fc2ブログ

---スポンサードリンク---

ババア「さっきからわたしに向かってバカバカって。あんたは年寄りを敬うということも知らんの?最低限の常識もないんね!尊敬することも知らんなんて。これやから最近の若いモンは」俺「年取ってりゃ自動的に敬われるようになるとでも思ってんのんか?」

冠婚葬祭で私はこの親戚に腹立たった!その3
http://etc.5ch.net/test/read.cgi/sousai/1055827962/

176: 愛と死の名無しさん 03/07/30 15:23

祖母が亡くなった時、知らせを聞きつけた親族が集まってくる中
庭で立って弔問客を迎えていると、祖母の妹にいきなり腕を掴まれた。
「あんた、今から人がいっぱい来るんだ。庭に生えてる草、全部取りな」
そう言うと家の中に入っていった。
吃驚して呆然としていると、後ろでそれを聞いていた兄が顔を赤くして
「あんなクソババァの言うことなんか無視しろ」と腹を立てていた。
後からふつふつと怒りがこみ上げてきた。


178: 愛と死の名無しさん 03/07/30 15:26

>>176
何者だ、そのババア(w


186: 愛と死の名無しさん 03/07/31 21:11

>>176
漏れもにたよなうなケースがありますた。
漏れはババァに掴みかかり、
「そんなこと言うならてめぇがやれや、ボケ!」
と言ってやりますた。
そうしたらババァは
「年寄りにそんなことさせる気か?」と言い返してきた。

漏れは
「××(妹)は受付やってんねやろうが!
何もせんとプラプラしとって偉そうに仕切るだけのてめぇがやるんが筋なんとちゃうんか!」


ババア:「指示は目上のモンがやるんが筋や!」

漏れ:「お前の昨日バカな指示のせいで何度混乱したと思っとんねん!
××も昨日はあんたが引き起こしたトラブルの取りまとめで
バタバタするハメになっとったわなぁ。
 混乱させるだけのお前が中にいてでかいツラされりゃ、
それだけみんな迷惑すんねん!」


ババア:「さっきからわたしに向かってバカバカって・・・。
あんたは年寄りを敬うということも知らんの?最低限の常識もないんね!
尊敬することも知らんなんて・・・。これやから最近の若いモンは・・・」


漏れ:「年取ってりゃ自動的に敬われるようになるとでも思ってんのんか?
昔はともかく、今は年寄りなんて掃いて捨てるほどおるんやからなぁ。
お前みたいな威張ることしか知らんバカなヤツは必要あれへんねんで!
ついでに言うと、
高卒で20になってない女がおるけど、オレはそいつのことを尊敬しとるから、
尊敬の心を持ってないわけやないぞ。お前に尊敬する価値がないというだけや!
(口調を一気に強めて)分かったらさっさとやれや!!!」

漏れはババァの襟を掴んで無理やり座らせてやりますた。
漏れもDQSだが、別に悪いことしたとは思ってません。




---スポンサードリンク---
188: 186 03/07/31 21:27

× お前の昨日バカな指示のせいで
○ お前の昨日のバカな指示のせいで

ミスりますた。スマソ。

ちなみに葬式が終わった後、
このババァはこのことでギャ-ギャ-騒ぎ出しますた。
漏れは吊るしage食らいそうになりますた。
でも、冷静に事実を全部説明した後、
「昨日この人のバカな指示のせいで混乱したことは事実ですしし、
ここにいらっしゃる方々も、相当迷惑されていたのではないでしょうか?
確かに僕がやったことはやりすぎだったでしょう。これは認めます。
しかし、謝る気は一切ありません。
今まで年長者という立場を散々悪用して威張り散らしたことを含めれば、
僕がやられた分だけでもこれでも足りないくらいです。
それより遺産相続の話をされた方がいいのではないですか?
この調子だったら、相続にもしゃしゃり出てきて、
勝手に仕切って遺産をせしめようとしかねませんよ?
僕は関係ないから別にどうでも構いませんが。」

