FC2ブログ

---スポンサードリンク---

先週、近所に住む伯母が亡くなり手伝いに行ったが……その夫と娘に腹が立って仕方ない!!実母の葬儀の時よりも悲しく、情けない葬式だった。常に伯父と従姉に当り散らされていた伯母に「もう自由だよ」と手を合わせた。

http://life6.5ch.net/test/read.cgi/sousai/1099103504/
冠婚葬祭で私はこの親戚に腹立たった!その5


344: 愛と死の名無しさん 2005/06/28(火) 14:32:13

長文につき読みにくかったらスルーしてください。

先週、近所に住む伯母が亡くなり手伝いに行ったのですが
その夫と娘に腹が立って仕方ありません。
(私にとっては伯父と従姉)

個人的には危篤の報を受けたら、
一刻も早く病院へ向かうのが人情だと思うのですが
どこを走っているかわからない知り合いのタクシーに電話。
近所にタクシー会社があって、
そこに連絡すれば3分で迎えに来られるのに・・・
タクシーが迎えにきても準備と称して15分くらい待たせ、
結局死に目に会えず。

一番呆れたのが自宅から葬祭会場へ移動した後
お通夜が始まるまで特に何もすることが無いとの理由で
親族全員で家に戻ろうと考えていたこと。
いくら遺体とは言え伯母を一人にできるその神経がすごい。

伯父は自分の思う通りにならないと
誰彼構わず当り散らした挙句に暴言。
(鍋の蓋が開けっ放しとか、
洗い物をすぐにしまわないというレベルで激怒してた)

朝から晩まで働いている長男の嫁や親戚一同を尻目に
娘は実家の近所に住んでいながら顔を出すのはお昼過ぎ。
その理由が「郵便局へ行ってたから」
そういうことは旦那に頼んでください。
子供がいるのですが、
気難しい性格だからと昼寝をさせに自宅へ戻る。
しょっちゅう遊びに来ている筈の実家で寝せられないのか?

実母の葬儀の時よりも悲しく、情けない葬式でした。
常に伯父と従姉に当り散らされていた伯母に
「もう自由だよ」と手を合わせた次第です。




---スポンサードリンク---
345: おさかなくわえた名無しさん 2005/06/29(水) 09:50:35

>>344
>いくら遺体とは言え伯母を一人にできるその神経がすごい。

遺体だから余計一人にしちゃいかんのではと思った。
宗教的な理由だけど、魂抜けたご遺体を一人にしておくと、
適当な動物霊が入り込んで悪さをするとか。
本当にそんなことあるわきゃないと思う人がほとんどでも、
そんな話聞かされて気分いいわけもなく、大抵誰かがご遺体に付き添う。
友引に葬式しないように、仏滅赤口に結婚式をあげないように、
冠婚葬祭なんてジンクスに縛られまくりですよ。


346: 愛と死の名無しさん 2005/06/29(水) 09:58:25

そういや最近は泊り込み出来ない斎場ってのもあるらしいですよ。
防災の関係で一晩中線香とかろうそくとかはつけないで欲しいとか。
(結局全員寝ちゃったりしてみてる人がいなくなっちゃって火事を起こしたら危険という事らしい)
ま、仏教じゃなきゃ関係ないしね。


347: 愛と死の名無しさん 2005/06/29(水) 12:34:08

>>346、その代わりに見ててくださる方を葬儀社さんで
出してくださいますよ。
一人はいかんです。
旅立て無いから。


349: 愛と死の名無しさん 2005/06/30(木) 15:45:21

私の父の時は泊まれる斎場だったのに、
通夜が終わると父方の親族は凄い勢いで寿司を食い散らし、
ビールを飲み荒らし、一人残らずとっとと帰って行った。実の兄弟なのに。


350: 愛と死の名無しさん 2005/06/30(木) 20:56:58

>>349
ありえねー
心中お察しします。


351: 愛と死の名無しさん 2005/06/30(木) 23:16:17

そんなDQN兄弟なら、むしろ帰ってくれて>>349父的にはよかったのかもしれない。
最期だっつーのにバカと一緒にいるよりは、本当に思ってくれる人たちに囲まれてて。


352: 349 2005/07/01(金) 00:14:14

父は7人兄弟なのですが、
気持ちいい位に何もしてくれませんでした。
父の話なんて少しもしないで、ずっと自分達の仕事自慢。
もうすぐ三回忌なので、この機会に縁を切りたいと思います。


353: 愛と死の名無しさん 2005/07/01(金) 11:23:07

供養に必要だ供養に必要だ・・・・といいながら
何かにつけて金を請求してきた兄。(必要以上のものには一切応じませんでした)
遺産分割も終わりこれ以上金をむしりとれないとわかると
今まで熱心に行ってきた供養行為(法事+精進おとし)も途端に中止。
・・・・・おまえ、たたられるぞ、実際!


354: 愛と死の名無しさん 2005/07/01(金) 11:27:34

身内で相続争いすると
100パーセント相手側に非があっても
世間は
どっちもどっち
としかみない件


355: 愛と死の名無しさん 2005/07/01(金) 11:57:15

そうなんだよね。内部の事はわかんない。

ここんとこのワイドショー見てると特にそう思う。


356: 愛と死の名無しさん 2005/07/01(金) 12:41:38

>>354>>355ホントそう。
漏れなんかも身内と裁判沙汰にまでなってさ、最高裁まで訴えられたヨ。
もっとも結果は3審とも漏れの側が完勝する様なイチャモン的告訴だった訳だが

それでも敢えて訴訟を起こして来たのは
どうせ自分達がダメならば、せめて相手の世間体ぐらいは貶めてやる!

という魂胆だったとしか思えない。


359: 愛と死の名無しさん 2005/07/01(金) 14:55:11

私の母の葬式に来た、父の姉。
父方の祖母がほぼ寝たきりになり、本来ならば自分が面倒を見るべきなのに
生前は知らんぷりで母にまかせきり。
母は介護で疲れ、更年期障害、アルコール中毒という経過を経て亡くなったのだが、
その遺体を見て
「あんたアホやな」だの
「天国に行ったらお母ちゃん(養護施設に入ってる祖母)見守ったりや」だの
言いたい放題。
さらに酔っ払って、祖母の財産はまだいくらあるだの、ないと分かると騒ぎだす。
本当一家の恥だよ。
何もしないのに財産がどうとか言う神経が解らない。
母にも失礼だし。


360: 愛と死の名無しさん 2005/07/01(金) 15:18:18

で、その人と血の繋がった実の弟はなんと?


361: 愛と死の名無しさん 2005/07/01(金) 15:35:57

アホバカな身内や親類ほど性質の悪いモノは無い。

コレが赤の他人ならば一発ガツンとやって縁切りすれば良いだけの事なのだが
身内に迂闊にそういう事をして揉め事になると
単なる内ゲバと見られてしまうから始末が悪い。


362: 愛と死の名無しさん 2005/07/01(金) 17:38:00

>>360
父は、その姉が遺体に向かって言ってたことは
その場に居てなかったから聞いてないんだけど
財産の話ではかなり口論してた。
でも半ばそういう人間だからと、他の親類も諦めて
今後そういったことがあったら取り合うなということを話してた。

関連記事


コメントの投稿




管理者にだけ表示を許可する


---スポンサードリンク---


△ページトップへ戻る
最新記事
毎日更新


a href=/ul