FC2ブログ

---スポンサードリンク---

父を、そして母を亡くした。病気がもとで二人とも重度の障害者になり、碌に楽しみも知らず、人様よりもずっと短い一生を終え……そんなこともお構いなしに、そんな両親が遺したほんのわずかのお金をひとりの母方の親戚のおばちゃんがよこせと言う。

http://life.5ch.net/test/read.cgi/sousai/994783593/
冠婚葬祭で私はこの親戚に腹立たった!


288: 愛と死の名無しさん 01/12/07 23:10

はじめまして。
今年の春に父を、そして先日母を亡くしました。
弱い体で働きつづけ、病気がもとで二人とも重度の障害者になり、
碌に楽しみも知らず、人様よりもずっと短い一生を終えました・・・
私自身その悲しみのさなかにいます。

ところがそんなこともお構いなしに、
そんな両親が遺したほんのわずかのお金を
ひとりの母方の親戚のおばちゃんがよこせと言うんです。

彼女の言い分は
あなたの父親は、母方の親戚に対する心遣いをしてこなかった
子供のあなたには、彼らに代わってそれを果たす義務がある
ついては、お世話になった親戚に100万円くらい出すのは当然だ・・・

障害者となった両親は、正直自分達のことで精一杯だったんです。
確かに親戚に対する配慮は足らなかったかもしれません。
肩身の狭い思いをさせたのかもしれません。
しかし、たとえそうだとしても
それは彼らの無け無しの金で償うことを強制されるほどの
大きな罪なんでしょうか・・・?

一方そのおばは不倫の末に結婚し、
夫の前妻に払わねばならない慰謝料に窮しているらしく、
おそらくお金はその支払いに当てられることになるのが
目に見えています・・・
そしてそのおばの息子は、大学を出たのに自分の趣味を優先し
きちんとした収入のある仕事には就いていないことも私の怒りを誘いました。

実は彼女、生前の母からすでにお金を借りているのです。

このおばさん、今度の母の四十九日に田舎から出てくるというんです。
もし皆さんならどう対処なさいますか・・・?
私は女性ですが、このおばさんのこと、激しく殴りつけてしまいそうです。
車椅子に乗り、トイレに行くのがやっとの身体でも
最後の最後まで病気と潔く闘った両親は私の誇りです。
久しぶりに、身が震えるほどの怒りを感じました。




---スポンサードリンク---
289: 288 01/12/07 23:11


長くなって済みませんでした・・・


290: 愛と死の名無しさん 01/12/07 23:27

>>288さん、御愁傷様でした。
えっと相続関係には詳しくないのですが
その「親戚のおばちゃん」はあなたのお母様の姉妹ですか?
だとしても「結婚している姉妹」の相続権なんて
なかったような気がするのですが、どうでしたかね?
あったとしても、ほんのちょっとじゃないですか?

とりあえず、私があなたの立場なら
「金金言うなら、まずはテメェが借金返せ!ゴルァ!
 どっちにしてもテメェにやる金なぞないわっ!」

塩でもまいて追い返してやりたい所ですね。

御傷心の所、大変でしょうが
どうぞキッパリと対処してくださいませ。


291: 愛と死の名無しさん 01/12/07 23:28

お金を渡す必要は全くありません。
じゃあ障害者となった両親に対して、どんな心遣いを貴方はしてきたのかと
その伯母さんに小1時間問い詰めたらいいでしょう。


292: 愛と死の名無しさん 01/12/08 00:02

はい、そのおばさんに相続権はないです。

親が死んだらその財産は、配偶者と子供のものです。
ちなみに、子供がいない場合は配偶者と故人の両親でわける。
子供も故人の両親もいない場合に初めて、配偶者と故人の兄弟でわける。
(その時、兄弟姉妹が結婚しているかどうかは関係ないですが)


293: 愛と死の名無しさん 01/12/08 00:07

>>288
俺は何も出来んが、そのおばはんに負けんなよ!
がんばれ、ファイトだ!


