FC2ブログ

---スポンサードリンク---

彼氏のお父さんが婿に入った時は、条件として家を建てる金を貸してくれたと言っていたけど、『1.2階は自営業の店鋪、3階が住居、エレベーター付きのとんでもない豪邸』借りたから返すんだろうけど、婿取りで億の金が動いたらしい。

http://life7.5ch.net/test/read.cgi/sousai/1111778993/
***** 私は見た!! 不幸な結婚式 13 ******

795: 愛と死の名無しさん 2005/04/14(木) 20:36:02

不幸な結婚式といえば、やっぱり婿取り結婚でしょう。
新郎側はまず喜んでいる人はいませんから。


796: 愛と死の名無しさん 2005/04/14(木) 21:04:16

>>795
知り合いが婿取りしたが、田舎のせいだか婿側が強欲なのか
婿側への支度金が一般的な額の3倍ぐらいだったらしい。
今は子供も出来て幸せに暮らしてます。


797: 愛と死の名無しさん 2005/04/14(木) 21:19:55

うちの地区は婿取りの場合は結納金などが嫁取りの場合の二倍。
どうせ夫婦だけで暮らすのだから関係ないのに。と思う




---スポンサードリンク---
798: 愛と死の名無しさん 2005/04/14(木) 21:29:53

うちの地域は婿取りの場合結納金2000万が相場。
桁間違ってないよ。2千万。


799: 愛と死の名無しさん 2005/04/14(木) 21:37:52

婿取りは3倍って聞いてたけど。。
2000マンか。。心が揺らぐな。


800: 愛と死の名無しさん 2005/04/14(木) 21:41:04

うちの地域は婿取りの場合、みんな嫁の両親と婿はしっかりと養子縁組している。


801: 愛と死の名無しさん 2005/04/14(木) 21:58:54

彼氏のお父さんが婿に入った時は、条件として家を建てる金を貸してくれたと言っていたけど
1.2階は自営業の店鋪、3階が住居、エレベーター付きのとんでもない豪邸
借りたから返すんだろうけど、婿取りで億の金が動いたらしい


802: 愛と死の名無しさん 2005/04/14(木) 22:23:54

>>799
うちの親は実際に揺らいでたw
もちろん養子縁組込みのマジ婿の場合。氏を変えるだけなのは婿取りとは言えんでしょ。
まあへーベルハウスの3階建て新築&やたらでかいRV車あたりは、
副賞としてついてくるのはデフォ。どう?ゆらいだ?


803: 愛と死の名無しさん 2005/04/14(木) 22:41:27

誰かへーベルハウスのAAを・・・


805: 愛と死の名無しさん 2005/04/14(木) 22:51:05

ヘーベルハウス達が・・・?
..         __
..         | l l│
       彡└┴┘      . __
              __   .. | l l│
              | l l│  └┴┘ミ
             ┷┷┷

.              . __  ミ
.             ". | l l│              
              _L」_ 」_
              | l l│l l│
             ┷┷┷┷┷
合体してヘーベルキングになった!

         /|
.        / .|
       /  |
        |   |      | /
        |  /        /
        | ./          ─
        |/  
       \ .| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
        ヽ.|  ┃  ┃  |
           |  ┃  ┃  |              /
           |          |   /  \  __ /|
           |    ┃    |   /    \       |
           ┷━━┻━━┷


806: 愛と死の名無しさん 2005/04/14(木) 23:11:51

カワイイ


807: 愛と死の名無しさん 2005/04/14(木) 23:14:51

>>805
イイ!


810: 愛と死の名無しさん 2005/04/15(金) 13:43:25

不幸とかじゃなくて女が仕事しなかった時代、
婿=家事労働力より換金性の高い労働力を迎えるんだから
相場が高くしてあるんじゃない?


811: 愛と死の名無しさん 2005/04/15(金) 14:00:51

仕事してないって言っても家事は重労働出し農作業はあるし、
子供ぽんぽん産まなきゃいけないし・・
昔の女性のほうが肉体的には大変だったとおもうぞ?
やっぱり男系から引き離す代価じゃないの?


