誰も退かず、
こんなカッコでいるならどいたほうがマシじゃ!と席を立ってやった。
そして自分の座ってた所をみると、
10センチか20センチか、そのくらいしかなかった。
図々しいサラリーマンは疲れてるのわかるけどこういうのいらいらします。


235: 名無しさん@どーでもいいことだが。 2005/12/02(金) 17:03:29 ID:uFJ/hHqw

まあ、座席の取り合いもある意味修羅場ではあるんだろうが。


237: 名無しさん@どーでもいいことだが。 2005/12/02(金) 22:08:04 ID:wiLat6ed

電車に乗って、ふと窓に映る自分の顔を見たら、ヒゲがあった。

おかしい…朝ちゃんとお化粧したのに、なぜこんな達磨さんのようなヒゲが??
と思ってたら、袖がインクを吸い込んでいました。それでこすったらしい。
つーか誰か教えてくれよ「ひげありますよ」ってよ…。


240: 名無しさん@どーでもいいことだが。 2005/12/03(土) 02:29:11 ID:PZzpQQ67

ぱいなっぽーで思い出した…
当時大学生、出席の厳しい講義に
眠気で頭に雲がかかってる状態で無理矢理出た時。

ノートが暗号状態なのは覚悟していたが
その中、一つだけ二行に渡ったでかい強い文字ではっきり書かれた単語が。
「ペレボン」
ご丁寧にアンダーライン二重つき。
でもその講義に出て来るような単語ではなく
(神経生理学とかその類だったけど、そんな専門用語はない)
なんでそんなもんを書いたのか記憶もない。

なんで覚えているかって、その後消し忘れて人にノート貸しちゃったからだよorz
「なに、このぺれぼんて」
私が一番知りたいよorz


241: 名無しさん@どーでもいいことだが。 2005/12/03(土) 08:29:53 ID:LtbKI/Gv

>>240
きっと何かが降臨していたんだよ……


242: 名無しさん@どーでもいいことだが。 2005/12/03(土) 11:03:29 ID:FdNpbz3p

アブダラ様みたいなものか


243: 名無しさん@どーでもいいことだが。 2005/12/03(土) 11:39:32 ID:05tPiC6V

あなたの守護神のお名前です。


244: 名無しさん@どーでもいいことだが。 2005/12/03(土) 14:43:10 ID:G71OO3vS

それがお前のスタンドだ!!


245: 名無しさん@どーでもいいことだが。 2005/12/03(土) 21:45:05 ID:7zcgKQ/R

頑張った甲斐あって納得がいく原稿があがった。
郵送の準備も済ませ、あとは送るだけ。
徹夜が続いていたので頭はふらふらだったが気分は晴れ晴れ。
数日は烏の行水だったお風呂にゆっくり浸かり、パジャマに着替え
旨いビール飲んで寝た。
翌朝、目が覚めて違和感に気づいた。
パンツはき忘れてたorz


246: 名無しさん@どーでもいいことだが。 2005/12/03(土) 21:57:46 ID:xGEL1+ey

>>245
原稿が一緒に入浴したりビール飲んだりして
あぼーんするのかとドキドキしながら読んだw

よかったじゃないか、それくらいで済んで(´∀`)
………一人暮らしなんだよね?


247: 名無しさん@どーでもいいことだが。 2005/12/03(土) 22:18:16 ID:YzkalClQ

ノーパン睡眠は健康にいいと遥か昔に聞いた覚えが。


248: 名無しさん@どーでもいいことだが。 2005/12/03(土) 23:46:07 ID:1CKa0p22

日にちに余裕はあるが、波のある基本遅筆のため
家にいるとき&仕事の休憩時間はハラシマンモード。
そんな状態のある日、くしゃみして目が覚めた。
ちゃんと着て寝たはずのパジャマのズボン、
なぜか脱いでパンツとパジャマの上だけで寝ていた。
その日から風邪で頭痛に悩まされている。


249: 名無しさん@どーでもいいことだが。 2005/12/04(日) 01:23:56 ID:j+dhGe6n

>>245
翌日、目が覚めて~
原稿送り忘れてたorz

かと思ったじゃねーか(w


250: 名無しさん@どーでもいいことだが。 2005/12/04(日) 12:22:26 ID:8wIhn5yO

冬以外、部屋では裸の私が通りますよ。

全裸で、汚い部屋で修羅場ってる時に覗かれました。
裸見られたことより、
そんな状態を見られた事の方が恥ずかしかった。
乳にトーンついてたし。

でも裸族はやめられません。


251: 名無しさん@どーでもいいことだが。 2005/12/04(日) 12:38:29 ID:HWG9PEh+

>>250
誰に覗かれたんだよw家族か?


