FC2ブログ

---スポンサードリンク---

先月末実母の葬式を終えたばかり。毎日泣いて暮らしている。一番腹立ったのが、世話人を頼んだ父の弟に「法要のお膳が足りなくなったから、仏さんのを貰っていいか?」と聞いてきたこと!これから火葬場へ行くという時に!

http://life.5ch.net/test/read.cgi/sousai/994783593/
冠婚葬祭で私はこの親戚に腹立たった!


901: なんまいだ 02/08/15 18:19

先月末実母の葬式を終えたばかり。毎日泣いて暮しています。

一番腹立ったのが、世話人を頼んだ父の弟に
「法要のお膳が足りなくなったから、仏さんのを貰っていいか?」
と聞いてきたこと!これから火葬場へ行くという時に!

うちの地方は、仏様も一人前と考えて、ちゃんとお膳を用意します。
世話人らが数え間違いで少なく頼んでしまったらしい。
仕出し屋でも急な変更は無理と言われ、どうにもならないから
私の分を仏様へ。

彼らは私より仏事の場数を踏んでいるのにこの始末。
変更がきかないことも多いから、こういう場合は何でも多めに
頼んで欲しかった。
主役である仏様のご馳走を取り返して、賄いの人間にやろうとした
神経が分かりません。

母は、こういう人間の中で嫁として辛い日々だったのだと思うと
また泣けてしまいます。




---スポンサードリンク---
902: 愛と死の名無しさん 02/08/15 23:29

>>901
最愛の人を亡くした悲しみは、他人にはわかりませんよね・・・ご愁傷さまです。

私の地方では、仏様分のお膳は用意しませんが、無神経な叔父さんですね!
先月、私が長男を亡くした時は、自分でお膳の数を計算して、
会計責任者の実父(自営業ですので、財布は一つです)に了解を得、5人分ぐらい余らせました。
(頼りになる伯父は高齢の為、全てを任せずに、私の従兄弟が主に段取りしてくれました)
葬儀は急な事ですので、予想外の弔問者が、故人に縁の深かった場合、
無理にでも引き止めて、お話を伺いたいものです。

普通の法事の時は、キッチリ計算出来るのですが、それでも間違いがあります。
そんな時には、手配した人の親しい人で、目立たない人(故人に縁の浅い人)が我慢するのが普通だと思います。
食事中に、誰かが気付くので、手配した人のかぶも返って上がりますし、
親近者どうしで分け合えば済む事だと思います?

>彼らは私より仏事の場数を踏んでいるのにこの始末。
との事ですが、いくら場数を踏んでも、駄目な人は駄目だと思います。
「法事の多い家で、長男として育った人間が、一番頼りになる。」・・・て云うのは、云い過ぎか?
(もっとも、ローカルな習慣にとらわれるかも知れないと云う、諸刃の剣)


903: 愛と死の名無しさん 02/08/16 07:15

>>901
仏様のを横取りしたお膳なんて、頼まれてもいりませんが。(;´Д`)


904: 901 02/08/16 14:19

父の要望が無かったら、父方の親戚をよぶ気はありませんでした。
故人を悼む気の無い者に来てもらっても、気に障るだけですもの。

母の姉がお赤飯を用意してくれたのですが、
父の親戚が「たくさん余ったから、そのまま持って帰って」と、
本人の目の前で言う始末・・・。

香典の額も一番多く、何より母の実の姉です。
あまりの発言に彼女の顔色も変わり、このまま帰したのでは申し訳が無いので
タクシーで帰ると言うところを私が自宅まで送り届けました。

彼らは用が足りないだけでなく、いらない仕事を増やしてくれました。
こういう一つ一つが、最後まで胸に刺さる思いです。


905: 愛と死の名無しさん 02/08/16 21:45

>>901
亡くなったお母さんが余りにも無碍に扱われすぎ。可哀想すぎるよ!
読んでて本当に腹立ってきた。
でもその時のお父さんの叔父さんや親戚達にたいする対応はどうだったのですか?


907: 901 02/08/16 23:11

父は現場にはおらず、全ては事が済んでから私が話しました。
その場で彼らの行動を伝えられる状態ではないのです。
お葬式は忙しすぎて。

更に、後日おじが「娘が亡くなった母親のお金を勝手に操作してる」
親戚中に言ってることも耳に入り、ほとほと困っています。
確かに香典類は全て私が管理しているのですが、おじの推察する葬式費用メモで
「葬儀社支払い 10万円  雑費 68500円」とあり、絶句です。
どんなに質素な葬儀でも10万円なんて額で済むわけがありません。
「雑費」とあえて記すのも、私はおじに領収書を見せていませんし
端数の500円の理解に苦しみます。

日が経つにつれてムカムカして、怒りをどう処理すればいいのか
本当に苦しい毎日です。
いっそ母の後を追いたい、最近はこのことばかり考えています。


908: 愛と死の名無しさん 02/08/17 00:26

>>907
えーと、ひととおり読んだんだけどお父さんは別に体を悪くして入院してるとか・・じゃないよね?
あとおじさんがある事無い事言いふらしてる事実をお父さんは知ってるのですか?
それについてお父さんからのフォローは全く無いの?
若しくは出来ない状態なの?