812: 愛と死の名無しさん 2005/04/15(金) 15:30:40

>>811、いや婿をとるような御家のご令嬢はさせないでしょ。
それだけお金があるから婿取りも出来るわけで。


813: 愛と死の名無しさん 2005/04/15(金) 18:26:30

ヘーベルをノーベルと読み間違えて、
ノーベル化学賞の田中耕一さん思い出したよ。
ちなみにあの人も婿取り婚。
「もうすでに論文を田中耕一で発表しちゃったりしているので」
を理由に名字は変えなかったそうな。


814: 愛と死の名無しさん 2005/04/15(金) 21:32:04

ま、ノーベル賞クラスのキャリアがあれば、婿取りでもなんでも
名字ぐらいは好きにできる罠。


815: 愛と死の名無しさん 2005/04/15(金) 21:35:07

ケコーンした当時はまだノーベル賞取ってないよ。


816: 愛と死の名無しさん 2005/04/16(土) 00:29:03

研究者の世界だと、
姓を変えると過去に出した論文が検索されなくなったりして
業績の評価がして貰いにくくなるので、
女性研究者が結婚しても通名(論文発表なんかに使う名前ね)は旧姓のままってことは多いよ。
まだまだ世間では通名使用なんて議論すら殆どなかった頃から、
研究者の世界でだけはペンネーム的な旧姓使用はよくあった。
女性でもそうなんだから男性なら尚更だろうね。


817: 愛と死の名無しさん 2005/04/16(土) 07:31:12

2000万?!養子縁組?!豪邸建てるお金?!家とRV車がデフォ?!
いや、三十路近いけど世間知らずでしたよ私。
婿取りってそんなにお金かかるのか・・・

スレ違いなので次の方ドゾー


818: 愛と死の名無しさん 2005/04/16(土) 07:54:22

見合いと恋愛では相場に変動がある。<婿取り


819: 愛と死の名無しさん 2005/04/16(土) 10:10:09

そこまでして婿を取って女性側にどういうメリットがあるんだろう


820: 愛と死の名無しさん 2005/04/16(土) 10:14:01

>>819
姑と同居しなくてよい


821: 愛と死の名無しさん 2005/04/16(土) 10:52:23

なるほど・・・
夫親の介護と引き換えだったら安いかもw


822: 愛と死の名無しさん 2005/04/16(土) 13:03:10

>>819
1.結婚、離婚時に姓を変えなくて良い。
2.戸籍の筆頭者になれる。
3.旦那より上の立場になれる


825: 愛と死の名無しさん 2005/04/16(土) 21:00:16

>>819
1.義父母と付き合わなくていい。
2.子供にお父さんよりお母さんの方が偉いと思われる。
3.役所の人間が自分を主人扱いしてくれる。


826: 愛と死の名無しさん 2005/04/16(土) 21:03:58

>>825
そうだな。確かに婿取りの女は夫の両親と付き合いをしないものな。


827: 愛と死の名無しさん 2005/04/16(土) 21:05:49

婿取りって、女性側が戸籍の筆頭になるの?
いわゆる「婿養子」とは別ってこと?


829: 愛と死の名無しさん 2005/04/16(土) 21:08:14

>>827
婿と嫁の両親とで養子縁組をしている場合は別ですが、
そうでなくて嫁の名字を選択した場合は嫁が戸籍の筆頭者になります。


834: 愛と死の名無しさん 2005/04/16(土) 21:27:42

俺の高校時代の友人の結婚式の時、友人の親・兄弟・親戚はみんな浮かない
顔をしていた。
友人が相手の女性の名字になり、女性の家族の一員になってしまうそうで、
親戚一同「なんで、自ら人生の敗北者になるような事を」と言っていた。


835: 愛と死の名無しさん 2005/04/16(土) 21:32:20

>>834
なるほど、その男の親戚の人達の気持ちよくわかる。
婿に行くなんて、自ら嫁の奴隷になるようなものだからな。


839: 愛と死の名無しさん 2005/04/16(土) 21:49:46

俺は、昔付き合った彼女に婿入りしてほしいと言われたけど、断ってその
彼女と別れた。今思えばその決断は大正解だった。
婿入りしてれば今頃、うだつの上がらない人生を送っていたのかと思うと
ゾッとする。