252: 名無しさん@どーでもいいことだが。 2005/12/04(日) 13:06:43 ID:8wIhn5yO

いや、ワンルームで一人暮らしなんだけど
ドアポストから見知らぬ男に覗かれた。
とりあえず24して、ドアの内側からタオル張って中を見えないようにしたよ。
それからは特に何もない。


253: 名無しさん@どーでもいいことだが。 2005/12/04(日) 13:27:36 ID:HWG9PEh+

(((((((((゚Д゚;)))))))))ガクガクブルブル
乙…!それかなり怖いよ……


254: 名無しさん@どーでもいいことだが。 2005/12/04(日) 14:08:33 ID:bnS2VzUy

もまいはキチェスかww
覗かれ乙


258: 名無しさん@どーでもいいことだが。 2005/12/05(月) 12:17:54 ID:xzdkX0Dp

ギリギリの残り時間でゲンコーしながらうとうと寝そうだったときに
猫がテレビの上からポットを落としてくれて、頭に直撃。
ものすごくすっきり目が覚めた。おかげで新刊でた。たんこぶも。


259: 名無しさん@どーでもいいことだが。 2005/12/05(月) 17:40:16 ID:wCiFGWtg

ぬこGJ!


260: 名無しさん@どーでもいいことだが。 2005/12/05(月) 19:31:06 ID:QendnaDO

人間ギャグマンガのようにそうそう気絶はできんものよのう


261: 名無しさん@どーでもいいことだが。 2005/12/05(月) 19:36:58 ID:s4fEe1jG

みなさんの壮絶なエピに比べると全然プチプチなんですが…

近所のコンビニは出入り口が自動のところと手押し扉のところがあります。
寝不足でコンビニ@手押し扉に入り、買い物していざ店を出ようとしたときに、
そのままぼーーーっと扉の前でしばらく突っ立ってたことがあります…。
自分では既に時間の感覚がなかったのでどのくらいそうしていたのかわからん
のですが、お店のお兄ちゃんに「あの、お客さん…?」と声をかけられてしまった
ので、不自然に長くいた(一分以上?)のは間違いなさそうです…。


262: 名無しさん@どーでもいいことだが。 2005/12/06(火) 16:56:17 ID:S+flVM2G

それ自分もやった事ある


263: 名無しさん@どーでもいいことだが。 2005/12/06(火) 18:31:07 ID:k9frtCan

似たようなのでトイレの手洗い、自動じゃないのに
手を差し出したまま水が出るのを待ったことがある。
センサーの反応が悪いのかと無駄に振ってみたりもする。


264: 名無しさん@どーでもいいことだが。 2005/12/06(火) 19:42:59 ID:Va0mDCJB

あるある


265: 名無しさん@どーでもいいことだが。 2005/12/07(水) 14:56:14 ID:tEqBTSLt

というか修羅場時じゃなくてもやる。


266: 名無しさん@どーでもいいことだが。 2005/12/07(水) 21:24:41 ID:60ZjNg82

でもさすがに一分以上はないな。


267: 名無しさん@どーでもいいことだが。 2005/12/08(木) 00:51:26 ID:HwTYYDys

気がつけば、ぬいぐるみに囲まれて寝ていたことがあった。
シャチにカンガルー、コアラにヒョウ、ゾウにウマ……。


268: 名無しさん@どーでもいいことだが。 2005/12/08(木) 01:05:21 ID:ikm/SYEE

寝不足ではないのに、
参考のため開いてた単行本に思いっきり筆ペンで書き込んでしまいました


269: 名無しさん@どーでもいいことだが。 2005/12/08(木) 03:55:12 ID:bcCu9t5N

煙草を加える前にマッチをこすった。


270: 名無しさん@どーでもいいことだが。 2005/12/08(木) 06:42:25 ID:7Tw8dQh2

おいしそうな七面鳥…


271: 名無しさん@どーでもいいことだが。 2005/12/08(木) 08:25:20 ID:EyEATX9K

あれは優しかったおばあちゃん!


272: 名無しさん@どーでもいいことだが。 2005/12/08(木) 09:01:29 ID:aFXiHC3J

ああ、あれは完成原稿!


273: 名無しさん@どーでもいいことだが。 2005/12/08(木) 09:31:23 ID:HP7Yga1T

ああっ!おばあちゃん原稿見ないで!