294: 愛と死の名無しさん 01/12/08 00:27

>>288
世の中にはとんでもないこと言い出す人がいるもんですね…
おばさんがお母様から借りたお金はどうなるのでしょう?
亡くなったとはいえ借した金は返してもらわなくてはね。
(すいません、法律のことはよくわからないので)
ごちゃごちゃ言うようだったら、「お世話になったお礼は
借金と相殺。これをもって縁も切らせて頂きます」
くらい
言い返してもいいんじゃない?


295: 愛と死の名無しさん 01/12/08 00:32

>>288
> 私は女性ですが、このおばさんのこと、激しく殴りつけてしまいそうです。
そう、それでいいですよ。あとは実行するだけです。
おばはんからの電話は録音しておきましょう。
いやがらせを受けたら警察に相談しましょう。
悪質なたかりを受けた事実があれば手加減を間違えておばはんを
万が一うっかり不本意ながら殴り殺してしまったとしても、
情状酌量の対象になります。


296: 愛と死の名無しさん 01/12/08 00:33

>>292のいうことが正しい。


297: 愛と死の名無しさん 01/12/08 00:39

うちの親戚は良かったなぁ。付き合い薄めでも、言うべき事を言って
身内で独走してる人を止めてくれた。

でも、その身内にしてみれば腹が立ったのかも。


299: 288 01/12/08 09:01

たくさんのアドバイス・励ましを頂いてありがとうございました。
心が落ち着きました・・・

実はその手紙にはおまけが付いていたんです。
それは、一箱のみかんと「聖教新聞」一ヶ月購読なんです。
誰が購読料を払うかにも一切触れずこちらの承諾もなく契約されたもので
速攻販売店に事情を話して契約を打ち切りました。
人の寂しさにつけこんで宗教の勧誘をしているとしか思えません。
みかんもそのまま今から送り返しに行ってきます。

本当ならこんなものは着払いがふさわしいと思ったのですが
実家(かなりの田舎)近くに住んでいるおばが
親族達に碌な事情説明は抜きでただ、
「姉さん(うちの母)の娘は、せっかく送ったみかんを
着払いなんかで送り返した。どんなしつけをしたんだろう」

と言って回ることも予想されたので送料は払おうと思いました。

しかしもう関係はこれっきりです。
四十九日にも来ないように手紙を添えました。
ひょっとすると家の中から「形見分け」などと称して
少額でもお金に換えられそうなものなどを強引に持って帰られる可能性もあるし
何よりも母のお骨の前で露骨に金の話をしてもらいたくもないですし・・・

彼女に相続の権利もない、と教えていただきましたことに気を強くしました。
法的には我々子供の手に委ねられはしますが
生前碌に楽しいこともせず逝った両親のために今後も使っていこうと思います。

またそのおばがややこしいことをねじ込んでくるようなことがありましたら
皆さんのご意見を伺いにここへ寄せていただくかと思いますが、
その節はまたよろしくお願いします・・・
290さん、291さん、292さん、293さん、294さん、295さん、296さん、297さん
レスを本当にありがとうございました。


300: 愛と死の名無しさん 01/12/08 11:03

そんなみかん、送り返して正解!
こんな時期にお金の無心も許せないけど
そのうえ宗教の勧誘だなんて・・・・!
あまりにも非常識。こんな人は逝っていいと思ふ。


301: 愛と死の名無しさん 01/12/08 12:10

とりあえず>>288さんの方でも
ここでの相談に終わらせずに
相続権や生前の借金についてなど
法律的な下調べをして理論武装しておくと
いいのではないでしょうか?
ウェブ上でもそういうサイトがあるでしょうし
無料(または低価格)の弁護士相談なども
利用されるといいかもしれません。
そういう基地外には、一度筋を通してキッチリ話をして
後は無視を決め込むのが、最善かと思います。
嫌な親戚は親が死んだらもう縁切り。自分の代では赤の他人。
ぐらいがちょうどいいと思いますよ。


