FC2ブログ

---スポンサードリンク---

旦那が今年20歳になる旦那の弟を私達の家に連れてくると勝手に決めて「飯も弁当もこいつが作ってくれるから」と豪語。後に断ったら「仕方ないじゃん」「じゃあどうすればいいの?」とキレられ「弟来ちゃダメなら離婚」と言われた。

http://ikura.open2ch.net/test/read.cgi/ms/1495525194/
質問・相談スレ おーぷん2ちゃんねる既婚女性板 9

753 :名無しさん@おーぷん : 2018/05/30(水)07:57:17 ID:Tr7

我が家は特殊で
私、旦那共に10代でお付き合い始めてすぐに
私の母親(×1)と旦那の父親(×2)が
付き合い始めました。




---スポンサードリンク---

そして親たちは 私の母親 旦那の父親、旦那の弟の
3人で暮らしていましたが

今年4月に不慮の事故で旦那の父親が亡くなり
アパートの契約主はいない、
家賃は滞納してる、
勝手に旦那の名前を書いて連帯保証人に
していたことがわかりました。

そして家をでなければいけなくなった
私の母親と旦那の弟。

私の母親は何年か前の事故で障害年金を
もらい仕事はDr.ストップされており
働けず、生活保護をプラスでもらって
引っ越すことが決まりましたが

旦那が今年20歳になる旦那の弟を
私達の家に連れてくると勝手に決めて

「飯も弁当もこいつが作ってくれるから」
と豪語。

後に断ったら
「仕方ないじゃん」「じゃあどうすればいいの?」
とキレられ

「弟来ちゃダメなら離婚」
「文句も言われたらイライラするから離婚」
と言われました。

私も小梨ではありますが結婚してからほぼフルタイムで
働いており、家事も全てやっています。
家も1LKと、とても広いともいえず
居間に布団を敷いておけばいい!!と旦那。

どうすればいいかもうわかりません。



754 :名無しさん@おーぷん : 2018/05/30(水)08:41:40 ID:uNT

家出ればいいじゃん
奴隷として扱われても離婚したくないなら我慢したら?



755 :名無しさん@おーぷん : 2018/05/30(水)10:32:22 ID:gTR

>>753
なんだ、小梨なら離婚すればいいじゃん
その旦那あなたより弟が大事でしかも無料家政婦としか思ってないし
まだ若い夫婦の元に20歳の若い男が入ってくる意味も分かってない
離婚離婚言ってくれてる間に離婚届書かせて逃げればいいよ
シェルターは無理でも仕事してるんなら職場の誰かにでも相談出来るんじゃない?
役所や弁護士会の無料相談、電話相談だって日時は限られるけどあるよ

あと、「仕方ない」を免罪符にしたり「どうすればいいの」って
責任を妻に丸投げするような男には価値はこれっぱかしもありません
文句じゃなくて話し合いも拒否するような男ばかりではありません
若いなら損切りして他行け他!



756 :名無しさん@おーぷん : 2018/05/31(木)09:37:48 ID:lKn

仕事もしていて子なしなら、離婚が一番だよね。




757 :名無しさん@おーぷん : 2018/06/01(金)00:44:33 ID:ya8

>>755 さん

現在扶養にはいっており
103万以上稼げず、仕事場も
扶養抜けても稼げるようなところではなく
しかし恩もあり、やめれない状態です。


言葉には責任を持ってほしいこと
約束は守ってほしいこと。
何度そんな話しても
「俺はこんな性格だから治らない」と一蹴。

結局話した結果
弟が来る、期限は10ヵ月。
(弟が新しい家が決まってすぐ入れるように
お金をためるよう、給料から2万ずつ20万まで貯めるそうです)

気使うことも話しましたが
いまいちわかってるのかわかってないのか
朝もまともにちゃんと動けない!!と話すと
じゃあ同じ時間に起きてあげる(ドヤ顔)でした。

弟も弟で
毎週彼女連れてくるわ!泊まるからね!!
なんて言ってます。



758 :名無しさん@おーぷん : 2018/06/01(金)08:22:04 ID:14e

>>757
ご実家に頼るのは無理なのかな?
そんなご主人と今後30年以上一緒に暮らして行って幸せになれると思うの?
まだ若いうちならやり直し効くよ
多分弟もぐずぐず言って出て行かないかもだろうし、弟の私物沢山あるはずだから
余計に狭くなるよ
そんなのの彼女もたいがいな奴だろうから余計に居場所も無くなる
多分夜になったら弟たち変な事しかねないよ(モラルも低そう)
旦那子供のまま大人になりきれていない、あなたより自分の家族を大事にするんだよ
>>755の言う通りとにかく役場なりきちんとした立場の人に相談してみて
関連記事


コメントの投稿




管理者にだけ表示を許可する


---スポンサードリンク---


△ページトップへ戻る
最新記事
毎日更新


a href=/ul