FC2ブログ

---スポンサードリンク---

未だに叔母家族を思い出すとこいつらさえ居なければ、と…

(⊃д`) せつない想い出 その2 (´・ω・`)
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1079060188/

100: おさかなくわえた名無しさん 04/03/14 03:03 ID:7N+x73mg
叔母で精神病でアレな人が一人居る。
父の妹で、私が小さい頃その叔母の息子二人とよく遊んでいたが、
子供の目から見てもちょっと距離を置きたいような存在だった。
ヒステリー起こすわ、夜布団のなかで喧嘩腰な独り言、呻き声。動き、行動すべて乱暴。
息子二人と祭りに行ってもぐっと手をひっぱって歩くだけ、屋台など興味持たせようとしない。
子を溺愛し甘やかしていたが、全て自分の言い付け通りに行動させていた。
下の息子が苛めに遭い、叔母はヒステリー状態で学校に殴り込みにいった。
それも原因で息子はいよいよ登校拒否に(小学生。中3兄はこの時既に登校拒否)
あまりの家庭環境の悪さに叔母の精神科への入院、息子一人を養子に出す事など
親戚一同で話し合ったが、とりあえず数日は下の息子を我が家で面倒見る事になった。
始めのうちは私も弟ができたようで嬉しかったが、
その子というのがとんでもない我が侭(普通には有り得ない程)に育っていた為、私の両親は
その子に構いきりになった。なんせご飯は好きなものしか食べない(カレー、ハンバーグ、トンカツ、おにぎりの4品)、
夜に暴れる、奇声を上げる。さすがにこれでは、と私の両親がある程度の矯正を毎朝毎晩試みた。
もともと共働きであんまり構ってもらってなかったけど、すごく寂しかった。私だって小学生、、、
テストで良い点とるのも、好き嫌いしなくなったのも私なのに、両親の注意はその子にばかり。
私の服を買ってくれると家をでたのに、母は売り場で少し考えて「ごめんな、今日は我慢して、、、」と
その子に数着買い与えた。「なんで」の一言を飲み込んだ。

---スポンサードリンク---
101: おさかなくわえた名無しさん 04/03/14 03:03 ID:7N+x73mg
その子は結局元の家に帰ったがこんどは長男(その子の兄)。
長男が料理の鉄人になると家出したときも、私の両親が捜索に行き、私が一人で電話番。
こんな状況でもこの子の父親は口ばかりで動こうとしない、、、
長男の方も引き篭り予備軍だったので、連れ戻してからも私の母がカラオケ、食事、ボーリングなど
必死で誘い気持ちを明るくさせようと通いつめた。
私の一人の時間が増えた。夜ご飯は一人が多くなり、毎日トースターで焼くラザニア食べた。
一人は寂しい。でもそんなことよりどうして私の父母が?仕事で疲れているのに可哀相じゃないか。
ドラゴンボールや歌謡番組を見ても涙ばっかり出た。


102: おさかなくわえた名無しさん 04/03/14 03:04 ID:7N+x73mg
中学生になり、私は拒食症にかかった。
医師とカウンセラーはこの時期の事が大きく影響を与えてる一つだと言った。
拒食から過食に変わったじきもある。太った事に苛立ち父や母にあたった事も、、、
その度に母は「ごめんね、辛い思いさせてごめんね」と泣いていた。
夜寝ていると、過食で浮腫んだ足を母はさすってくれた。薄目をあけなくても鼻をすする音で泣いてるのがわかった。

そうじゃないよ。拒食症になったのは勝手に私が痩せただけ!親のせいじゃないよ。
お母さん、いつも疲れてるのに。可哀相。何もしてあげられなくてごめんて思っていた。はずなのに、、、
22歳になった今も過食嘔吐は続いている。見た目にはわからないから誰にも気付かれず社会生活できている。
離れて暮らすようになってから、お互い思いやる気持ちも直接言葉でつたえられるようになってきた。
叔母家族とは今は疎遠になっている。もう2度と会いたくない。

103: 100 04/03/14 03:08 ID:7N+x73mg
長文になってごめんなさい。
人のせいにして甘えるのは楽だからか、未だにこの叔母家族を思い出すと
こいつらさえ居なければ、と腸がぶっちこ切れそうです。そんなことではいけないけど、、、
頑張ってマッサージチェアを父母に買ってあげたい!