274: 名無しさん@どーでもいいことだが。 2005/12/08(木) 10:50:55 ID:/+suHwS7

あ…、原稿が…消えた…


275: 名無しさん@どーでもいいことだが。 2005/12/08(木) 11:32:25 ID:X80tF6T3

そして少女は、真っ白な原稿を前に天へ召されていきました……。


276: 名無しさん@どーでもいいことだが。 2005/12/08(木) 11:50:47 ID:K1QlkOxJ

「――で、原稿が真っ白なままのいいわけは終了ですか?
 ではそろそろきりきりと原稿に掛かってくださいね、先生」


277: 名無しさん@どーでもいいことだが。 2005/12/08(木) 14:40:18 ID:V+n0pAPT

白いワニが来た。


278: 名無しさん@どーでもいいことだが。 2005/12/08(木) 21:02:15 ID:Lm+PJrz3

原稿できる程度に腹を斬れッ!


279: 名無しさん@どーでもいいことだが。 2005/12/08(木) 23:59:19 ID:9IGRUrI4

お茶のはいったコップを何故かポケットに入れようとして
下半身がびしょぬれになった
原稿が無事だからよかったけど着替える時に空しくなった


280: 名無しさん@どーでもいいことだが。 2005/12/09(金) 18:01:25 ID:UAl5XjY+

修羅場ではないけど、3日ほど徹夜した次の朝。

何でかわからないけどすごく可笑しくて、一人でめちゃめちゃ笑ってた。
テーブルの上に置いてあるマグカップを見てはプギャーッハッハ、
お母さんが朝食を運ぶのを見てはプギャーハッハ、
そしていきなり鬱のように落ち込む。
プギャーッハッハハァーッ・・・ハァ・・・・・・・・・・・・・・フゥ・・・・・・・・・・・・
みたいに。母に凄い心配されてしまった。


281: 名無しさん@どーでもいいことだが。 2005/12/09(金) 18:42:30 ID:ATsMhGb4

その状況を想像してワロタよ 「フゥ・・・」ってなるのがツボ


282: 名無しさん@どーでもいいことだが。 2005/12/09(金) 18:47:46 ID:BwQgFZ9e

はしゃいだ後急に落ち込むのは何故?


283: 名無しさん@どーでもいいことだが。 2005/12/09(金) 20:33:02 ID:BBQJ8KsT

>>280
「ランナーズ・ハイ」みたいなかんじで、徹夜が続くと
感情コントロールのタガがはずれて(というかマヒして)、
笑いが止まらなくなったりとかやたら怒りっぽくなったりとか、
結構あるらしいよ。

徹夜マージャン三日目とかで、メンツ全員わけもなくアヒャアヒャ
笑いながら、でも手だけは動いてる…みたいなの、
「学生時代の無謀を降り返る」系のエッセイでよく読む。

ブッ倒れる寸前くらいの、実はかなりヤバい状況だとも聞く。


284: 名無しさん@どーでもいいことだが。 2005/12/10(土) 04:04:48 ID:H7olDhKA

薬物で幻覚見えたりするのは、成分の働きもあるけど睡眠不足のせいもあると
聞いたことがあるなぁ。
眠気や疲れを感じなくなって、ずっと起きたままでいたりするから。
本当かどうかは知らんけど、睡眠って大事なんですね


285: 名無しさん@どーでもいいことだが。 2005/12/10(土) 10:48:57 ID:wAtjGZAF

睡眠不足で幻覚を見るのはホント。確かにかなりヤバイ。
人間がどれだけ眠らないでいられるかという実験をした外国の古い記録フィルムを
題材にした番組を見たことがあるけど、数日でヤク中みたいな幻覚、異常な行動が
出ていた。ちなみにその被験者は実験終了後も人格が完全には元に戻らず、
奥さんにも逃げられたそうだ。
まあ修羅場でここまでいく人もいないだろうけど。


原稿があがって部屋を片付けていたら、散乱したトーンや資料の下からGの死骸を
発見した。いつもなら叫んでオカンに助けを求めるのに、切迫した状況の中で
ウゼエとばかりに雑誌で叩き潰してそのまま忘れてた…。
人間いざとなると強いなと思ってたけど、もしかしたらこれも睡眠不足で攻撃的に
なったということかも。


286: 名無しさん@どーでもいいことだが。 2005/12/10(土) 11:03:49 ID:rPjot06U

それはむしろ、切迫した状況の打開を脳が最優先したんだろう。
本当に危機が迫ると脳は余計な痛みや恐怖をシャットダウンして
心身共に事態打開に最も適したコンディションにするらしいから

修羅場中の珍事。
原稿中に小腹がすいたので原稿机でカップ麺を食べ、そのあとすぐ原稿に復帰。
でもあれ?描けない
……お箸で原稿描いてたorz
原稿はタブレットで描いているから、
インクつけたりキャップ外したりの普通の画材の動作がなくて、
異常に気付くのが遅れました。


関連記事


コメントの投稿




管理者にだけ表示を許可する


---スポンサードリンク---


△ページトップへ戻る
最新記事
毎日更新


a href=/ul