FC2ブログ

---スポンサードリンク---

父親の事業の失敗で激貧だった友人と再会した。有名高奨学生で成績は学年トップ。苦労しながら良く頑張ったと凄く感激して『昔は麩菓子半分づつ分けて食べっけ』と懐かしんで話をすると、『自分より哀れな奴に恵んでやるのは気分良かったか?』

後味の悪い話 その80
https://hobby10.5ch.net/test/read.cgi/occult/1197600090/

46: 本当にあった怖い名無し 2007/12/15(土) 19:37:48 ID:HymLU9WyO

実体験を一つ。

小学生の頃、同級生に親父さんが事業で失敗、
激貧になった友人aがいた。

俺んちも貧乏だったが毎月貰えるこずかいで、
駄菓子屋へaを連れて麩菓子買って半分づつ分けて食べたり、
仲良く遊んだりしてた。

何年かして、aの親父さんが
いつまでも挽回できない現状に絶望して自殺。
aは親戚に預けられ転校。

高校の時、部活の大会で再会すると、
有名高奨学生で成績は学年トップだと言う。
苦労しながら良く頑張ったと凄く感激して
『昔は麩菓子半分づつ分けて食べっけ。』と懐かしんで話をすると、
『自分より哀れな奴に恵んでやるのは気分良かったか?』

そんなつもりじゃ無かったのに…





---スポンサードリンク---
47: 本当にあった怖い名無し 2007/12/15(土) 20:01:40 ID:RRR5kRT/0

>>46
ぐおぉぉぉ…
歪んじゃったんだな…


48: 本当にあった怖い名無し 2007/12/15(土) 20:30:12 ID:/MPSgB6V0

最後の一言まではいい話だったのに・・・


51: 本当にあった怖い名無し 2007/12/15(土) 21:16:29 ID:eV3tUZMT0

本人にそんなつもりはなくても
心の奥底には無意識にそういう気持ちがあって
友人にはそれが透けて見えてたのかもね


52: 本当にあった怖い名無し 2007/12/15(土) 21:17:40 ID:6T89CCeN0

うわぁぁ。嫌な奴ダー。
さっさと忘れるしかないね。


53: 本当にあった怖い名無し 2007/12/15(土) 21:34:18 ID:YQ7v+vkT0

周りからいじめられてる人にやさしくしている人がいて、
「何であの人に優しくしているの」と聞いたら、
「いつか恩を返してくれるかもしれない」
または「だって恨まれたらいやじゃん」と答えたって話
なんかの作品でありそうだよね。


56: 本当にあった怖い名無し 2007/12/15(土) 23:51:22 ID:HymLU9WyO

>>46です…

この一件があってから、
人に親切にするのが凄く怖くなり、
なるべく人に関わらない様になった。

親しい友人からは
『最近、元気無いし何か暗いよ?』
と、
心配してもらったが、aの言葉が頭にこびり付いてたせいもあってか
[お前ら、俺を可哀想だと哀れんだ振りして優越感に浸ってんだろ?]

と、思う始末。

が、楽天家な性格も幸いして立ち直れたけど。

社会人になってから、
小学時代の先生が定年迎えるので
仲間内でご苦労さん会を企画。
この先生が思いやりの塊みたいな人で、
先生を見習ってaに優しくしようと思った。

続く


57: 本当にあった怖い名無し 2007/12/16(日) 00:04:18 ID:9YICJHVxO

「麩菓子分けて食べた」がaには恩着せがましく聞こえて
昔の劣等感が蘇ったのかなぁ。
奢った方はなんとも思ってなくても向こうは引っ掛かってたとか。
懐かしトークだけしてればお互い無難に済んだのかもね。