910: 902 02/08/17 00:55

おじの推察する葬式費用メモて云うのが、どんな根拠で出てきたのか理解不能です。
せめて、'葬儀社支払い'の領収書を、親戚の主だった人に見てもらえば良いのですが、
付き合いたくない人間に見せる機会は無いですよね!

お母様が亡くなられて、1ヶ月弱でしたね。
今までの生活が出来なくなってるのだから、他人からは無駄と思える出費も多いと思います?
しかし、御葬儀で黒字がでると考える人は、滅多にいないのでは?
叔父さんの言葉を真に受ける親戚とは、縁を切っても良いと思います。
もし、あなたが他の事で困っても、何一つ力添えしてくれないでしょう・・・?
(私の場合は、ある伯母が亡くなったら、その家とは縁を切ると公言してしまいました。
その話が親戚中に広まったのですが、今の所は、概ね理解して頂いてる様です?
たいへん失礼な云い方ですが、御父様が元気な内は、その親戚とある程度の御付き合いは、
仕方ないですね)

御母様の遺産が在ったとしても、叔父さんには関係の無い話ですよね。
貴方の御兄弟と御父様だけで考えるのが、普通だと思います。

私の家内も、長男を亡くした直後、自殺願望が芽生えたそうです。
私も、残る家族がいなければ、息子の所に逝きたい・・・
ただ、泣き続ける実父を見ると、これ以上の苦しみを私の両親に押し付けたくありません。
あなたも、御父様や貴方を愛してくれる人の為だけでも良いですから、
気を確かに御持ち下さい。


911: 901 02/08/17 03:09

父がその場に不在というのは、葬儀に欠席していたのではなくて、
単に葬儀会場の違う場所に居た、という意味です。
説明不足でごめんなさい。

私は一人っ子なのですが、父とは長い間確執があり、
それが父方の親類の不満でもあるようです。
でも・・・母が闘病中に、愛人を家に引き入れる父ってどう思いますか?
他にも父の不道徳は山ほどあるのですが、葬儀でモメるのは
母が悲しむと思い、グッと堪えて過ごしたのです。

先日、母が亡くなる半年前に、父が母の口座から百万円近いお金を
引き出していることが判明しました。
母は、自分の最後に必要なお金は残して逝った人なのです。
そのお金で、お墓も仏壇も揃えられたのに、費用が足りなくなりました。
墓地だけは二年前に購入してあったのですが、それを私が知ったのは
母の亡くなった当日です。父とおじとで決めたようです。
それも元をたどれば母の貯金からでした。

病気で苦しみながらコツコツ積んだお金も使われてしまい、
死後を何も整えてあげられない。
私自身もこの数年入退院を繰り返しているので、借金をするのは恐いのです。

母に詫びても詫びきれない。
死んで私の保険金で母の仏壇等を揃えて欲しい、
こう思う私の気持ち、お分かり頂けますか?


912: 908 02/08/17 03:35

>>911
そういう事だったのですね。
って事は実のお父さんは
そういう悪事を娘の前で堂々と開き直って働いてる上に
それを容認してる叔父さん達と結託して
あなたを攻撃してきてる(又は加担してる?)という事ですね?
もし私だったら金銭的に余裕があれば
こんな(失礼で申し訳ありません)父親や親戚共とは
縁切りしたいところだけどそう簡単にゆく問題じゃないですよね。
それにしても許せないよー!!!





913: 902 02/08/17 10:18

>>911
御父様は、お墓やお仏壇に関して、どの様に御考えでしょうか?
お墓やお仏壇は、お母様の為だけの物ではなありません。
将来、御父様も入る事になると思います。

少し状況が判らないので、立ち入った事を御伺いしますが、
お母様の貯金は、貴方一人で管理してるのですか?
一人っ子とのことですが、結婚されて実家を出ておられるのですか?
それとも、未婚でしょうか?


915: 901 02/08/17 16:53

みなさんに話を聞いて頂けて救われています。誰にも話せず苦しいのです。

私は一度結婚し、現在は独身です。実家から40kmほど離れた町に
住んでいます。
おじ(50歳後半・独身)は、父にあれこれ指図しますが、
それは自分が私達家族のために一銭も払いたくないからです。

父は生活無能力者で、母が私達を働いて養ってくれていました。
それらを全て知っているのに、父方からは何の援助もありませんでした。
私はそういう父や父の親戚が大嫌いで、母に何度も離婚をすすめたのですが
踏ん切りがつかなかったようです。そして・・・亡くなりました。

母の生前の口座は、父がおじと相談しながら管理していたようです。
これにもおじが関与していることに不自然さを感じるでしょうが、
当時私は結婚していましたし、母と生活を共にしている父に任せる他
ありませんでした。

母の葬儀以降、必要な費用は私が全て支払っている都合で、
香典や死後にポツポツ入金になる細かいお金は私が管理しています。
生命保険も途中解約しているので本当に微々たる金額なのですが・・。

