FC2ブログ

---スポンサードリンク---

知人の娘の結婚式が悲惨だった。去年の11月の最初の祝日にやったんだけど、その前年まではとっても暖かかったし、天気もよかったから、とガーデンパーティ形式をとったわけ。そうしたら、去年に限ってお約束のような寒さ、強風、あげくは雪。

http://etc.5ch.net/test/read.cgi/sousai/1067209058/
***** 私は見た!! 不幸な結婚式 6 ******


968: 愛と死の名無しさん 03/12/25 16:17

知人の娘の結婚式が悲惨だった。
去年の11月の最初の祝日にやったんだけど、その前年までは
とっても暖かかったし、天気もよかったから、とガーデンパーティ
形式をとったわけ。
そうしたら、去年に限ってお約束のような寒さ、強風、あげくは雪。

式自体は中でやったけど、披露宴が外で、客のほうも新郎・新婦も
ハナたらしまくりで、全員カゼひいたらしい。
お祝いもそこそこに、みんな宴を切り上げようと必死だったとか。
やっぱり、外ですることを計画するんだったら、せめて10月中旬
までだな、と思った。

姉が同じようなこと(チャペルで式を挙げて、ガーデンパーティで
みんなに祝福されるの♪的なこと)を言い続けているんだけど、
なんとか説得しなくっちゃ。




---スポンサードリンク---
969: 愛と死の名無しさん 03/12/25 16:25

ガーデンパーティーって
春は花粉症で鼻水、6月頃から7月半ばは梅雨、夏は暑さで汗だく
晩秋から冬は寒さで風邪ひく
本当にマターリできるのは5月と9月半ばぐらいから10月半ばぐらいまでだよね。


970: 愛と死の名無しさん 03/12/25 16:33

雨とか台風とかもあるから高リスクだよね・・


971: 愛と死の名無しさん 03/12/25 17:22

要するに、日本の気候には全く向いていない企画ということ>ガーデンパーティ
だから、たまたまその日の気候が良くても、
なんとなくそういう計画立てること自体に、新郎新婦の配慮のなさを感じてしまう。
(ちょっと意地悪いな、私)


972: 愛と死の名無しさん 03/12/25 18:15

これもまた、某ドリ-ム雑誌の影響だよね~。
若い人はいいとしても、着物着て外に立たされっぱなしの
親族の事とかまったく考えてなさそう。
自分だったらしないな。というか、しなかった。こういうの。
小春日和以外だったらどうしよう、って眠れなさそうだしw
天気には逆らえないし。


973: 愛と死の名無しさん 03/12/25 18:28

式を挙げる本人が、他人の式で悲惨な目に遭ってないから
そういう無茶なパーティーをドリームしちゃうのだろうか。


974: 愛と死の名無しさん 03/12/25 19:07

1回体験したら、自分の時は止めようと思うはずだよねw
立ちっぱなしが好きな人なら別だけど。


975: 愛と死の名無しさん 03/12/25 21:18

ガーデンパーティーは、ロサンゼルスとか、一年中ほぼ晴れてるところで
やってくれ。日本の高温多湿気候は、室内で粛々と行うのが吉


976: 愛と死の名無しさん 03/12/25 23:15

大体、そんな事を企画する新郎新婦はパンフレットやテレビのシーンなどの
メディアで影響を受けてるんだろうな。そんな断片的なイメージを思いっきり
膨らませて、やってるんだろ。バカだよね。ばーべQ感覚で企画を立ててるん
だろうな。中には運良く天候に恵まれて成功する時もあるかもしれないけど、
やはり一番は空調の整った屋内でやるのが吉。


977: 愛と死の名無しさん 03/12/25 23:31

ガーデンウエディングにしろジューンブライドにしろ、そもそも日本の
習慣じゃないよね。
ジューンブライドにしたって元々はヨーロッパあたりのものらしいけど、
日本の6月と言えば雨季でそろそろ蒸し暑くなってくるから昔は結婚件数が
少なかったらしく、結婚業界が集客のために
「外国ではこういう習慣があります。6月の花嫁さんは幸せになれますよ(はぁと」
と仕掛けたものだそうだ・・・
って、これ「ココリコのミラクルタイプ」で田中が講釈たれてたことだけどw


