FC2ブログ

---スポンサードリンク---

チャペルにて、新郎側の親戚の若夫婦が10ヶ月未満?ぐらいの赤ちゃんを連れて参列してたんだけど、その赤ちゃんが式の最中ずっとぐずりっぱなしで奇声をあげたり泣いたり、おぉやっと静かになった~と思ったらまた泣いての繰り返し。式に集中できなかったよ。

***** 私は見た!! 不幸な結婚式 59*****
http://gimpo.5ch.net/test/read.cgi/sousai/1226909960/


352: 愛と死の名無しさん 2008/11/26(水) 21:44:01

新婦の、歳の離れた妹(新婦が28くらいで、妹は8歳くらい)が花束渡す演出が
あったんだけど、妹は緊張かなんかで機嫌が悪かったらしく、終始ぶすっとしてた。
花束も放りなげるような感じで新婦に渡し、写真撮影もずっと不機嫌顔。

不幸ってほどじゃないけど、やっぱり子どもは難しいね。


353: 愛と死の名無しさん 2008/11/26(水) 22:08:20

その年齢差なら、周りから「今日からお姉ちゃんは別の家で住むんだよ」とか
そういう類のことを聞かされて、お姉ちゃんが旦那さんに取られるみたいで嫌だ!
みたいな気持ちだったのかもしれないね。やっぱり子どもは難しい。




---スポンサードリンク---
354: 愛と死の名無しさん 2008/11/26(水) 22:16:53

あと、いつもは自分の方が注目されてちやほやされるのに、
結婚式当日はお姉ちゃんばっか注目されて拗ねた可能性も


356: 愛と死の名無しさん 2008/11/26(水) 22:47:25

子供は気分屋だからね~。
逆に幼稚園くらいの子供の方が真面目にやってくれたりするよ。
小学生になると恥じらいもでてくるし、子ども扱いされるのが嫌って子もいるかもしれない。
兄弟がいれば、兄弟一緒の方がいい。


不幸ってほどでもないけど、
兄弟の結婚式で、静まり返った挙式中に新郎の友人たちが
「ぴゅ~♪」って指笛ならしてた・・
緊張してる新郎をからかうような気持ちだったんだろうけど、ビックリ。
こういうのって普通にあることなんですかね?
披露宴でも結構盛り上がってて、そういうことは二次会でやってくれって感じだった。
騒いでいたのは大学の頃の友人たちで、
小さい頃からの幼馴染たちは静かに礼儀正しく参加してくれていたんだけど。
少なくとも親類は年寄りも多くて席も後ろの方だったから、
「二人がほとんど見えんかった」と愚痴られてしまった。



357: 愛と死の名無しさん 2008/11/26(水) 22:53:30

こどもちゃんと使おうと思ったら、
ひと月くらい前からシンデレラだの眠り姫だの、
幸せウェディング系童話とか盛り上げておかないとだめだよねぇ。
おいもほりや遠足だって気分盛り上げて盛り上げてやっと本番迎えさせるのにさ。


358: 愛と死の名無しさん 2008/11/26(水) 23:03:29

ちなみに、私は自分が幼稚園児のときにイトコが結婚して、花束渡す役やった。
ものすごい嬉しくて嬉しくて、めっちゃ笑顔だったようだ。写真がある。
うちの親はもしかして刷り込んだかな・・・覚えてないけど。

自分は来年結婚予定だが、親戚にちびっこが一人もいないし、そういうのできないや。
まぁ、しないほうが無難かもしれんが。


359: 愛と死の名無しさん 2008/11/26(水) 23:26:56

先日参列した友人の式。
チャペルにて、新郎側の親戚の若夫婦が10ヶ月未満?ぐらいの赤ちゃんを連れて
参列してたんだけど、その赤ちゃんが式の最中ずっとぐずりっぱなしで
奇声をあげたり泣いたり、おぉやっと静かになった~と思ったらまた泣いて・・
の繰り返し。
そっちが気になって式に集中できなかったよ。
たぶんビデオにもばっちり声がかぶってると思う。

その若夫婦は、いちおう赤ちゃんをあやしてはいたけれど、全く席を立つそぶりなどは
見せず、仕方ないわねぇ~赤ちゃんだもんね~みんな許してくれるわよね~な
オーラ満載。