302: 愛と死の名無しさん 01/12/08 12:48

>>299
聖教新聞!
2ちゃんねるをしっかり読んで創価学会がいかにドキユンで基地外か
学習して対策を立てましょう!基本は縁切りということで。送り返して正解。


304: 愛と死の名無しさん 01/12/08 13:44

>>288に光を。そして祝福を。


305: 愛と死の名無しさん 01/12/08 16:18

相続財産って
「配偶者」「子」もいない場合は「親」「兄弟」という相続順位なんだそうです。

ですので、
相手のおばさんが相当金銭的にせっぱ詰まっている場合や
かなり金に執着心を持っている場合、
そして少額とお書きですがそれが謙遜であられる場合(つまり遺産が多い場合)、
身の上に危険なことが起こり得るかもしれません。

こんな時期にこんなことを書いて恐縮ですが、
逆にこんな時期だからこそ、しっかり用心なすった方がいいと思います。
少なくても遺産相続が終了するまでは、
おばさんをはじめ、お母様の親族には会わない方が賢明かもしれません。


306: 愛と死の名無しさん 01/12/08 21:27

>>288さん
ただでさえ心細いところに大変ですね。
今後おばさんは絶対に家に入れないようにしたほうが
いいですね。
無理やり上がろうとしたら警察を呼んででも阻止してください。

今のうちにご両親の大切な形見はどこかに隠すか、カギ付の箱に
入れて持ち出せないようにしてはどうでしょう?
通帳などは銀行の貸し金庫でもいいですね。一月数千円だと思います。

ご両親の心のこもった財産をDQNババアに持っていかれないように
がんばって!
残されたものはあなたが大切に使えばご両親のご供養になりますよ。


307: 愛と死の名無しさん 01/12/09 22:11

>>288さん頑張れ!
権利云々の話は>>301さんの言うように自分で多少なりとも理論武装できるように
しておいたほうが心強いかもしれませんね。
もし2ちゃんでだったら法律板で相談してみたら?


323: 288 01/12/12 23:09

その後もたくさんのレスを頂きましてありがとうございました。
みかんを送り返しました288です。

彼女は予想通り親戚筋に
「変な手紙と共にみかんを送り返してきた」
と触れ回っているようです。
しかし肝心の「どうして私がそんな行為に及んだか」については
一切語られていなかったようでした。
・・・これが「お金は渡せない」と返事をした後の顛末です。

親を早くに亡くした後、
そのおばをはじめとする、血のつながらない「家族」の間で育てられた母。
そんな母に、本人が亡くなった後もこんな仕打ちはあんまりです。
そして今回のお金の要求は、おばの単独犯というわけでもないらしい、
そんな雰囲気も感じつつあります。

今度の四十九日は母の四十九日なのに
母方の親戚はひとりも来ないという格好になりそうです。

ご指摘のように
法律的なことをしっかり調べ、
きちんとした理論武装をしておこうと思います。
ありがとうございました。


324: 愛と死の名無しさん 01/12/12 23:22

>>323
年寄りに変な悪知恵吹き込む奴もいるからね。
負けるなよー!


479: 愛と死の名無しさん 02/01/31 17:21

以前遺産がらみのいざこざで
「あんたのお母さんの遺産を私たちにも分けなさい」

という手紙と共に送られてきたみかんと聖○新聞を
怒りと共に返送したものです。
その後の後日談を聞いてください・・・

昨日祖母からとんでもない剣幕の電話がかかってきました。
こんなしょぼいものを形見分けに送ってくるなーゴルアー!
・・・というのが趣旨でした。
それと一緒に
「あんたのお母さんは実の子供ではなかったのに自分は懸命に育てた。
その分遺産をもらうのは当然だと他の兄弟も言っている。
そもそもあんたらの葬式の時の対応はなってない・・・」


両親が元気だった時には本当にいいおばあちゃんだと思ってたんですが、
昨日は本当に堪えました。
うちは半年の間に相次いで障害者の両親が亡くなったので
正直その傷が全然まだ癒えてません。
そしてそういう両親ですから、大した遺産額でもありません。

確かにまだ世間をよく知らない私と弟の二人では
碌な葬式を挙げられなかったかもしれません。
しかし、本当に亡くなった母のことを大切に思う気持ちがあるんなら
その子供である私たちにいきなり怒鳴りつける剣幕の縁切り電話なんて
掛けてもらいたくなかったです・・・


