FC2ブログ

---スポンサードリンク---

昨日、爺に「老眼で文字が見えないから、もう少し大きく書いてくれ」って言われちゃったわ。爺とはお見合いで、まずはお互いを知るためにという名目で始めた交換日記だったのだけれど、こんな年齢まで続いてしまったわ。

http://ikura.open2ch.net/test/read.cgi/ms/1520061852/
■□■ チラ婆のチラシの裏 ■□■ part.17

68 :名無しさん@おーぷん : 2018/03/06(火)11:50:27

年甲斐もない内容でごめんなさいね
婆、爺と交換日記をしているの
でも、爺ったら一度もお返事を書いてくれたことないのよ
酷いわよね
でも毎日判子だけは押してくれるの




---スポンサードリンク---



昨日、爺に「老眼で文字が見えないから、もう少し大きく書いてくれ」って言われちゃったわ
爺とはお見合いで、まずはお互いを知るためにという名目で始めた交換日記だったのだけれど、
こんな年齢まで続いてしまったわ
久しぶりにボロボロの昔の日記を見返したけれど、
ずいぶん恥ずかしいことが書いてあったわ
若さってすごいのね、同一人物とは思えないようなことばかり書いてあって、
婆びっくりしちゃったわ



69 :名無しさん@おーぷん : 2018/03/06(火)13:11:00

爺様からの返事がなければ交換日記ではなく、その状態だと連絡帳だわねw
ちょっと羨ましいわ
そんなに毎日書くような内容が婆には思いあたらないし、
字に自信がないので書いた所でうちの爺に読んでもらえるか疑問だわ



70 :名無しさん@おーぷん : 2018/03/06(火)14:16:37

68の交換日記婆よ
昨日から日記を読み返すのに忙しくて、昼ご飯を食べ損ねてしまったわ
最初の頃の交換日記からのものをずっと読み漁っていたのだけれど、
爺の名誉のために一つだけ訂正があるの
私も今見返すまでずっと気付かなかったのだけれど、
爺が一度だけ日記に返事をくれたときがあったのよ
それは私が初めて妊娠した時のことなのだけれど、
婆、お腹の中で赤ちゃんを育てきることができなくて、
遠いお空に見送ってしまった時があるの
すごく悲しかったわ
でも、爺のお世話を蔑ろにすることもできないし、
仕事も行かなくてはならなかったから、泣いている時間もなかったの
日記で自分を責めることばかり書いていたわ
泣く時間がない分、日記で気持ちの整理をしようとしていたの
何日も何日もお星様になった赤ちゃんのことを書いていたのだけれど、
その最中の日記の返事に一言「泣くな」とだけ書いてあったの
ずっと気づかなかったわ
でも、酷い爺よね、他にかける言葉がたくさんあるでしょうに

そんな酷い爺に、今日細やかながら復讐をしてやるわ
爺の好物だったのだけれど、
子供が家を出てから作ったことのなかったエビフライを山ほど作るわ
今までプリン体を気にして作っていなかったけれど、
今日は痛風になるほど揚げてやるわ
関連記事


コメントの投稿




管理者にだけ表示を許可する


---スポンサードリンク---


△ページトップへ戻る
最新記事
毎日更新


a href=/ul