結婚式に赤ちゃんを連れてくるなとは言わないよ。
でも、「赤ちゃんだからw」では許されないシチュエーションがあることぐらい
覚えておいてほしい。
一生に一度の結婚式を台無しにされた新婦(友人)が可哀想だった。。


360: 愛と死の名無しさん 2008/11/26(水) 23:29:03

そんな親戚を呼んだ新郎と結婚した新婦の責任だすな


361: 愛と死の名無しさん 2008/11/26(水) 23:41:29

>>359
そう思ってるのは友人たちだけかもしれない。

うちの兄弟の時も、相手方の兄弟の子供が出席してて、絶対に泣くなと思ったけど、
両親にきいても「兄弟の子供なんだから出席するべき」って言われた。
で、予想通り泣いて、ビデオにもばっちり入ってると思うけど、
主役の本人たちも、その子を可愛がっているからか、全然気にしていなかった。
両親も「子供だから仕方が無い」と・・・。

私はそういうの気になっちゃうほうなんで、嫌だなぁと思うけど、
案外、親類たちは気にしないのかもしれないよ。
泣くなんて予想できることなのに、それでも呼ぶってことは、
その人たちも気にしていないんじゃないかな?

まぁ、招待客が嫌な思いをすることは考慮するべきだと思うけど。


362: 愛と死の名無しさん 2008/11/26(水) 23:55:29

自分が10か月のとき叔母が結婚したが、結婚式の際にはどっかに預けられたらしいよ…。
それが普通でもないみたいだな。


363: 愛と死の名無しさん 2008/11/27(木) 00:00:09

育児板で、乳児連れで結婚式に行きたいと相談すると
8割方「どこかに預けるか出席を諦めれ」というレスがつく。


364: 愛と死の名無しさん 2008/11/27(木) 00:05:22

身内の結婚式だったら赤ちゃん連れもアリかなと思うけど。
でもチャペルで泣き出したらこそっと退席するわ。自分なら。


365: 愛と死の名無しさん 2008/11/27(木) 00:05:26

結婚式に夢というか、完璧を求めるのは女性のほうが強いような気がするので、
愚図った子が新婦側の親戚か新郎側の親戚かで主役達本人の不幸度は違うかもね。

ちなみに自分は子が1歳なってすぐの時に義理の弟が結婚した。
当然子供出席したがチャペルでの挙式は座った瞬間に愚図り始めたので外で待ったよ。


366: 愛と死の名無しさん 2008/11/27(木) 00:14:47

 乳児&幼児連れて行くのは周りに迷惑かけるのもあるけど、
母親自身も周りに気を使ったりで大変だから預けた方がいいって意見が多い。


367: 愛と死の名無しさん 2008/11/27(木) 00:15:52

>>359
キリスト教式では赤ん坊が泣くのは無問題、どころかむしろ吉兆らしい。
エセチャペルとは言え、曲がりなりにもキリスト教式でやるなら
それくらいは受け入れるべきであろう。
可哀想かどうかは新郎新婦自身が判断することだが。


368: 愛と死の名無しさん 2008/11/27(木) 00:27:00

キリスト教では無問題(笑)


369: 愛と死の名無しさん 2008/11/27(木) 00:31:41

自分が子供の時、冠婚葬祭出席したのは舐めるように
可愛がって子守してくれた母方の婆さんの葬式だけ(当時小2)。
父方の祖父母は病気で相次いで死んでしまった為
二人一緒に葬式だったけど、当時1歳だったのと真冬だった為、
母方の婆さんと家で留守番だった。
あとの結婚式の類は全部兄貴と家で留守番。
「結婚式で遠出するので学校休みます」
とか言ってる友達がすご~く羨ましかったw
よほどの濃い間柄でなければ、日帰りの冠婚葬祭なら
小学生以上は出席させる必要ないと思うね。
要するに、TPO弁えられない馬鹿親が増えてるって事でしょ。


370: 愛と死の名無しさん 2008/11/27(木) 00:36:07

>>366だね。
新郎新婦の感謝の手紙のところとか
もう出口付近でされたから愚図っても逃げ場がなくて
そりゃもう終わるまで気が気がじゃなかったし、
その日の記憶の8割方は子供が飽きないように
あの手この手使ってる自分ばかりだよ。
すんげー疲れて子連れ結婚式出席は二度といやだと思った。

