FC2ブログ

---スポンサードリンク---

【悲惨】うちの父親の葬式は最悪だった。恥ずかしい話だけど、借金苦でのジサツで、当時22歳だった私は高2の弟と2人きりになり、もうどうすればいいの状態。叔母「親の借金は子供が返すのが当たり前、毎月3万ずつでもいいから返しなさい」

冠婚葬祭で私はこの親戚に腹立たった!その4
http://life6.5ch.net/test/read.cgi/sousai/1074721924/

261: 愛と死の名無しさん 04/03/12 11:54

うちの父親の葬式は最悪だった。
恥ずかしい話しだけど、借金苦での自殺で、当時22歳だった私は高2の弟と
2人きりになり、もうどうすればいいの状態。

亡くなった父の遺体の前で焼香に来る知人の前では涙を見せ、
わざわざ自殺だったことを仄めかし、知人が帰るとケロッとした顔で
父に向かって文句を言う。
さんざん苦しんだんだからもういいじゃないかと思ったよ。

会社から借りてた150万の保証人になっていた父方の叔父・叔母。
(もちろんそんな話しは私が知る由もない)
叔父は保証人になったからにはリスクは承知の上なので仕方ないと
言ってくれたが、叔母が黙っちゃいなかった。
「親の借金は子供が返すのが当たり前、毎月3万ずつでもいいから返しなさい」と。

もう自分、父に貯金もぜーんぶ下ろされちゃって、なんにも無かったし、
これからどうやって弟養うかってだけで頭ん中一杯なのにこんな感じで
精神的にもかなり追い詰められて、2ヶ月くらい精神科通いました。
母方の親戚がよく相談に乗ってくれて、恋人もこんな状況下で見放さずに
応援してくれたのでなんとか乗りきれました。
(自分の図太さにもアッパレですがw)

今は2年経って弟も無事高校卒業して、就職決まりました。
父方の親戚とは絶縁してます。





---スポンサードリンク---
262: 愛と死の名無しさん 04/03/12 11:59

>>261
良かったね。
困った時に助けてくれた人は大事にしなよ。

まあ叔父さんの葬式くらいは行ってやれ。


263: 愛と死の名無しさん 04/03/12 15:42

>>261
2段落めの主語は、>>261自身ですか?
誰が文句を言っていたのか分からない。


264: 愛と死の名無しさん 04/03/12 16:03

>>261

人間、土壇場になった時に本性が出るもの。
困った時に手を差し伸べてくれた人には感謝ですね。
弟さんもこの不況で新卒就職率が低下している中、
無事に就職できて、良かったですね。
人生、悪いことばかりじゃないと信じよう。
ガンバレ。


265: 愛と死の名無しさん 04/03/12 17:05

>>263
日本語が理解できないお子様がいらっしゃいました


266: 愛と死の名無しさん 04/03/12 18:22

>>265
書いた本人か?
俺もわからんかったが。誰なのか明確に指摘してみてくれ。


267: 265 04/03/12 18:50

>>263 >>265
指摘されたところは父方の親戚が言ってたことです。


268: 愛と死の名無しさん 04/03/12 18:54

>>267
やっぱり書いた本人だったのか。煽るなよな。

それにしても、父方の親戚がいきなり登場したがそれって三段落目で
出た叔父叔母とはまた別のひとなわけ?
こりゃわかりにくいわ。


269: 愛と死の名無しさん 04/03/12 18:59

日本語が理解出来る人のほうがむしろ「?」って思ったでしょうね。
おそらく次の段落で出てくる父方の叔父・叔母あたりと推測してるが
叔母だけなのか、叔父もなのか、その辺はやっぱりワカラン

で、叔父がどの程度良くて・悪いか不明なので
叔父も含め絶縁したことについて読者として評価しにくい。


270: 愛と死の名無しさん 04/03/12 19:12

>>261
大変だったね。
父方の親戚ってのはみんな頼れないような人たちだったのかな?
そのおばはんとは縁切ってもいいとは思うけど、もしかして力に
なってくれる人もいたのではないか?
金の亡者ばかりなら全部切り捨ててもいいと思うけどね。


271: 愛と死の名無しさん 04/03/12 19:18

縁なんか切って正解!
父親を無くしてまだ22才の子に葬儀の席で金返せなんて、
よくよく思っていても人の気持ちを持ってる人間が言うべき言葉じゃないね。
良識を持たない人間とは関わりを持たん方がよろし!


272: 愛と死の名無しさん 04/03/12 19:19

>>261本人ですか?


273: 265 04/03/12 19:46

自演扱いされてるよ…
まぁいいやw


274: 愛と死の名無しさん 04/03/12 20:50

265じゃないけど、これくらいの文章が何で理解できないのか、かなり謎だ。
っていうか、>>269の文章の一段目がかなりわかりづらいんだけど…

>>265
大変だったね。
こういうときに力になってくれる人って、
お金とは比べ物にならないような財産だよ。
無事に弟を卒業させたあなたも偉い。がんばったね。


275: 愛と死の名無しさん 04/03/12 21:48

同じレス番ふるなら、DQN丸出しの文章>>265より、せめて大元の>>261の方に
してやれや。


276: 愛と死の名無しさん 04/03/13 00:32

主語が抜けるくらいなら、まだ許せるけど、
>>265での開き直り方がいただけない。


277: 愛と死の名無しさん 04/03/13 01:10

1段目と2段目の繋がりで、それが「父方の親戚の台詞」と解る人間がいたら
すごいよ。>>261
最後まで読んでから、「ん~、こういう事かな?」と想像するしかない。
「人に読んで貰う、読ませるための文章」を、あまり書いた事のない人だな。



278: 愛と死の名無しさん 04/03/13 02:16

ま、DQNの兄弟の子どもですから。


279: 愛と死の名無しさん 04/03/13 10:14

細かいんだよ、もういいじゃん


関連記事


コメントの投稿




管理者にだけ表示を許可する


---スポンサードリンク---


△ページトップへ戻る
最新記事
毎日更新


a href=/ul