どうやらババァは図星だったらしく、ムキなって騒ぎ出しました。
とりあえず、漏れはやりすぎではあるものの、
今回の状況と今までの事情を考えたら責めるわけにもいかないということになりますた。
そしてお楽しみの遺産相続・・・


189: 186 03/07/31 21:37

遺産相続のとき、案の定ババァが仕切ろうとしてきたので、
漏れはババァの取り押さえと見張りを仰せつかりますた。
まぁ、ババァの乱入はきちんと阻止していたら、
なんと、遺書に漏れと妹にも10マソづつ相続させるいう一言。
おおっ!(゜д゜)ウマー
さらに、「△△(ババァ)は金を無心に来て返そうともせず、
競艇などにつぎ込み続けたため、遺産相続人から排除する。」
の一言。
(・∀・)イイ!
遺産が来たことも嬉しかったけど、
こんなババァに遺産が行くのかと思うとムカついていたので、
この一言は最高だった。
ばぁちゃん、GJ!そして、漏れや妹のことを気遣ってくれてありがとう・・・(つД`)・゜・。


190: 法律ゴロ 03/07/31 21:57

>>189
遺言、形式大丈夫?
遺言執行者はしっかりしたひと?
あんたんとこの「ばばあ」、強欲そうだから
すべてが終わるまで安心しないほうがいいと思う。


192: 法律ゴロ 03/07/31 22:13

>>189
無人の不動産なら即閉鎖とか・・・・・
保全の為にあの手この手うっとかんと
占有屋をばばあがいれてくるおそれもある


193: 186=189 03/07/31 23:26

>>190
弁護士立会いのもとでやったから問題ないでしょう。
それから書くのを忘れてたけど、これは半年前の話だし、
すべてはもう終わっています。

>>192
不動産については、
相続に自分は関係ないだろうと思ってと殆ど聞いていなかったため、
分からなかったので親に聞いたところ、
不動産は狭い畑(祖母が趣味でいろいろ作ってた。野菜(゜д゜)ウマーですた。)があるだけで、
後はありませんでした。
まぁ、畑はガーデニング好きで、祖母と共に畑いじってた叔母が継ぐことになりますた。
野菜タソ、ハーブタソ、よかったね。
もし強欲ババァに取られてたら、君たち確実にあぼ~んされてたよ。

ってなわけで遺産横取りを狙ってたババァは見事に撃墜されますた。
まぁ、畑も大きくない(あんな土地に家建てたら、2階建てでも鉛筆みたいな家になる)上に、
場所も駅から離れている上に、車がないと行動するのが大変という場所だから、
大して値段もつかなかったらしい(一応相続したものの価値が不公平にならないように、
見積もりだけはしてもらったらしい)です。

ババァよ、残念だったな。せいぜい借金で首が回らなくならんように気をつけな。
( ゜∀゜)アーヒャヒャヒャヒャヒャ


194: 愛と死の名無しさん 03/08/01 01:13

最後のアヒャヒャはいただけないが、君の決死の行動力は
尊敬に値する。


196: 186=189 03/08/01 12:44

>>194
決死というよりは、ただブチ切れてただけでつ。
怒りに任せてあんな行動取りますた。
この強欲ギャンブルババァは、祖父が死んだときにも遺産をせしめようとしていました。
けど、このときも祖父の遺書に祖母と同じことが書かれていたそうです。
それでも強引にせしめようとして、
叔父と父に叩き出され、この時は従兄が抑え役をやってたそうです。
このときは漏れは小さかったから従兄だけが少し遺産を貰えたそうです。
従兄は、、あのときのデジャビュだと言ってますた。
もっとも従兄のときには、良識のある長老のようなじいさんがいて、
その人がきちんと仕切ってくれたこともあり、
今回みたいなガチンコバトルはなかったらしいでつ。
それから、言うまでもなく強欲ババァの遺産計画は、失敗に終わったらしいです。


関連記事


コメントの投稿




管理者にだけ表示を許可する


---スポンサードリンク---


△ページトップへ戻る
最新記事
毎日更新


a href=/ul