105: おさかなくわえた名無しさん 04/03/14 03:11 ID:o5wgojyZ
>>100-102
あなたは悪くない。
子供は大人より許容範囲が狭い。
でもあなたのご両親は、あなたがとっても
いい子だからそれに甘えてたんだよ。
子供に大人であることを要求したんだね。

いい子だから聞き分けてねって言って、それに
見合った愛情を与えていれば問題なかったろうけど、
ご両親はその努力をするより、あなたに甘えて
ラクしちゃったんだね。

だからいっぱいいっぱいになって拒食症や
過食症になったんだよ。
でもあなたはそれまで精一杯がんばったよ。
めちゃくちゃよく頑張ってきたよ。えらい。
だからあんま思い詰めないでね。幸せになれ。

106: おさかなくわえた名無しさん 04/03/14 03:13 ID:RvTZPAh5
>腸がぶっちこ切れそう
ぶっちこ

>人のせいにして甘えるのは楽
えーと、叔母さん家族のこと?自分のこと?どっちかなー?

まあ、なんにしても御両親はいい人たちだよ。立派だよ。
全てを良い方向に見てあげたらどうなのかなあ?

107: おさかなくわえた名無しさん 04/03/14 03:15 ID:pM4iKoud
>>100
あなた偉いよ!他人(厳重に言えば血がつながってるけど)のために
自分を疎かにした母を恨まず、体の心配までしてあげて
100さんもちゃんと体直して、幸せになってもらいたいです
頑張ってマッサージチェアを買ってあげてください

自分も母子家庭で育って、今年やっと就職
初任給で何か買ってあげよう

108: 100 04/03/14 03:18 ID:p6ZPiKUu
ありがとうございます。ぶっちこ切れる=ぶち切れると同じ意味です。
あと、甘えてるなと感じるのは自分の事です。
両親は尊敬しています。
両親のせいで私が病気になった、と説いた医者とカウンセラーが大嫌いでした。

118: おさかなくわえた名無しさん 04/03/14 05:40 ID:4bK4lblA
>>100さん、いっぱいつらかったんだね。
他人の子供の面倒をみるために、自分の子供をほったらかして
いいということにはならない。それをご両親に抗議したり反抗
したりするのは悪いことじゃないし、子供として当然の権利だ
と思う。私がそんな状況になったら、親が他人の子供を追い出
すまで毎晩でも朝から夜中まで暴れたり奇声をあげたりして抗
議しつづけていたと思う。まちがいない。

叔母さんたち家族とは縁をきっていいと思う。

ところで、叔母さんもかわいそうな人なのではないだろうか?

>夜布団のなかで喧嘩腰な独り言、呻き声

↑ひとりでうめきながら悔しさをかみしめなければならない
ほどの悩みを抱えていたのでは?
 変に乱暴だったり他人に攻撃的な人は、
それが楽しくてやっているのかなあ? 
自分に自信がない人が自分のことを守ろうとして、
逆に攻撃的になったりするよ。(きゅーそねこをかむみたいな感じ)

119: おさかなくわえた名無しさん 04/03/14 05:41 ID:4bK4lblA
>叔母の精神科への入院、息子一人を養子に出す事
↑精神科へ閉じ込められたあげく子供まで奪われるのって
どのぐらいつらいことなんだろう???
 叔母さんは入院が必要なくらい病気が悪かったの?
 ヒステリー起こしたり夜中にムカツクことを布団の中で
ぶちまけたくらいで入院させられたりしたら、正直かなわない。
おまけにヒステリーの原因を友達も家族も誰も理解して
くれなかったりしたら・・・。
わたしなら病気になりそう。まちがいない。

下の息子さんですが、

>夜に暴れる、奇声を上げる。さすがにこれでは、と私の両親がある程度の矯正を毎朝毎晩試みた。

↑夜に暴れる、奇声を上げる。というのは、
その子なりの怒りやストレスの表現かも。
もしも100さんが怒りやストレスで吐いたり過食してたとして、、、
そのストレスを無視されたうえに「吐いてはだめ!」
「体重をこれ以上減らしてはだめ!」と毎朝毎晩矯正(強制?)
されたら、100さんの拒食症は治るのかなあ?

120: おさかなくわえた名無しさん 04/03/14 05:43 ID:4bK4lblA
>長男が料理の鉄人になると家出

↑家出をしなければならないほど、家にいられない何かがあったのでは?

