FC2ブログ

---スポンサードリンク---

この前、娘に頼まれて、小学校1年生の孫の、夏休みの宿題『読書感想文』の面倒をみたのよ。孫の宿題の監督を頼んできた娘は、ちょっと完璧主義なところがあって、自分(娘)がみていたらイライラしそうだから……ということで、頼んできたのだけど。

http://ikura.open2ch.net/test/read.cgi/ms/1501028081/
■□■ チラ婆のチラシの裏 ■□■part.13


180 :名無しさん@おーぷん : 2017/08/14(月)22:47:30

この前、娘に頼まれて、
小学校1年生の孫の、夏休みの宿題『読書感想文』の面倒をみたのよ。
婆の妹や、婆の子どもの一人(孫の感想文を頼んできた子とは違う)は、
とても感想文や作文がうまいけど、婆も含め他の家族はセンスが無くて。
孫の宿題の監督を頼んできた娘は、ちょっと完璧主義なところがあって、
自分(娘)がみていたらイライラしそうだから……
ということで、頼んできたのだけど。




---スポンサードリンク---


まず、孫は感想文をやりたくないので、それを説得するのに時間がかかり、
1年生なので字をたくさん書く事自体がストレスなのでブツブツ言い……
かなり手助けしたけど、無事に終ったわ。

婆は、国語や算数の宿題より、図工、自由研究、読書感想文の宿題の方が嫌いだったわ。
婆の子どもの頃と違うのは、始業式が8月中にある事と、プールの開放が少ない事ぐらいかしら。


181 :名無しさん@おーぷん : 2017/08/15(火)09:45:10

読書感想文ってずーっと課題としてあるのね…
婆、孫どころか子にすら指導なんてできなかったわ
一番苦手な分野だったんですもの
感じたことを言葉にするのはどうにか出来ても
あんな賞を取るような綺麗な形にするなんて何をどう考えても出来なかったし
課題図書に至っては内容に対する感想がそもそもなかったわ
だからひとことも浮かばなくて書けません、と先生に申告して別の本のことを書いたの

こんな婆だけれど本はそこそこ読むのよ 好きな作家さんだけだけれど
好きな本については語ることは山ほど思いつくから、やはり好みの問題なのかしらね


182 :名無しさん@おーぷん : 2017/08/15(火)12:38:22

>>181
読書感想文と言えば思い出すことがあるの
婆の娘が小学生だった20年前、同じクラスの男子が感想文で大きな賞を取ったのね
真面目で頭が良くて大人っぽいお子さんだったから、さすがだなと思っていたの
そしたら何かの折にその子のお母さんとご一緒する事があって、
実はあれ先生の手直しが相当入ってたのよと打ち明けられたわ
だから受賞しても私も息子もちっとも嬉しくないのよとそのお母さんは仰ってた
私は小学生にして社会の仕組みの裏側を教えられてしまったその息子さんが可哀想だったわ

その事があってから、この年齢でこの文章はすごいというような感想文を読むと
ムクムクと疑惑が湧き上がるのよ
勿論土台がいいものである必要はあるでしょう
でも応募する場合は大人が推敲する場合も多いんじゃないかしらね


185 :名無しさん@おーぷん : 2017/08/15(火)16:10:52

180婆だけど、妹はその昔、読書感想文では、市区町村から都道府県へ出される代表に
何回か選ばれた事があるの。
先生の言葉や文章がそのまま書かれる事は無かったけど、
何回も、やり直しはしていたような気がするわ。
私は、とても小学校の先生にはなれないなぁ。


186 :名無しさん@おーぷん : 2017/08/15(火)17:48:51

婆、読書感想文で何かに推薦されて賞取ったことがあるわ
でも180婆の娘さんのクラスメイト同様、先生が沢山手直しして完成したものでの受賞だったの
教室の黒板の下に机を着けて座って、先生と相談しながら…
というか、先生の言う通りに書いたこと今でも覚えてるわ
当時からずっとモヤモヤしていたけれど、
他に同じような方がいると知ってほっとしたというか府に落ちたというか、変な感じだわ

関連記事


コメントの投稿




管理者にだけ表示を許可する


---スポンサードリンク---


△ページトップへ戻る
最新記事
毎日更新


a href=/ul