FC2ブログ

---スポンサードリンク---

昨年11月、私は突然緊急入院する事になった。緊急だから殆どの人に連絡出来なかったし、入院生活も2ヶ月ちょっと、体調の関係でその間LINEや連絡をする事も出来なかった。その最中に私の誕生日があり、その友人からもメッセージが入っていたのだが返信出来ず。

http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1519671388/
何を書いても構いませんので@生活板58


488 :名無しさん@おーぷん : 2018/03/11(日)11:24:29 ID:czP

こんな事で若干落ち込んでる自分がアホらしいのでちょっと書き込み。

mixi全盛の頃に知り合った友人がいた。
当時は本名も分からなかったけど、色んな事を語り合い本当に楽しかった。
数年位かなり濃いお付き合いをしてたと思う。
その後、mixiをお互いあまりやらなくなり始め、
「いっそのこと連絡先交換しよう!」とお互いのメールアドレスを交換。
住んでる場所は新幹線必要なレベルで遠くて会う事は結局出来なかった。
しかしその後も頻度は減りつつもやり取りは続いた。
季節の挨拶やお互いの共通の趣味、お互いの誕生日へメッセージ、
そんな感じで三ヶ月に一回位は何らかのLINEしてたと思う。




---スポンサードリンク---



昨年11月、私は突然緊急入院する事になった。
緊急だから殆どの人に連絡出来なかったし、入院生活も2ヶ月ちょっと、
体調の関係でその間LINEや連絡をする事も出来なかった。
その最中に私の誕生日があり、その友人からもメッセージが入っていたのだが返信出来ず。
結局、友人にメッセージを返せたのは2月になってからだった。

友人に「これこれこういう事情があって返信遅れてすみません」と送ったが既読付かず。
そして最近ブロックされてる事に気付いてしまった。
多分、メッセージ送ったのに完全スルーで縁切られたんだろうな。
ネットで知り合った人だから、何か些細なきっかけでこうなる場合もあるんだろうけど、
何年も友人やってたからこちらの言い分?も聞いてもらえなくて悲しくなった。

他にメッセージ送ってくれた友人(全員リアル友人)は、2月に返信しても
「そんな事になってたの?大丈夫?今どうしてるの?」みたいな感じだったんだけど。
でも向こうからしたら「メッセージを無視された!」って感じだろうから、仕方ない事なのかな。
あっけなく切れるね、縁って。



489 :名無しさん@おーぷん : 2018/03/11(日)11:52:28 ID:yMf

>>488
寂しいけどそういう人と縁が薄くて良かったとも言える
年を重ねると何度でも不測の事態に巻き込まれて誰とも長期間連絡が取れなくなるもの
それで訳もきかずに思い込みでシャットアウトするような薄情な人だっただけさ
ネット繋がりだと濃密な間柄になったような気がするけれど
結局は住まいが遠いからと会えない程度の縁でもあるからね



490 :名無しさん@おーぷん : 2018/03/11(日)12:10:20 ID:o7l

>>488
例えどれだけの言葉を交わしていても名前も顔も知らない人との縁なんてそんなもん
メールやLINE等で交わす頻度が高い程その人との心の距離は近いが
頻度が減ればその距離も遠くなる
向こうからしたらお祝いをしたいという好意をもってお祝いのメッセージを贈ったのに
(わざとじゃないにせよ)無視されたのだから
あなたの方から縁を切ってきたと相手が思っててもおかしくないし
憤ってブロックまでするのも不自然じゃない
リアルの友人ってのは実際にリアルで会って容姿含めた人となりというのを
お互いに充分に知ってる間柄で
今後も顔を合わせる可能性もあるわけで無駄に邪険にはしないしリアルの友人ならそれが普通



498 :488 : 2018/03/11(日)18:56:49 ID:VaM

>>489
>>490

返事有難う。
そうだよね、相手からしたら先に何ヵ月もメッセージ無視したのは私の方だし
憤るのも当たり前だよね。リアル友人なら、共通の友人に聞くなり出来るけどね。

ちなみに、彼女とは今では顔や電話番号や本名や住所も知ってる仲になってたんだ。
電話も二回位した事がある(上で書くの忘れてました)
でももうその他の連絡手段が取れずにいます。
もしブロックされてなかったら、電話かけて事情を説明しようかと思ってたんだけど、
ブロックされてるのにそれやったらしつこ過ぎだよね。
今思ったんだけど、その他の手段を彼女も取らなかったって事は
彼女も私の事そこまでとは思ってなかったのかも。

