FC2ブログ

---スポンサードリンク---

【因果応報】戦災孤児をいじめてた子の家が翌年火事になって両親が焼タヒした。いじめられっ子が放火容疑で警察に取調を受けたりしたが火事の原因は……。その後更に凄いことが起こった。町内に住んでいたいじめっ子の祖父母は孫の引き取りを拒否!実は!!

http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1528008446/
何を書いても構いませんので@生活板62


103 :名無しさん@おーぷん : 2018/06/06(水)20:52:45 ID:27r

祖母が「人に吐いた暴言が自分に返ってくる」実例を目撃した話
祖母の実家は空襲に縁がなかった田舎だったが
広島の原爆で父親死亡+母親寝たきり+本人は火傷を負った子が
田舎の親戚に引き取られて転校してきた
その時祖母は13歳




---スポンサードリンク---


クラスの中心的存在だった意地悪娘Aがその娘を苛める苛める
詳細は語ってくれなかったがAは取り巻き達と一緒に机に彫刻刀で「しね」「乞食」と落書き
その娘に面と向かって「あんたみたいな汚い孤児がいると教室の空気が汚れる。
さっさとくたばりくさった親の跡を追え」
と暴言を吐いていた。
集団リンチなども行っていた模様。
見かねた祖母が親友と(級長)先生に告げ口した。
Aは先生からこっぴどく怒られ親からも叱られとりあえずいじめはそこで収まった。
凄いのはここから。



105 :名無しさん@おーぷん : 2018/06/06(水)21:07:10 ID:27r

翌年家が火事になってAの両親が焼シした。
いじめられっ子が放火容疑で警察に取調を受けたりしたが火事の原因が判明した。
A母の風呂の火種の消し忘れだった。
その後更に凄いことが起こった。
町内に住んでいたAの祖父母はAの引き取りを拒否した。
Aの妹も飼い犬も引き取ったのにAは「関係ない」と拒否
何とAは養子だった。
どっかの貧窮院(?)から引き取ってきた捨て子だったのだ。
生後数か月で引き取られたのでA自身も知らないことだった。
Aの祖父母は最初から引き取りには反対でワガママに育ったAも嫌っていたらしく
Aの戦災孤児いじめをしって完全に見放したらしい。
私の曾祖母がお茶の先生だったA祖母からじかに聞いた話。
「知らなかったとはいえ自分も本来孤児の立場だったのに
戦災孤児を汚い乞食といじめるような子と同じ屋根の下で暮らすなんてまっぴら」

「自分達の足腰が立たなくなった時にAに臭い汚いと足蹴にされるかも知れない」
と言ったそうだ。
Aは間もなく町から姿を消した。どこに引き取られたかは不明。
祖母は親友たちと「暴言がそっくりそのまま自分にかえってきちゃったのねぇ」と驚嘆した。
この話、祖母とその友人達の間で子や孫ひいては親戚一同に語り継がれているらしく
私も自分の娘にその話をしてます。
兄夫婦も子供に話してるし親戚一同の集まりでは時々その話が話題に上る。
しめくくりは「人に言った意地悪はそのまま自分に返ってくるのよ」



107 :名無しさん@おーぷん : 2018/06/06(水)21:24:31 ID:vUM

>>105
戦後だったら救貧院か孤児院かな?
引き取られたときは幼すぎて記憶が無かったせいかもしれないが、
その時代で戦災孤児を虐めるのは元々の性根が良くない子だったのかもね
でも、Aに自分の出自を教えて言い聞かせる前に放り出すのは無責任な気がする
本当は祖父母に余計な口を養う余裕が無かったからかとも思う



108 :名無しさん@おーぷん : 2018/06/06(水)21:31:54 ID:27r

>>107
A両親もA祖父母もそこそこの資産家だったし
祖母曰くA祖父母に引き取られた妹(こちらは実子)は東京の女子大まで卒業して
歯医者に嫁いだそうです。
撮りえず余裕がなかったことはないかと・・・



109 :名無しさん@おーぷん : 2018/06/06(水)21:46:23 ID:vUM

>>108
資産家だったら、持参金付けて遠縁か知り合いに引き取ってもらったのかもね
Aが心底嫌いだったわけか…

関連記事


8804 名前: :2018/06/09(土) 22:43:14
この話が実話かどうかには関心は無いが、「人に吐いた暴言が自分に返ってくる」ってのは、本当はほとんど無いよ。
他人に暴言(毒)を吐く人間は、そういうことも忘れて普通に生きていく。
言われた(毒を食わされた)方は、いつまでも忘れられず離れられない位傷つくのにね。
8809 名前: :2018/06/10(日) 20:23:42
って言うのか、その当時に私生児を産むって相当な環境だったんでしょ
産む迄いかないもの、下ろすなんて簡単にやってた事
その親の血筋ってのも相当なものだったんでしょうね、生育では治らないほど

8867 名前: :2018/06/20(水) 22:49:36
何故私生児? その時代ならむしろ戦災孤児じゃないの。
ひょっとして現代でも児童養護施設には私生児しかいないと思ってる?
8875 名前: :2018/06/21(木) 12:34:41
わしが思ったのは「昔の先生はイジメっ子をちゃんと叱ったんだな」 だな
8903 名前: :2018/06/24(日) 23:55:14
因果応報の家の火事で、AじゃなくてAを叱った親が焼○ってなんか理不尽な気がする。
Aが、なら解るんだけど。
8959 名前: :2018/07/03(火) 06:29:24
戦争直後の時期だと、旦那が戦死して経済的に困窮した子持ちの若後家なんていくらでもいたよね。
嫁ぎ先も実家も空襲で死に絶えてたり、或いは大黒柱の父や義父が戦死して困窮してたりで頼れず、自分一人が生きていく事すらままならない有様で、子供を養う事なんてとても出来ないから泣く泣く手放した、なんて話は珍しくなかった。
9413 名前: :2018/09/30(日) 15:23:25
>>8804
でも、他人に暴言や毒吐いてケロリとしている性根は変わらないから
周囲から恨みを買ったり、性格の良い人間は去っていく。
結果、暴言を吐く無神経で残酷な人間性に相応しいような
人生を送る人が多いよ。
10193 名前: :2019/05/04(土) 02:52:04
>>8804
そうだろうか。そういうことを言う人だ、する人だと周囲に認知されれば
本来得られる信頼関係を築けなくなると思うけどな。誰も何も言わずにサーっと
離れて行くよ?残るのは、暴言吐く人と同じ価値観の人だけ。
コメントの投稿




管理者にだけ表示を許可する


---スポンサードリンク---


△ページトップへ戻る
最新記事
毎日更新


a href=/ul