仏壇もお墓も、母のみのものではなく、いずれ父も共有するでしょう。
母は入院中、ろくに見舞いにも来ないのに父を気遣い、
「お父さん、どうしてる?」と心配していました。
その気持ちを察すれば、娘の私にすると複雑なのですが、
父も同じお墓に入るのは仕方のないことだと思います。
でも、私は実家を出て10年以上経ちますし、二度と戻るつもりはありません。
東京に住んでいたのを、母の発病をきっかけに郷里に帰ってきたのでした。
ですから、母の死後は現在の住まいにとどまる理由も無く、
もう一度東京へ出ようかとも考えています。

墓地を購入した場所は交通機関の不便な土地ですし、気軽にお参りもできないことが予想されます。
父はおじにすすめられて墓地を購入したようですが、私には全く相談がありませんでしたし、
そのおじも独身です。どうやって墓守をするつもりなのか理解に苦しみます。

田舎でも核家族化が進んでいて、集合墓地なども増えています。
実家は借家なので父が他界した後、私は戻る土地が無くなります。
母のお墓を作ることは心のよりどころですが、実際の問題として
私もこのまま独身で過ごすとなると、お墓を守っていくことは
非常に難しいのではないかと考えています。

何からどう決めて良いのか、途方に暮れてしまいます。


918: 902 02/08/18 10:05

>>901
将来の墓守は、御父様方の本家筋に御願いする事になると思います。
(貴方が、今の姓で再婚しない限り)
しかし、その御本家との御付き合いが疎遠な場合、充分な事は期待できないでしょう?
また、快く引き受けて頂いたとしても、御本家の当主が代替わりすれば、
どうなるか判りません?
一度、御父様方の本家筋に相談されては如何ですか?

901さんが仰る様に、墓地を購入する必要は無かったかも知れません?
菩提寺の御住職に相談して、お寺の納骨堂で永代供養して頂く方が、
良かったかも知れません。(宗旨等によって違いますので、よく知りませんが・・・)
’神社・仏閣’板か、’心と宗教’板、あたりで聞く方が詳しいかも?

まずは、御仏壇からだと思いますが、仏壇の大きさや値段は供養と関係ありませんので、
あなたの宗旨に合う御坊さんのサイトで相談されたら如何ですか?
菩提寺の御住職を信用しない訳ではありませんが、仏壇屋さんとの付き合いで、
必要以上の事を薦められるかも知れません。
「実家に二度と戻るつもりはありません。」との事ですので、
小さめの御仏壇の方が、良いでしょう。
御父様が他界された後、貴方がお守りする事になりますので・・・・


919: 愛と死の名無しさん 02/08/18 14:16

なんだかこのスレだけでなく他のスレも読んでみて思ったんだが
だいたい父親方の親戚にDQN多くないかい?
それで母親の親戚のほうは扱いが悪くてさ。
うちはまさしくそうなんだけど。
なんでかな?


920: 愛と死の名無しさん 02/08/18 14:48

父親方の親戚で仕切る事が多いから、DQNが目立つ?
母親の親戚は遠慮があるから、目立つ事を控える?
俺が喪主やった時は、家内側の親戚(義父を含む)、お通夜のお経が終わったら、
一斉に帰っちゃた。
その上、喪主の俺に、駅まで送らせるんだもの・・・・


922: 901 02/08/18 15:51

あれこれ考えてみました。

母は「自分のお家が欲しい」と言ってましたので、やはり集合墓地は気の毒です。
仏壇も、タンスの上に置いたり、小さいものだと可哀相。
人ひとりのスペースと思えば、仏壇にしても半畳程度ですし
母を引きとってあげられなかったことを悔いているので
普通サイズの仏壇、独立した墓地を考えています。

父方の本家もおじと同じ考えなのであてになりません。
私が万が一の場合は、永代供養をお願いするつもりです。
ただ、私が予約した公営墓地と実家のお寺の距離が離れていることが
気がかりです。


927: 愛と死の名無しさん 02/08/19 07:56

どーでもいいけど901って暗い。
不幸を呼び込むタイプと見た。


928: 愛と死の名無しさん 02/08/19 11:38

最愛のお母さんを亡くされたんだもの。
元気がないのは当然だわよ。
「不幸を呼び込むタイプ」なんて言い過ぎ。
そしたら、ここの人達は「親戚につけ込まれる方も悪い」
となっちゃうよん。


929: 愛と死の名無しさん 02/08/19 12:31

「親戚につけ込まれる方も悪い」
言おうとおもてた(w


931: 愛と死の名無しさん 02/08/19 14:51

>>929
そんなにアンタは偉いのか?
他人ならこっちも思いきり交際を絶ち切れる、
親戚だから向こうも口はさむんだし、こっちも困るんじゃないさ。


932: 愛と死の名無しさん 02/08/19 15:36

うん(Www
そんなしがらみに苦しむんなら絶縁しちゃいなよ
別に何言われたっていいじゃん アホらしや(W


関連記事


コメントの投稿




管理者にだけ表示を許可する


---スポンサードリンク---


△ページトップへ戻る
最新記事
毎日更新


a href=/ul