fc2ブログ

---スポンサードリンク---

私は当時身長155cm体重85kgの弁明のしようもないデブ。夫(当時の彼氏)も身長170cm体重85kgで太め。私は「ウェディングドレスを着飾ってもデブスはデブス、みっともない真似を人前にさらせるか」 と思ってて、結婚式を挙げる気はなかったんだけど……。

http://life9.5ch.net/test/read.cgi/sousai/1208767087/
***** 私は見た!! 不幸な結婚式 49 *****


926: 愛と死の名無しさん 2008/05/12(月) 08:53:45

ちゃんとした式じゃないし、どちらかといえば後日談だし、どうしようもなくプチネタです。

私は当時身長155cm体重85kgの弁明のしようもないデブ。
夫(当時の彼氏)も身長170cm体重85kgで太め。
私は「ウェディングドレスを着飾ってもデブスはデブス、
みっともない真似を人前にさらせるか」

と思ってて、経済的にもあまり余裕がないこともあって
結婚式を挙げる気はなかった。
私の両親も「本人たちが式を挙げる気がないなら、
籍さえきちんと入れれば文句ない」
という判断。
しかし、夫の両親・親戚は「結婚式・披露宴をしなければ嫁と認めない」だの、
入籍後も「いつ式を挙げるんだ」と催促してくる。
うんざりしながらもスルーしていたんだが、
私の親戚からご祝儀をいただいたので、
そのお金で二人だけの写真だけの式を挙げることに。
写真を撮って配れば納得してくれるんじゃないかと思って。
しかし、結局披露宴をしなければ・・・とまた催促されて、
私の両親・兄弟と夫の両親・夫の兄夫婦・夫の親族数名と
披露宴という名の食事会をさせられた。
しかし、実際やってみたらテーブルが二つで、
私たち夫婦・私家族・夫両親と、夫の兄夫婦・夫親族で分かれた。
結果、夫の兄夫婦の子(2歳の甥)にメロメロな夫親族が
それにずっとかまいっぱなしで、私や私家族とほとんど話さず。
また、結婚式を挙げなかった理由を、夫の父が、
「嫁の姉(私の姉)が当時海外に留学していて不在だったため・・・」
といった。
確かに姉は入籍当時日本にいなかったけど、
姉がいなかったから式挙げなかったんじゃないってば。
それを披露宴のはじめに言うもんだから、
私の姉は終始不機嫌。あとで私が姉に謝った。
何のための披露宴だったのか・・・意味はまったく解らなかったが、
夫の親族はおいしい食事が出来て甥と遊べただけで満足そうではあった。

その後、親族から送られてきた年賀状に
「ジャンボカップルの誕生ですね」
(こちらの年賀状には結婚式の写真を使ったので、その返答)
と書かれていた・・・だから、式挙げたくないって言ったんじゃんよ。




---スポンサードリンク---
927: 愛と死の名無しさん 2008/05/12(月) 09:35:55

>当時身長155cm体重85kg
ということは今はダイエットして痩せてるのか?
そこのとこだけ聞きたい。


928: 愛と死の名無しさん 2008/05/12(月) 09:46:08

披露宴の意味を履き違えてる大デブ乙


929: 愛と死の名無しさん 2008/05/12(月) 09:58:31

>夫の親族はおいしい食事が出来て甥と遊べただけで満足そうではあった

夫の親族を満足させるためだけにやったんだから結果的に良かったじゃん。


930: 愛と死の名無しさん 2008/05/12(月) 10:09:10

まさか結婚前の顔合わせとかしなかったのか??


931: 愛と死の名無しさん 2008/05/12(月) 10:39:13

最近、結婚披露宴をしたくない理由に、
「芸能人でもないのにドレス着て人呼んで、
そんな大げさで派手で恥ずかしいことしたくない」

てなこと言う若い人が増えているらしいね。
926も経済的な理由に加えて、そう考えたのかもしれんが、
結婚披露宴のそもそもの意味を取り違えている考え方だよな。


932: 愛と死の名無しさん 2008/05/12(月) 11:19:07

結婚披露宴のそもそもの意味って、なんかあるの?
今や結婚なんて、個人的な事でしかないと思うけど。
新婦が、一生に一度の晴れ姿を見せる舞台なのかな?


