FC2ブログ

---スポンサードリンク---

どうなったのかを聞いたら衣服等は見つからないままで警察に連絡を入れたらしい。脱衣所の籠をスーパー銭湯の鍵のかかるロッカーに代えてくれれば痴呆の人の勘違いも泥も防げると思うので、温泉宿の多くがそういう改装や対応をしてくれることも祈る。

http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1497412234/
何を書いても構いませんので@生活板 46


761 :名無しさん@おーぷん : 2017/07/01(土)20:08:56 ID:u03

近隣に有名な温泉地がある
12時チェックアウトののんびり滞在プランで泊まってきた

朝風呂で遠方からのツアーバスのお客さんと一緒になり
当り障りのない雑談をして湯船の中から「良い旅を」の言葉と共に見送ったけど
そのお客さんが脱衣所で困った顔をしてウロウロしていたのでまた声をかけたら
持ってきていた衣服や化粧品を入れた布袋も含めて無くなったそうだ
フロントに電話してホテルスタッフが対応するまでの少しの間
一緒にいたけど何も出来ることはないので部屋に戻った
朝食会場の入口でホテルスタッフが無くなった衣服のことを訊ねてきた
衣服は見つからないらしかった




---スポンサードリンク---


以前、違う温泉宿で同じように衣服がなくなったことのある人の話を聞いて
そういうことが頻繁にあるのかとネットで調べたことがあったんだけど
痴呆が入った人が
自分の衣服と思い込んで着て行ってしまうことがあるらしい
そうなら風呂の清掃時(10時くらい)に
間違った人の衣服が残ってるのかなと思い
ホテルをチェックアウトするときに、
どうなったのかを聞いたら
布袋のみ見つかったけど
衣服等は見つからないままで警察に連絡を入れたらしい
痴呆入った人なら布袋ごと自分の物だと思いこむと思うので
ガチの泥棒だったっぽい

遠方のお客さんの代わりの衣服をどうしたかは聞かなかったけど
遠くからわざわざこの温泉だからとツアーを選んで来てくれて
良いお湯だと褒めてくれたのに
こんなトラブルに巻き込まれて嫌な思い出になってしまったのが可哀想
この先の旅行で二度と変なトラブルに巻き込まれないことを祈りつつ投下


脱衣所の籠をスーパー銭湯の鍵のかかるロッカーに代えてくれれば
痴呆の人の勘違いも泥も防げると思うので
温泉宿の多くがそういう改装や対応をしてくれることも祈る


762 :名無しさん@おーぷん : 2017/07/01(土)20:23:57 ID:C7P

>>761
それすごく共感する!
本当にそうして欲しい
最近若い子や女児の下着を取って売る人もいるらしく、娘がいる身としては心配でしょうがないわ


765 :名無しさん@おーぷん : 2017/07/01(土)22:30:28 ID:4qW

>>761
本当それ
ハンドバッグしか入らない小さいロッカー設置して
貴重品の盗難は自己責任みたいなスタンスの所多いけど、
服は未だに脱衣カゴで、それで服盗まれたらどうすりゃええねんってね…


766 :名無しさん@おーぷん : 2017/07/01(土)22:49:22 ID:u03

>>762
そんなのもあるんだ
盗撮犯は女性に多いとも聞くし、最悪だね

>>765
泊まった宿の大浴場入口にも
「盗難・紛失について責任持ちません」とあったよ
鍵付きロッカーはお財布やスマホを入れられる程度の小さいものしかなかったのに
対応してるスタッフが「うちには責任がありません」と言ってたんだ
衣服を入れられるロッカーがあったのに使わなかった結果の盗難・紛失ならまだ判るけど
対応できるロッカーがないのに衣服がなくなって困っているお客さん相手に
責任逃れの口上ってなんだよと思った



772 :名無しさん@おーぷん : 2017/07/02(日)00:37:46 ID:vPy

>>761
服が盗まれるのは辛いな…
それで思い出したことが。20年くらい前、
中野駅北口から徒歩5分もしない銭湯に行った時のこと。
サンダルを下駄箱にしまわず、
入り口で脱いでそのまま中に入ったら盗まれてしまった。

他のお客さんの履き物もたくさん並んでいたので油断した。
サンダルはブランド物ではあったけど、
前年海外旅行に行ったとき
片方にコールタールが大きく付着して目立っていたから、
まさかそんな汚れた物を失敬する奴がいるなんて思いもしなかった。

番台のおばちゃんに
「サンダル盗まれて帰れないんですけど……」と訴えたが、困ったような
曖昧なニヤニヤした表情で
「はぁ……」とか言われてスルーされた。

その後どうやって帰ったのか憶えていない。本当に思い出せない。謎だ。



こちらの記事もどうぞ!

某有名温泉地のペア宿泊券が当たった。うちの彼氏は激務で休みも取れそうにないので、友人Aを誘った。温泉好きなAは快諾してくれて、後程一緒にゆっくり計画を立てることになった。↑この話を聞いたBとCが、「ずるい!」と言いだした。

【復讐】正月に旅行に行こう!行き先は東北の温泉地だぞ。当日乗り気の無い不機嫌な妻を乗せて車を走らせた。1時間後降りたのはとある一軒家。呼び鈴連打し住人がでてきたところで助手席に寝ていた妻を強引にを引きずり出し妻の荷物放り出して車走らせた。
関連記事


コメントの投稿




管理者にだけ表示を許可する


---スポンサードリンク---


△ページトップへ戻る
最新記事
毎日更新


a href=/ul