>長男の方も引き篭り予備軍だったので、連れ戻してからも
私の母がカラオケ、食事、ボーリングなど必死で誘い気持ち
を明るくさせようと通いつめた。

↑中3か高校生ぐらいの頃は、一人で悩みたいことがいっぱい出てくる時期。
時には親にも立ち入ってほしくないこともある。
ぶっちゃけよけいなおせわ。てゆーか本当の親でもめいわく。

結論;100さんの親はやるべきこと(100さんの気持ちをくむこと)をまずやるべきだった。

122: おさかなくわえた名無しさん 04/03/14 07:28 ID:RIJyh66A
まあ、今「あのときそうすべきだった」と外野が言っても仕方ないよね。
両親もできることを必死でやったんだし、
その思いやりをくみ取れなかった従兄弟達も哀れといえば哀れ。

123: おさかなくわえた名無しさん 04/03/14 07:47 ID:RGRbY39M
>>119-120
こういっちゃなんだが、親類とはいえ他の家においてもらいながら
迷惑かけまくって感謝の一つのしてなさそうな糞餓鬼共をなんぞ逝ってよし
叔母も最低だな。
よって悪いのはこの迷惑極まりない↑のアホ共で、それをなんとかしようとした
善人の>>100さんの親が被害を被ったとしか俺には思えん・・・。

124: おさかなくわえた名無しさん 04/03/14 08:07 ID:uxQKzSFk
>>118-120
アンタ若いだろ

126: 118-120 04/03/14 10:17 ID:H7Z0ZMoX
>>123 善人の>>100さんの親が被害を被ったとしか俺には思えん・・・。

そうかあ?
「善人の仮面」をつけた100さんの親に、100さんと叔母家族が被害を被ったとしか私には思えない。
自分の子に10年も過食嘔吐させるような「善人の仮面」に吐き気がする。

>>124 あの、それは、もっと大人になりなさいということでしょうか・・・。
もっと傷ついている100さんの気持ちをくんで、
思いやりと優しさのあるレスをしなさいということでしょうか・・・。

128: 100 04/03/14 10:40 ID:hHmMEX5X
>>118-120
長レスありがとうございます。
>>夜中布団の中で、、、
叔母は被害妄想も酷かったのです。独り言の内容は、「お隣が花壇を荒らしに来る」
「息子の成績が悪いのは担任が裏で工作してる」「ふざけるな!」など。
独り言を言うだけでなく実際に抗議しに行ってしまうのです(これらは叔母の妄想なのに)
>>息子一人を養子に
やはりそれは子供も母も辛いだろうと現実はさせませんでした。
しかしこれには理由があったのも事実で、この家庭には生活能力がなかったんです。
叔母が、息子がこんな状態なのに叔父は仕事帰りのパチンコにはまり(私の親は頑張っているのに)、
生活費も事欠いていたのです。我が家がいつも援助していました。
>>鉄人になると家出
叔母が弟ばかり可愛がり、兄である彼も被害者だったと思います。
外に連れ出したのは強制ではありません。また、彼は私の母には心を許していました。
一度だけ私もついていった事がありますが、玉置浩二の「田園」を歌う彼はいきいきとして
とても普段のヒキっぷりは感じられませんでした。

129: 100 04/03/14 10:51 ID:RYhb/Cyx
>>そのストレスを無視されたうえに「吐いてはだめ!」
>>「体重をこれ以上減らしてはだめ!」と毎朝毎晩矯正(強制?)
>>されたら、100さんの拒食症は治るのかなあ?
私の親はそんな事は言いません。もちろん、叔母の息子にも、、、
矯正という書き方はよく無かったかもしれません。でも、
あなたの友達に自己中で我が侭、世間知らずで浮いてしまってる人が居たらどうしますか?
本当にその人が大事なら、良く無い所を注意してあげるのが優しさでは無いでしょうか。

スレの内容からそれてしまってごめんなさい。あとレス大量消費も、、、
ここでこの話は終わりにします。
皆さんのレス嬉しかったです。特に>>118正直な気持ちをそのままかいてくれて有難う。
この話を人に話したのは初めてですが、生活板の皆さんは優しいですね。
関連記事


コメントの投稿




管理者にだけ表示を許可する


---スポンサードリンク---


△ページトップへ戻る
最新記事
毎日更新


a href=/ul