933: 愛と死の名無しさん 2008/05/12(月) 11:20:48

まぁ、結婚はあくまで個人同士の事。旧民法な「家」は関係ない。
って考えが増え出してるからな。
結婚後二人で家を出て、独力でやっていけるならアリな考えかも知れん。


934: 愛と死の名無しさん 2008/05/12(月) 11:25:06

>>932
誰からも祝儀をもらわなくて良いのならその考えでもよかろう


935: 愛と死の名無しさん 2008/05/12(月) 11:51:02

>>932
葬式が未だ個人的なものでないように、結婚もまた個人的なものではないよ。


936: 愛と死の名無しさん 2008/05/12(月) 12:05:28

・・・?
祝儀欲しさ故の披露宴もあるのかね


937: 愛と死の名無しさん 2008/05/12(月) 12:08:16

二人っきりで無人島で暮らすなら披露宴なしでもいいんじゃまいか


938: 愛と死の名無しさん 2008/05/12(月) 12:22:08

>>937
籍さえ入れる必要無いな


939: 愛と死の名無しさん 2008/05/12(月) 13:01:55

926です。

>>927
結婚を機に会社辞めたら、
自然に8ヶ月で10kg体重減って、その後その体重で安定しちゃった。
まぁ、子供の頃からデブだったし、
デブが通常体型と体が覚えてるんじゃないかな。

>>930 >>931
結納はした。夫両親と私両親とで食事した。
その後に顔合わせの必要があるとしたら
(今後付き合いがあるとしたら)
「私家族と夫両親・夫の兄夫婦」だけのはずなので、
親族は呼ばないという(私両親も同じ)考えだった。
夫親族と今後顔をあわせるのは私だけだし、
私家族と夫親族は別に会うこともないし。
披露宴の前に、正月にすでに私は夫親族と顔あわせていたし。


940: 愛と死の名無しさん 2008/05/12(月) 13:24:02

>>936
そうなの?
普通は祝儀で儲かるどころか、祝儀もらってやっと赤字と黒字のぎりぎりラインだと思ってた。
よく、「引き出物とか食事があきらかに安っぽい、祝儀代目当ての披露宴」とかって叩かれてるから…


941: 愛と死の名無しさん 2008/05/12(月) 13:29:57

>>939
そんなこと言ってられるのは若いうちだけ


942: 愛と死の名無しさん 2008/05/12(月) 14:02:35

>>939冠婚葬祭で顔合わせる場面もあるのでは?


944: 愛と死の名無しさん 2008/05/12(月) 14:24:53

>夫親族と今後顔をあわせるのは私だけだし、
だから、旦那の親兄弟以外の親族に
>>939が(旦那)の嫁です」と紹介する機会が披露宴だろう、と…

なんだかなー、脳にも脂肪がついてる感じ。

やっぱり、披露宴をするのが一番簡単に思えるな。
親戚や同僚へのお披露目しかり、ぶっちゃけご祝儀回収とそのお返ししかり。


945: 愛と死の名無しさん 2008/05/12(月) 14:45:19

926.939です。

>>942
「夫親族に何かあっても行かない、行くほど近い親戚ではない」
というのが私と両親の意見。
夫親族に何かあったら行くのは私だけのはずなのに、
なんでそんな面倒(披露宴)なことしなきゃいけないんだか。

>>944
だから、披露宴前の正月に、私自身は夫親族に紹介されてるんだってば。


946: 愛と死の名無しさん 2008/05/12(月) 14:50:10

自分と自分の親族だけが良ければいいの?
どうしても自分の親族を相手親族に会わせたくないってのなら話は別だけど
そうじゃないなら「やりたい(会いたい)」って言ってる側に合わせておけばいいのに…


947: 愛と死の名無しさん 2008/05/12(月) 14:51:15

お披露目というのはなにも実質的な意味だけではないよ。

というか全体的に少しずつずれているような気が…。


948: 愛と死の名無しさん 2008/05/12(月) 14:52:45

やっぱ、わかってねーんだな。このデブ女。


949: 愛と死の名無しさん 2008/05/12(月) 14:54:23

社会生活を送る上で、形式的な何かというのは
そこそこに意味があることだと思うんだけどね。


950: 愛と死の名無しさん 2008/05/12(月) 14:54:23

まぁ、どうせすぐに別れるから
大勢を巻き込まないという意味ではいいかな。


951: 愛と死の名無しさん 2008/05/12(月) 15:12:18

〉ウェディングドレスを着飾ってもデブスはデブス、
みっともない真似を人前にさらせるか
自分でわかっているなら、いいと思う。
私の友人は、160センチで72キロで結婚式した。
はっきり言ってみっともなかったな。
だんなは、嫁がみっともないからと、
友達を一切呼ばず。ある意味かわいそう。
しかも、彼女は実家借金まみれで本人も金なし。
なのに、結婚式したいと彼女はごねて、費用は全部彼もち。
そういうことも含めていつも彼女の悪口ばっかり言っています。
まあ、でき婚だったから仕方ないんだろうけど。
家事もできなく家はごみまみれ。専業主婦でこんなんじゃ、離婚も秒読み。


952: 愛と死の名無しさん 2008/05/12(月) 15:36:06

夫親族に何かあったら行くのは私だけのはずなのに、 

「家族」の定義が根本的にずれてるな。


953: 愛と死の名無しさん 2008/05/12(月) 15:54:49

無知な俺に「家族」の定義を教えてくれまいか


954: 愛と死の名無しさん 2008/05/12(月) 16:13:50

家族(かぞく)とは居住を共にすることによって
ひとつのまとまりを形成した親族集団のことである。
また、「産み、産まれる」かかわりの中から生じた
親と子という絆、そうしたものによって?がっている
血縁集団を基礎とした小規模な共同体が、家族である。
同じ家屋に居住する血縁集団に限定して使う場合もあり、
現代日本では直系親族を中心とする単家族のことを指す場合もある。
英語では"family"と表記する。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%AE%B6%E6%8F