480: 愛と死の名無しさん 02/01/31 18:04

>>479さんはこのスレの>>288>>299さん?
以前の親戚は叔母さんだったようですが、今度はお祖母さんですか…
ひどすぎる。
でも、縁切りの電話ってことは、もう縁切られたってことですよね。
向こうから縁を切られたってことは、ちょっと癪だけれど
過ぎたこととして、忘れてください。
479さんと弟さんに幸せが訪れますように。


481: 479=288=289 02/01/31 18:15

480さん、ありがとうございます。
何となく愚考するに、
母が存命中に叔母が金を借りた時、
来年の年明け(つまり大体今のこの時期)には何とか目処が・・・
と書いてあったんで、
最低限その借金の棒引きでも狙ってるのかな、と感じたりもして。

祖母の口からも
「あなたのお母さんは生前、自分の持っている金を使って欲しい、と
私に電話で語ったんだから」

という、叔母と同じ発言が聞かれました。

幸い両者とも遠方なので会う機会がないのが救いです。
480さんがおっしゃる通り、過ぎたこととして忘れ、
兄弟なかよく暮らすことを最優先にします。


482: 愛と死の名無しさん 02/01/31 21:51

>>481
んんん?借金があったの?それはまずいんじゃないの?
遺産を相続するということは、借金も相続してます。
つまり、あなたは叔母さんに借金を返さないといけません。
借金から逃れるためには相続放棄しかありませんが。
遺産だけの相続はできません。
借金と遺産はセットです。

>過ぎたこととして忘れ、
>兄弟なかよく暮らすことを最優先にします。

まずいじゃん!ちっとも過ぎたことじゃないよ!!


483: 愛と死の名無しさん 02/01/31 22:04

>>482
落ち着け。叔母が、481の母に借金をしているって書いてあるんだと思うが。


484: 481 02/01/31 22:30

わかりにくくて済みません。
金を貸してるのは母です。

あんまりややこしいことを言うようなので
そろそろ取りたててやろうかと感じています。


485: 482 02/01/31 22:35

すいません。逆でしたね。
だったら、あなたは債権も相続してますので、
取り立て出来ます。

ま、本当に取り立てないにしても「取り立ててもいいんですよ」
と脅しの材料に使うのもよさそうですね。


486: 愛と死の名無しさん 02/01/31 22:41

なんかこの481っていいなー。
あつかましい親戚連中に負けてないもんね。
気持ちいい!


487: 愛と死の名無しさん 02/02/04 06:39

うちは祖父が急死したが、遺産相続はまったくもめなかった。
父が長男で、同居してたからあっさりと決まり。

拍子抜けした息子の俺がちょっとドキュソかも(ワラ


488: 愛と死の名無しさん 02/02/05 22:03

>>487
色々と事情あるのかもしれないけど
物分りの良い親戚で良かったですね。


489: 愛と死の名無しさん 02/02/08 20:50

>>488
禿同。このスレ読んでると、親戚=火事場泥棒と思えてくる。
いや一概にそうとも言い切れないんだろうけどさ・・・。


490: 愛と死の名無しさん 02/02/08 21:48

誰かが書いていたかもしれないけれど、人間の本質って
金が絡むと見えるものなのかなー?
つくづくさみしい話だけども。


498: 愛と死の名無しさん 02/02/14 17:25

>>479さん
その後どうなったかと思ってたら、さらにおばあ様まで
でてきたんですか?
大変ですね。
でも弟さんと二人、力を合わせ頑張ってください。
陰ながら応援してます。

そんな私は母方の祖父母が死んだら遺産を放棄するよう
今から母を説得中です。
祖父母の面倒を見てる伯母が全部相続して当然だと思うし、
もれなく50過ぎてもヒッキーでパラサイトシングルな伯父が
付いてくるので。



関連記事


コメントの投稿




管理者にだけ表示を許可する


---スポンサードリンク---


△ページトップへ戻る
最新記事
毎日更新


a href=/ul