58: 本当にあった怖い名無し 2007/12/16(日) 00:41:26 ID:1/mSNaQYO

続き

当時、先生はaの事を凄く気に掛けており、良く勉強を見てあげていた。

その会に他の友人が
『aも来いよ』
と、声を掛けてあったらしく、開始に少し遅れてaが来た。

有名企業に就職したらしいと噂で聞いていたが、
パリッとスーツを着こなして立派だった。

先生はそんなaを見て
『辛い時代もあったけど、
全てがお前の肥やしになった。
立派になったお前を見れてこんなに嬉しい事は無い』

と、目を潤るませながら話し掛けるとaも
『先生のおかげです』
と深々と頭を下げた。

『皆が俺を可哀想な奴だと見てくれたお陰で今の俺がいる。
惨めな思いを全て“今に見ていろ”と言う気持に変えて今日まで来た。』

aよ。それが恩師を目の前にして言う台詞か?


59: 本当にあった怖い名無し 2007/12/16(日) 00:50:27 ID:T0sWiGgf0

貧乏で歪んでしまう事もあるもんなぁ
100%aを否定できない…後味悪いね


60: 本当にあった怖い名無し 2007/12/16(日) 00:51:19 ID:0gZmEDkf0

生前の親父とか、預けられた先の親戚とかに
どんなことを聞かされてaがそう育ったのか、
ということに思いを馳せると実に後味が悪い。


61: 本当にあった怖い名無し 2007/12/16(日) 01:12:49 ID:Hk3DAfRO0

『皆が俺を可哀想な奴だと見てくれたお陰で今の俺がいる。
惨めな思いを全て“今に見ていろ”と言う気持に変えて今日まで来た。』
って言ってるのを見ると
実は小学生の頃からすでに歪んでたんじゃないかとか考えてしまう


62: 本当にあった怖い名無し 2007/12/16(日) 01:20:25 ID:M74uLa/A0

>>61
記憶って後付けできるからさあ、自分の才覚に気づき始めた頃に
「あの時の俺、ミジメだな……ちくしょう。」
「あいつらを見返すんだ!」
って気持ちが強く芽生えれば、それを抵抗無く受け入れていた過去の
自分を否定するために、どんな言葉でも上乗せできるものだよ。

「自分はできる奴なんだ」と知る前から、心の拠り所を拒否できるほど
子供は強くないし、深く考えもしないと思う。

>>46
はその時なんて言ったんだろう?

     ____
   /__.))ノヽ   
   .|ミ.l _  ._ i.)  
  (^'ミ/.´・ .〈・ リ   そうだ、お前はわしが育てた。
  .しi   r、_) |  
    |  `ニニ' /       
   ノ `ー―i´


63: 本当にあった怖い名無し 2007/12/16(日) 01:23:15 ID:Ke7zGvYAO

貧乏は割と簡単に性格歪めるよ
だからこそ後味悪いんだけど……


64: 本当にあった怖い名無し 2007/12/16(日) 01:31:16 ID:mfyDIHEb0

とにかく、性格が歪んでいる奴でも優秀な学校に進学できる現在の教育システムが間違っているな。
進学・就職・結婚・引っ越しなどの、あらゆる機会で性格診断テストをおこなって、
性格が歪んでいると判断された奴は収容所にでも隔離しておくべきだな。


65: 本当にあった怖い名無し 2007/12/16(日) 01:35:32 ID:LQpYUBYnO

お前も間違いなく収容所いきだぞ


70: 本当にあった怖い名無し 2007/12/16(日) 03:47:44 ID:yXMnfKqBO

>>64
能力の高さと人柄はまったく関係ないからな。


77: 本当にあった怖い名無し 2007/12/16(日) 08:00:21 ID:1/mSNaQYO

>>62さんへ

>>46です。

その場でaに何かを言う事は出来ませんでした。
俺達がaの為に、としてきた事が全て負の方向に働き、
今のaを形成してしまったと思うと。

先生が可哀想でした。転校してからも、
ずっとaを心配してましたから。

書き込み後、当時の友人から電話があり、
何と無くaの話になりました。

尊敬していた父親の挫折、自殺による逃避を経験したaは、
それでも父親を尊敬し、愛していたんだと思う。
故に“父親の失敗で貧乏強いられて可哀想に”
と同情される事が辛かったんだろう。
親類からは
『お前の父親のせいで迷惑してる。お前は私に迷惑をかけるな』

