FC2ブログ

---スポンサードリンク---

「またババア!」「ババアしね!」→弟が「不思議なんですけど、なんでそこで怒りが紹介された相手の女性に行くんですか?紹介所の職員に行くならわかるし、目当ての女性とカップル成立した男性を妬むならわかるけど、なんで?」

http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1516164708/
復讐とまではいかないちょっとしたいたずらや仕返しを語れ 6


125 :名無しさん@おーぷん : 2018/03/28(水)11:58:00 ID:EGy

仕返しというか弟が言い返したってだけだけど。
夫友人が42の厄年を過ぎて婚活を始めたのよ。
この人元は悪い人じゃないんだけど、女性に縁がなくて彼女はずっといない。
仕事仕事で生きてるうちに婚期を逃してしまったタイプで、悪条件は特にないから
「婚活か~流行りだね~いいんじゃない?」みたいに聞いてたの。
ちなみにうちは大学のときから付き合って社会人4年目で結婚。
夫のまわりはこのパターンが多くて、学生時代彼女がいなかった人はみんな独身か晩婚。
だからこの友人も周囲を見てあありあせってなかったんだけど、
42過ぎたらさすがに寂しくなったみたい。





---スポンサードリンク---



で婚活が始まったんだけどなかなか巧くいかなかった。
最初はお見合いパーティみたいな、男女が会場に一杯いる所に行ったらしい。
でもああいうとこってコミュ力がないときつくて、女性に縁のない友人は話題がなくて撃沈。
その後我が家に来て愚痴って、夫に「初対面で質問攻めはやめろ」とアドバイスされてた。
お見合いパーティに何度か行ったけどダメで、次は紹介所に登録。
紹介所の方が向いてるかと思ったけど、
40代長男同居希望初婚希望ってとこで足切りされて会うとこまでたどりつけない。
夫のアドバイスで同居希望は近距離別居に変わったけどバツイチはどうしてもイヤらしい。
子供が欲しいから30代まで。ここも譲れないと。
普通、こうなってきたらどんどん相手に出す条件をゆるくしていくもんだと思うんだけど
夫友人は逆だったの。
「ここまで待ったんだから、ここまで会費払ったんだから、納得できない相手じゃイヤだ!」
逆に厳しくなっていき、20代~30大前半、初婚、会社員年収350↑、
身長165センチ以下、デブ不可…となっていった。
でも紹介所が持ってくるのは同年代とか年上とかバツイチ子持ちとかばっか。
夫友人はみるみる性格が悪くなって「またババア!」「ババアしね!」
家に来てはババーババーとわめくようになった。
私は夫=夫友人の1つ下だけど同年代。ババア連呼はいい気持ちしない。
夫もそれがわかってて「嫁の前でやめろよ」って言うけど
「(私)さんのことを言ってるわけじゃない」とやめない。
一昨日も来て、私の弟(既婚)が来てるのに上がりこんできてまたババアババア言いはじめた。
「弟が来てるから帰って」と言ってもやめない。
持論の「ババアが俺の出会いの邪魔をする」をダラダラしゃべる。

弟が「不思議なんですけど、なんでそこで怒りが紹介された相手の女性に行くんですか?
紹介所の職員に行くならわかるし、
目当ての女性とカップル成立した男性を妬むならわかるけど、なんで?
あなたのライバルはあなたより若く好条件の同性であって、
あなたに紹介された女性じゃないでしょ?」


「ライバルの男性を罵るのも誉められたもんじゃないけどまだ理屈が通ってる。
紹介された女性はただ職員が選んで持ってきただけで、
あなたの邪魔してないし、あなたから女を奪ったりしない」


「同性に目を向けて、
ファッションとか言葉遣いとか話題選びをマネる方が身になる。
俺も学生時代はモテるやつをマネした。女じゃなく、
モテてる同性に目を向けるのを薦めます」


こんなようなことを言った。
夫友人、おとなしくなって帰った。
夫友人はその後、紹介所をやめた。やめたら前のちょっとぼーっとした人に戻った。
ババア連呼を聞かずに済むようになって吹き出物が治ったわ。ストレスだったんだなぁ



126 :名無しさん@おーぷん : 2018/03/28(水)23:40:14 ID:W5b

>>125
最近よくまとめられてる40代婚活中のBBA連呼男に読ませたい弟さんのお言葉



127 :名無しさん@おーぷん : 2018/03/29(木)00:03:42 ID:wSJ

>>125
弟さんがかっこよすぎる


関連記事


8389 名前: :2018/03/31(土) 13:38:05
自分が42のジジイなのに気が付いてないのか???
コメントの投稿




管理者にだけ表示を許可する


---スポンサードリンク---


△ページトップへ戻る
最新記事
毎日更新


a href=/ul