843: 愛と死の名無しさん 2005/04/16(土) 22:09:13

俺の連れは婿に入って家建てたけど、その時嫁の親が
金出したなら楽でいいなーって言ったら自分で建てたと・・
そんなんじゃ婿に入った意味ないじゃん。


844: 愛と死の名無しさん 2005/04/16(土) 22:14:49

2代続けて婿取りねらう事って結構あるみたい。
母親が婿取りで苦労しつつも成功してるし、
子供のうちからいい聞かされきたから突っぱねられないみたい。
自分が母親だったら同じ苦労させたくないなと思うんだけどねー。


846: 愛と死の名無しさん 2005/04/16(土) 22:16:17

>>819
2000万とか家とかついてくるような婿養子婚の場合は、
家督を継がせるというのが何よりの目的みたいです。
まあ現行民法からすれば、旧民法の亡霊に縛られている気の毒な家だということになります。
今は「婿養子」とか「家」とかいう言葉すら民法からはなくなってしまいましたからね。
でも実際まだまだ「家を継ぐ」という感覚が残ってるところはたくさんあると思います。
婿養子さんは家長としてゆくゆくはほとんどの不動産を相続します。
婿養子さんに期待されているのは、それら家の資産を減らさない、むしろできるだけ増やすこと、
お墓を守り、先祖をきちんと祀ること、それらを次の世代へ確実に引き継ぐことです。
まあがんがれって感じです。スレ違いスマソ。


850: 愛と死の名無しさん 2005/04/17(日) 11:51:05

知り合いの婿取り婚の話。
祖母・母・叔母・娘の4人暮らし。
知り合いはその娘さんと付き合っている。
祖母も母も叔母も婿取り婚だった。

過去形なのは、男性がすべて早死にしているから。
祖母の場合は戦争もあった事だから仕方ないにしろ、
彼女(娘)から「結婚するなら婿取り婚」のような事を言ってるので
知り合い(一人っ子)はすごく悩んでいた。

結局婿取りの話から始まった彼女の自分勝手さに失望して別れたけど。


851: 愛と死の名無しさん 2005/04/17(日) 11:57:46

もう婿取り話はお腹一杯。
いい加減にしてくださいね。
ここは不幸な結婚「式」のスレですよ。


852: 愛と死の名無しさん 2005/04/17(日) 13:06:38

>>851
同意。
婿取り興味ないし。


853: 愛と死の名無しさん 2005/04/17(日) 14:40:11

>>851>>852
仕方ないよ。婿取り結婚が最も不幸な結婚なんだから。
じゃあ、聞くけど、婿取り結婚で新郎側が心から祝福した結婚式って見た事ある?


855: 愛と死の名無しさん 2005/04/17(日) 15:09:59

>>853
過去に出席した結婚式を思い出してみたけど・・・・。
婿取り婚の新郎側は祝福してなかった。


857: 愛と死の名無しさん 2005/04/17(日) 15:18:01

>>853
ないな・・・・。
婿取り婚は女が戸籍の筆頭者になるから悲惨なんだよな。
どっちの名字を選んでも男を戸籍の筆頭者にしてくれれば悲惨じゃなくな
るんだ。


858: 愛と死の名無しさん 2005/04/17(日) 15:24:08

>>857
そうなんだよ。カミさんが筆頭者だと、ダンナはカミさんの家来のような
扱いを受けるからな。


862: 愛と死の名無しさん 2005/04/17(日) 15:49:05

今時婿取りったってねー
私が知ってるケース
1.地方都市の大地主(資産数十億)親戚が他人に財産を渡すのは嫌だといい又従兄弟と結婚
2.旧帝大出の産婦人科で名医で有名。祖先伝来の資産も数億。娘は女医で
  産婦人科ではない医師と恋愛。婿養子希望だったが、婿は嫌だと普通に結婚。
  病院名は看板なので通称を用いている。
結論:普通、今時婿取りは無理。


関連記事


コメントの投稿




管理者にだけ表示を許可する


---スポンサードリンク---


△ページトップへ戻る
最新記事
毎日更新


a href=/ul