978: 愛と死の名無しさん 03/12/26 01:48

ガーデンウエディングを
日没後にやるのはかんべん。


979: 愛と死の名無しさん 03/12/26 02:09

友達がやったガーデンウェディングは
一応、会場に雨天の場合の代替施設があったよ。
当日は3組ぐらいが同時進行だったけど
それぞれの会場脇に建物があったな。
ガーデン会場と屋内会場の2つをしっかり押さえて営業できるのは
土地豊富な田舎ならではだな~と思いますた。w

代替施設のないガーデンウェディングはちょっとイヤですな。


980: 愛と死の名無しさん 03/12/26 03:46

いくら気候のいい時期だからといって、ガーデンウェディングは怖くて出来んよ私は。
4月でもびっくりするくらいに肌寒い日とかあるし。
それに、結婚式の時の御呼ばれしている格好って、薄いドレスだったり着物だったりと、
人によって厚着度が全然違うのに、それを野外でっていうのはカナリ難しいと思うなぁ。
(例えば夏にガーデンで着物はキツイよなぁ)

結婚雑誌とかでステキ♪とか夢抱いちゃう気持ちはわからないでもないけど、
まず参列者のことを考えないと、あとで総スカン食らうよな。


981: 愛と死の名無しさん 03/12/26 13:47

虫がいや>ガーデン


984: 愛と死の名無しさん 03/12/26 16:54

ゲストハウスWで、安いからって
12月の寒空、しかも小雨まじりの日に披露宴。
扉開けっぱなしの室内は、暖房あっても激寒;;
あと、わざわざガーデンでデザートブッフェする
必要あったのだろうか・・・・。やめる勇気も必要かと。。。




985: 愛と死の名無しさん 03/12/26 19:13

あの結婚情報雑誌BBSで夏のガーデンWや冬のガーデンWは迷惑かどうか
って質問が多いのよ
(しかしそれ聞かなきゃ分からんのか?というのも情けないが)
その回答としてそれでも辞めた方がいいというのが多いんだけど中に
「私はやりました。好評でしたよ」
(つまり誰も文句を言わなかったから大丈夫ということらしい)
というのがたいていあるんだよ
あのね・・・誰も新郎新婦に面と向かって文句や苦情なんか言えないの

人間どんなに幸せの絶頂にいても、何が大切なのか、どうあるべきか、
相手の立場に立って考えられるだけの冷静な判断力だけは失いたくないものだね


986: 愛と死の名無しさん 03/12/26 23:47

真冬の葬式じゃ寒空の中立ちっ放しなんてのも珍しくないからな。
それに比べりゃまだましかと。
冠婚葬祭なんだから、儀式と割り切ったら?


987: 愛と死の名無しさん 03/12/27 00:13

>>986
千歩譲って式の間だけは我慢してやってもいい。

「披露宴」をやるな。んな所で宴会してられるか。


988: 愛と死の名無しさん 03/12/27 00:15

葬式は時期も場所も不可抗力だけど、披露宴は新郎新婦次第で
いくらでも快適な室内でやることができると思う。


989: 愛と死の名無しさん 03/12/27 00:32

>>986
葬式でも外で精進落としなんてことはない!


990: 愛と死の名無しさん 03/12/27 00:39

>>988
同意。
披露宴に「招待」しといて暑い寒いを我慢して祝えってのはなあ。


991: 愛と死の名無しさん 03/12/27 00:56

屋外でするときは招待状にその旨書いておくべきかな。
そうすれば着ていくもの等、行く方もいくらかは対応策をとれる。


992: 愛と死の名無しさん 03/12/27 01:07

>>991
この季節に屋外では留袖でも寒い。
上にコートでも着ない限り耐えられません。


993: 愛と死の名無しさん 03/12/27 01:41

>>990
招待状に書かなくても、本人(新郎新婦から)が
招待者に言わないのか?
寒いかもよ~とあk。


994: 愛と死の名無しさん 03/12/27 01:43

>>993
とかね~とか。


995: 愛と死の名無しさん 03/12/27 02:00

>>993
寒いと分かっているなら戸外で披露宴しなくても・・・と思うのだが。
招待客の服装まで気が回る新郎新婦ならそもそも冬場の屋外の披露宴なんて
やらないだろう。




関連記事


7663 名前: :2017/12/11(月) 18:27:05
「ジューンブライド」って、単に6月(JUNE)が女神ユノーに由来するから、幸運になれるというその程度の理屈だろうに。
コメントの投稿




管理者にだけ表示を許可する


---スポンサードリンク---


△ページトップへ戻る
最新記事
毎日更新


a href=/ul