と、常に言われてきたらしい。
その為に勉強して奨学金を貰い、卒業して有名企業に。

噂、推測の域を出ませんが、こんな感じらしいです。
感受性の高いときに負の要因を多く経験して、
変わらざるをえなかったのか、基からこうだったのか。

どちらにせよ、現在のaを見るのが辛いですね…


78: 本当にあった怖い名無し 2007/12/16(日) 08:18:25 ID:sGHWex5uO

>>77
aも可哀想なやつだな。
でも同時にKYなやつでもあるな。
なにも同窓会の場で言わなくても。


79: 本当にあった怖い名無し 2007/12/16(日) 09:51:18 ID:TtcEQxzzO

いやaは空気読んでると思うよ。
後味悪さを味あわせるのが復讐なんだから、ある意味成功。
でもそうせざるを得ないaは、数々のステイタスがついた今も不幸なんだろうな。


80: 本当にあった怖い名無し 2007/12/16(日) 10:04:59 ID:mfyDIHEb0

まったく、奨学金を貰うために勉強するという底意地の汚さに加えて、
わざわざ周りに見せびらかそうとするかのように有名企業に就職する自己保身の権化のaとは・・・
普通ならコンビニ店員になって、お世話になった人たちへの感謝の気持ちを表すもんだろ?
ほんとに不幸な人間だよaってやつは。


81: 本当にあった怖い名無し 2007/12/16(日) 10:21:40 ID:aPoWS7ic0

「金を持ってないと不幸せって思ってるやつは
 金持ってても不幸せだよ」という言葉を思い出した。

aは不幸なまま行くんだろうな。人生振り返ったときに後味悪い思いをするといい。


82: 本当にあった怖い名無し 2007/12/16(日) 11:48:50 ID:WwczZDI40

いやよくはねーだろ
後悔して改心しやり直せる時間があればなんと後味のいい話に


83: 本当にあった怖い名無し 2007/12/16(日) 12:00:10 ID:awRYM7Cs0

>>70
それはひしひしと感じる。
たまに突出した才能のあるやつがいるが、
だいたい人格および社会能力は破綻している。
他の業界には絶対に移れないし他の仕事もできない。
ひたすら一分野の才能だけが磨かれているやつがいる。
ただし自分が関心&才能を持ってる分野への興味と探求心は並々ならない。
才能ある分野では努力もしてると思う。
他が壊滅的に終わってるが。

天才ってそうだよな。
性格よくて世間標準から見て私生活幸せで作品も評価されて…って天才少ないんじゃね?


84: 本当にあった怖い名無し 2007/12/16(日) 12:01:28 ID:NiaviB2a0

46や恩師みたいな人がいるならそのうちaも「俺はいったい何を考えていたんだー」
ってなるかもしれないし。
まぁお疲れ様。


85: 本当にあった怖い名無し 2007/12/16(日) 12:14:52 ID:6q7MBbag0

aは昔より今の方が可哀相と思われている事に早く気付ければいいね。


86: 本当にあった怖い名無し 2007/12/16(日) 13:04:52 ID:5ucrYckI0

まぁaみたいな奴でも女ができたら180°考えが変わったりするもんだて。


87: 本当にあった怖い名無し 2007/12/16(日) 14:51:37 ID:TtcEQxzzO

自分も昔はブサキモヲタクで
聞こえるように「ブス」とか「キモイ」とか「サモハンキンポー」とか言われたり
私の机に触っては「○○菌ついたー!」と擦り付けあわれたり、
家に「不細工」ってわざわざ電話かけられたり
変な似顔絵描かれたり
黒板の日直の名前書くところに「ミギワさん」と書かれたり色々あった。
就職してから、漫画の「カンナさん大成功です」ばりに整形して見返してやろうと頑張ったら
仕事に夢中になりすぎて体重激減。
痩せても顔は並だけど化粧練習して彼氏もできた。
…そしたら昔の恨みつらみ全てどうでもよくなったわw
同窓会でも「綺麗になったね」って沢山言われて
(半分お世辞だろうし)「ありがとう」って適当に流せた。
まあ本当に恨みはないけど学生のときの話はしたくないね。
愉快な話題はないし。


