FC2ブログ

---スポンサードリンク---

自分達のテーブルについた給仕スタッフがどうみても新人さんで、 ハンパなく緊張していた。最初のうちは、失敗をしたら「すみません」とうろたえていたので、大丈夫だ頑張れ!と言う気持ちで見ていたが、披露宴が進むにつれ対応がひどくなってきた。

***** 私は見た!! 不幸な結婚式 85 *****
https://gimpo.5ch.net/test/read.cgi/sousai/1274840380/


479: 愛と死の名無しさん 2010/06/05(土) 17:05:07

友人の披露宴で、新婦側の女友人席に座った。
そのテーブルの皆と新婦とは旧知の仲で、多少の冗談にも理解がある感じ。
ほかのテーブルは友人席でもあくまで仕事関係や恩人・知人関係で、
誰が席次表を見てもうちのテーブルが一番「堅くない」印象だった。




---スポンサードリンク---

で、自分達のテーブルについた給仕スタッフがどうみても新人さんで、
ハンパなく緊張していた。
最初のうちは、失敗をしたら「すみません」とうろたえていたので、
大丈夫だ頑張れ!と言う気持ちで見ていたが、
披露宴が進むにつれ対応がひどくなってきた。

ポタージュスープをぐらぐらさせるから縁にべらっと着き、
テーブルに置くときに案の定こぼす。
運ぶのが遅く、たべおえられないうちに次の皿を持ってきて
「こちらお下げし ま す が宜しいでしょうか(半分以上残っていて、自分もフォークを持っている状態)」
飾り付けが最大の魅力の料理を揺らし、
司会者の「素敵なお料理が…」のスピーチの中、
ただの炒め物状態の料理を置かれる
ナイフに袖を引っ掛けて落とす(そして「こちらお取り代えしましょうか?」)
デザートのアイスが溶けてから持ってくる
コーヒーをカップではなくソーサーに注ぐ
ケーキを倒しても気にせず去っていく
(皿の端からはみ出してテーブルにこぼれる)

など、あげればキリがないだめっぷり。
しかし、何が一番腹が立ったかと言えば、
それら全てでスタッフが逆ギレ気味だったこと。
まるでこっちが気付いていないみたいに
しれっと去っていく様にも呆れた。
友人席だということで新人さんが付いたのかもしれないけど、
引き出物を足で避けて配膳した辺りで応援する気持ちが失せた。


482: 愛と死の名無しさん 2010/06/05(土) 17:21:24

>>479
もはや緊張のあまり脳みそが煮え煮え状態だったのかね、新人…
ここまでひどい状態ならひっこめて他のスタッフに交替させるべきだった。


483: 愛と死の名無しさん 2010/06/05(土) 19:09:10

>>479
それ普通にクレーム入れていいレベルだと思う


関連記事


コメントの投稿




管理者にだけ表示を許可する


---スポンサードリンク---


△ページトップへ戻る
最新記事
毎日更新


a href=/ul