>>367
それってあくまでも教会側や大人な新郎新婦の社交辞令だと思う。
外国でも挙式中に赤ちゃんをギャン泣きさせるのはマナー違反、
挙式や披露宴で子が騒ぎ始めたら
落ち着くまで離脱という意見で大体一致してるよ。
私の知ってるのは英語圏での話だけだけど、
結婚式にドリーム炸裂させる新婦って向こうでも少なくない。


371: 愛と死の名無しさん 2008/11/27(木) 01:15:16

>>369
うちと同じだ。
うちは親族の子供をどこか一箇所に集めて、年長の子供が面倒を
見るという方式だった。
母方のおばさんが結婚するときにいとこのねーちゃんがお昼ご飯に
作ってくれたオムライスが美味しかった。
普段一緒に遊べないイトコと親抜きで騒げるのが楽しかった。
留守番の駄賃として山盛り駄菓子を与えられて、合宿気分だった。

子供ばっかりで留守番なんて今じゃ非常識なんだろうな。


372: 愛と死の名無しさん 2008/11/27(木) 01:32:39

乳児いて親同居でもないヤシを呼びつけるのが不幸の始まり、ってことで結論かな?
子連れで行きたい!なんてドキュなこと言われたら困るね。
ベビーシッターは招待側で手配しなきゃいけないだろうし、ご祝儀いらんから来るなって感じだね。


373: 愛と死の名無しさん 2008/11/27(木) 01:46:02

>>372
呼ばなきゃ呼ばないでカドが立つ場合もある
「子供お断り」もカドが立つ
相手の信条に任せるのはギャンブル
難しいね


374: 愛と死の名無しさん 2008/11/27(木) 01:48:53

>>367
適当なこと言ってほしくないなあ。
プロテスタントはしらないけど、カトリックは厳粛な雰囲気を壊さないために
小さい子供は別室に入れられるよ。


375: 愛と死の名無しさん 2008/11/27(木) 01:52:05

>>373
「相手側の意向で親族以外の子供はNG」は友人のみ有効だしね。
相手を気遣いつつ、つけいる隙を与えず欠席してもらう
そんな魔法の言葉はないもんか…


376: 愛と死の名無しさん 2008/11/27(木) 02:08:08

自分宛に招待状がきて、子どもを勝手に連れて行くの?
普通子どももぜひご一緒にっていわれなければ連れていかないでしょ?


379: 愛と死の名無しさん 2008/11/27(木) 02:15:36

>>376
それが最近は当日突然子供を連れてくるDQNが後を絶たないらしいぞ。

だから、相手がDQだった場合多少費用が嵩むリスクを犯しても、
気遣いのフリして
「子供預けられないなら託児所用意するけど…。」
と遠まわしに「子供お断り」を宣言しておくのがいいのかも。


383: 愛と死の名無しさん 2008/11/27(木) 02:47:29

>>379
子どもも料金とられるよね。そういう場合どうなるんだろう?
っていうかご祝儀は一人分ではないよね、当然。
当たり前のようにつれてくるDQNがいるんだったら、
ちゃんと子どもNGっていったほうがいいかも。

「赤ちゃんはダメなんだけど、来れる?」って聞くしかないよね。


390: 愛と死の名無しさん 2008/11/27(木) 10:33:52

子供はなー…
友人の結婚式・披露宴へ出た際、同じく呼ばれた友人が赤子連れだった。
新婦から恩師への花束贈呈という感激のシーンで赤子大泣き。
結局友人は赤子を連れだし、式が終わるまで席には戻ってこなかった。
赤子の泣き声をBGMにされた新郎新婦、
慣れない場所に連れてこられた赤子、
結局ろくに式を見られなかった友人、
第三者から見ると赤子を連れてきて良かったことは一つもないように感じた。


392: 愛と死の名無しさん 2008/11/27(木) 11:25:09

子供には罪は無いからな。むしろその親が空気が読めるかにかかってんだよ。

まぁ結婚式の主催者も、夜会や欧米にありがちな公式なパーティーと一緒くたに
考えている奴も多いしな。マナーがしっかりしていれば子供のコメントや泣き声
位むしろ後で笑えるハプニングでいいと思うけど。
ノリの悪い式ほど不幸でつまらないものはないな。


394: 愛と死の名無しさん 2008/11/27(木) 12:54:51

子供がなくより、大人が騒ぐ方がみっともないし、見苦しい。


関連記事


コメントの投稿




管理者にだけ表示を許可する


---スポンサードリンク---


△ページトップへ戻る
最新記事
毎日更新


a href=/ul