らしいよ


956: 愛と死の名無しさん 2008/05/12(月) 17:00:54

民法上では家族は定義されてなくて世間一般的な認識として
同一の戸籍に入っている者または世帯を同じくする者じゃないかな。


957: 愛と死の名無しさん 2008/05/12(月) 17:26:25

親族は民法でも定義されてたよな。
同居の親族が、家族って感じじゃないの?

あと戸籍と世帯(住民登録)は似てるようでまるで違うもんだけどね。まあ普通は意識しないでいいけど。


958: 愛と死の名無しさん 2008/05/12(月) 17:40:24

>>952
夫の親や祖父母の葬式なら妻の親が行く事はあるだろうが、夫親族親族の場合は
よっぽ親交があった場合以外は普通行かないだろ。
926の親族と926の夫親族が次に会うのは926の夫親の葬式だろうな。
926にかみついているやつらは冠婚葬祭しか楽しみのないド田舎にでも住んでいるのか?


961: 愛と死の名無しさん 2008/05/12(月) 18:02:43

>>958
頭悪いなー。
後々の冠婚葬祭、特に葬で面倒がないように最初に顔見せするんだよ。
披露宴やらない親戚づきあいなんてやらないからー♪なんて言葉が回りに通じると思うのは
ガキだけなんだよ。
普通結婚の時は大人になってるからその程度の知恵は付いてるし、
回りの大人が「お前等大人になるんだからもう子供の理屈は通じないよ」って言うんだよ。


963: 愛と死の名無しさん 2008/05/12(月) 18:22:49

>>961
すばらしいです。そのとおりだと思います。
と言わなければならないほど、世の中が狂ってきている。
結婚も子作りも、自分だけの為じゃないのに、自分のことしか考えない人間が
多すぎる!

その「もう子供の理屈は通じないよ」と息子・娘をきっちり叱ることのできる
親が、昨今は減ったような気がする。


968: 愛と死の名無しさん 2008/05/12(月) 18:27:35

>>961
>特に葬で面倒がないように最初に顔見せするんだよ。
具体的にどんな面倒があるのか?
家で精進落としの宴会まで自前でやる葬式ならともかく外の施設をかりて全部、
葬儀社に任せる葬式ならなんの問題もないとおもうけど。
自分は結婚式と披露宴をやったから妻の親戚にあってはいるが、顔なんで憶えて
ない。向うだって姪の花嫁姿は憶えていてもその横にいた添え物の顔なんぞ
憶えちゃいないと思う。
なんか親戚付き合いの濃さについてかなりギャップがある気がする。これが地域の
差なのか年代の差なのかはわからないけど。


969: 愛と死の名無しさん 2008/05/12(月) 18:30:10

>>968
子供いる?
いないでしょ。
自分の子供を、親戚の子供と遊ばせたいと思ったら、親戚と仲良くしておきたいと
考える筈。
結婚式や披露宴をどうでもよいと考える人は、子供のことを考えない人が多いよ。


970: 愛と死の名無しさん 2008/05/12(月) 18:30:14

まさしく疲労宴だなw
親戚が日本各地に大量に散らばってるならともかく、
そうでないなら、挨拶まわりの方が遥かに楽だ。
挨拶される方も楽だ。

困るのは結婚式披露宴で食ってる人だけ。


974: 愛と死の名無しさん 2008/05/12(月) 18:34:51

926.939,945です。
なんか、話がどんどんずれてきちゃったな・・・。
とりあえず、これで最後のつもりで。

>>946
私の親族は全員が地方に住んでいたし、
披露宴前にご祝儀をいただいてしまったので、呼ぶわけにも行かなかった。
私側は結婚式も披露宴もしないことに納得していたのに、夫親族側がごねた結果なので。

>>950
交際期間+結婚期間ですでに12年たってるんだけど。
すぐっていつだろうなぁ。

>>952
家族というのであれば、家族は今は「私と夫」だけだ。

>>958
>926の親族と926の夫親族が次に会うのは926の夫親の葬式だろうな。
たぶん、その通りだと思う。
私家族の誰かが死んでも呼ぶのは夫両親だけだし、
夫両親・兄夫婦の誰かが死んだら行くのは私の両親だけと思う。

私の親族というのも母方だけで、父方は交友がないから、なおさらそのあたりはドライなのかもね。
夫の親族というのも夫の父の兄弟だけで、夫の母の親族は交友がないのになぁ。

関連記事


コメントの投稿




管理者にだけ表示を許可する


---スポンサードリンク---


△ページトップへ戻る
最新記事
毎日更新


a href=/ul