89: 本当にあった怖い名無し 2007/12/16(日) 16:12:06 ID:zr5WPDVH0

87みたいな話聞くと、やっぱりaは成功してもいまだに幸せにはなってないんだろうと思えるね。


90: こむぎやき 2007/12/16(日) 16:30:35 ID:LvF9p2rbO

過去の辛さに囚われ続けるのは、幸せな事じゃないよな。
辛い体験も笑って話せるようになって、初めて乗り越えたと云えるんじゃないかなと思う。


101: 本当にあった怖い名無し 2007/12/17(月) 05:27:05 ID:aHvPADtsO

俺はaさんみたいな生き方も、今は否定できんなあ。
コンプをモチベーションにしたときの強さもあるしね。昔だったらみんなと同じ感想だったが。
>>46さんが辛いのはわかるけど。


102: 本当にあった怖い名無し 2007/12/17(月) 07:03:18 ID:/PWFxQgI0

aはもともと回りを見下してたんだろう
金持ちだからか親父さんの事業がうまくいってたからか知らんけど
見下げてた連中に感謝するなんて屈辱的なんでしょ。
だから逆恨みしてたんじゃ?
なにも貧乏から這い上がるためにそうなったわけじゃないと思う



103: 本当にあった怖い名無し 2007/12/17(月) 08:46:21 ID:POpVlTPdO

a、可哀想だな…
今の方が昔よりもずっと。
自分を含め、名前も素性も分からない他人に同情されるaを思うだけでも本当後味悪い。
>>46乙。


104: 本当にあった怖い名無し 2007/12/17(月) 10:03:46 ID:96C8pEQd0

まあ、有名企業に就職したといってもまだまだ人生の4分の1程度でしょ?
80年生きるとしたらあと60年は残ってるんだから
これからもっと色々あるのが普通だし、ホント、これからだよ、いくらでも
彼も変化すると思うけどな。
逆境から悔しさをバネにして這い上がって、マジ凄いと思う。
先生の事は可哀想に思わなくていいんでは?
立派な大人なんだから、十分長い目で見れると思う。


105: 本当にあった怖い名無し 2007/12/17(月) 10:44:50 ID:EJVG7TrXO

まったく、おまえらって
会ったこともない他人に対して
よくこんなに同情できるよな
その同情ははっきり言ってな


´;ω;)ブワ
…スレ違いなんだよ!


106: 本当にあった怖い名無し 2007/12/17(月) 11:42:17 ID:enFbKrE4O

>>105はいい子…。

そういや『過剰な苦労は人間を歪ませる』
とバアチャンが言ってたな。



関連記事


7640 名前: :2017/12/08(金) 12:05:14
aはどこかで歪んだ人間と接したんだろう。
振り返れば、もうこちらの悪口を誰かに言ってるような人間は結構いる。
いずれ自分が、関係の無い人間に、毒を吐き出すような真似をしたことに気付くんじゃないかな。
8147 名前: :2018/02/15(木) 21:46:53
これってかなり繊細な話だと思うんだよ
Aは先生に対しては本当に感謝してるのかもしれないって思った
その他もっと言い分聞いてみたかったなぁ
話が根底から覆ったりしてw
コメントの投稿




管理者にだけ表示を許可する


---スポンサードリンク---


△ページトップへ戻る
最新記事
毎日更新


a href=/ul