と、いうわけでこうなるのは仕方なかったと思うことにします。
聞いてくれて有難う。
関連記事


コメントの投稿




管理者にだけ表示を許可する


---スポンサードリンク---


999:やすらぎのななしさん:00/00/0 00:0 ID:yasuragon

【事実は小説より……】旦 那 が 座 っ て い た。一瞬で頭の中は真っ白、座っている男性を凝視。顔・髪型・体系・どれをとっても、今朝九州出張に送り出した旦那だった、何かを察して顔を上げる旦那。ゆっくりと驚いた表情に変わっていった。
「わかりました!!同居しましょう!!ただ、私は夫ちゃんの学資ローンを払い終わるまで仕事はやめられませんし、日中お母様一人です。いったん同居して生活保護止められたらまた申請するのも大変ですから、シミュレーションしましょう!!」
夫は私の顔を見ると、子供のように泣いて謝ってきたが「で?だから何?感謝して反省しているから何なの?また私一人に全部押しつけて自分は知らんぷりで過ごしたいから、また全部背負ってくれって事?嫌よ。私、明日は美容院に行くの。一年半ぶりの美容院」
トメさん、しばらくじーっと年賀状を見てた。「トメさんのまわりの優秀な女の人が結婚してないのは、親が全部やっていてあげてるからです。給料は全部お小遣いの甘えきった女の人が、らくちんな生活捨てて苦労するとわかっている結婚なんかするわけないでしょ」
【奇跡の出会い】担任が養親の家にいきなりやってきた。昭和の映画に出てくるみたいな壊れかけた長屋だったので、しばらく絶句してたらしい。あんな狭い家に日本語もろくに通じない怪しい人間が20人くらい住んでたから、普通の人は驚くよなって今ならわかる。
五人姉妹の四女が旦那にDVを受けていた!糞旦那を姉妹全員で追いつめたが、妹旦那「殴るわけないでしょうが!こんなに愛してるのに!」「違うう!!」四女は叫びながら下半身の無残な傷跡を見せた!父「お前ーーー!!!」
コトメ「そういうつもりなら、うちの息子を頼れると思わないで」なんかもう、私も夫もすっかり疲れてしまって、夫はついに「そちらがそう言うなら、仕方ない。今後の付き合いもなしで結構」と言い渡した。コトメ、目をまんまるにしてぽかーんとしてた。
再生終わったあと、ウトが静かに「私ちゃん、本当にごめんな、今日は帰ってもらっていいかな」と。入って、コトメの腕つかんで奥のウトの部屋に文字通り引きずっていった。トメに「悪いけど旦那君と私ちゃんは今日は帰って、また連絡するから、ね」
【逆襲】T子、静かに泣き始める。女子グループ微妙な顔。「私もうあんたみたいな人間のクズに関わるのイヤなんだよね。同じ空気吸ってんのもイヤ。こっちはあんたのこと無視してんだから、これ以上余計な真似して関わってくんな。気持ち悪いわ」
旧友「あの子は気付いてないから大丈夫。私が勝手にスカっとしてるだけー」私「気付いてないわけがないでしょう!言っとくけど、自分だけじゃなくて親まで貶められた悔しさは、絶対消えないよ。忘れたとか、悪気はなかったとか、通用しないからね!」
姪17才が土下座!「おじさんおばさん、私を大学に進学させてください。少しでいいので援助してください」夫「実の母親である義姉本人と意見が違っているなら貸せない」→姪「おばさんちの子は何もしてないのに大学まで行けてずるい!!!」
義父「そんな顔腫れるもんなのかーこうしてみると冗談みたいで面白いな!、義母「もう一回抱かせたらもっと赤くなるのかしら?」義父「おお、それ面白そうだ。まぁもう一回くらい触っても大丈夫だろ」その瞬間、嫁が義父の顔を殴った。



△ページトップへ戻る
スポンサードリンク
最新記事
毎日更新


a href=/ulspan style=color:#FF0000