FC2ブログ

---スポンサードリンク---

この女性は新郎の何だろう?という雰囲気に。自分のスピーチの番に来た途端いきなりそんな空気になったことに動転したその女性はしどろもどろ。身の潔白を晴らそうと思ったのか「新郎さんとは親しくありません」とかスピーチにふさわしく無い言葉だらけに。

***** 私は見た!! 不幸な結婚式 98 *****
http://toki.5ch.net/test/read.cgi/sousai/1299215215/


106: 愛と死の名無しさん 2011/03/07(月) 12:07:55.07

上手くまとめれなかったので少し長いです。

従姉の結婚式の披露宴でのことだったんだけど、
新郎友人のスピーチで女性が出てきた。
うちは田舎者ばかりなので
結婚式に異性の招待客はあまり歓迎されない。
でもおめでたい席だし、
今時そこまでやいやい言うのもどうだろうということで
招待客名簿を見た時も 
親族の誰も異論を唱えなかった。
新郎側スピーチで女性が出てくるというのが物珍しいということもあって
普通は軽く聞き流されるスピーチも
一族皆思いっきり注目だった。
それまで適度にリラックスしていた感情の雰囲気が
一変、この女性は新郎の何だろう?という雰囲気になっていた。
自分のスピーチの番に来た途端
いきなりそんな空気になったことに動転したその女性は
しどろもどろのスピーチ。
しかも身の潔白を晴らそうと思ったのか
「新郎さんとは親しくありません」
とか
「あんまり知りません」
とかスピーチにふさわしく無い言葉だらけに。
家も近所で幼なじみで兄弟のように育ったという紹介だったのに
この言いわけは 身の潔白を晴らすどころか
余計怪しげな状態になった。
たぶん 少し酔った親族の
「あれは新郎の元コレ?」みたいなことを言ったのが
スピーチ女性の耳にも聞こえてたんだと思う。
それで余計頑張って誤解を解こうとしたんだろうと思う。




---スポンサードリンク---
107: 愛と死の名無しさん 2011/03/07(月) 12:10:16.25

おかげで披露宴が終わった後も微妙な雰囲気だった。
花嫁は少し能面のようになってたし、
花婿はスピーチ女性をフォローに行ってしまってた。
しかも上機嫌に酔った新郎父が
「○ちゃん(スピーチ女性)も水臭いスピーチするなあ!思いっきり仲いいのに」
とか
「ほんとなら○ちゃんがお嫁さんだったのに(新郎父の一方的な希望)なあ!」
と言いだして、とうとう新婦親激怒。
ここでようやく 新郎母と新郎本人が事態を把握。
他の招待客との歓談もそこそこに
新郎新婦と両家両親はホテルのレストラン一角で話し合うことになったらしい。


108: 愛と死の名無しさん 2011/03/07(月) 12:12:48.57

その後 スピーチをした女性の両親が家に来て
丁重なお詫びがあった。
最初は新郎側の友人として
いくら幼なじみでも異性が出席することを親にたしなめられてたらしかった。
でも いいよいいよおいでよ~という新郎と
「私の結婚式にも来てもらうから!」という幼なじみ同士の結束で
新婦の反対を押し切っての出席だったらしい。

それと他の原因(新郎借金)もあって
結婚式はしたものの新郎新婦は籍を入れることなく破談。
どういうわけか そのスピーチ女性と新郎はまもなく結婚した。
「やっぱりそうだったんだ~」
と思ってたんだが
新郎本人や新郎親、スピーチ女性とその親から
「誤解です。そんな関係ではありませんでした」
という長々した説明の手紙が届いてた。
それと同時進行で元新郎から元新婦に
「本当に好きなのは君だけ」
スピーチ女性(現元新郎妻)からは
「夫にもう手を出さないで」
メールも届いてたそうだ。

結局 実際元新郎とスピーチ女性がそういう関係だったのか
これがきっかけでくっついたのかは分からないままですが、
従姉が競艇狂と結婚しなくてホッとしてます。


110: 愛と死の名無しさん 2011/03/07(月) 12:16:06.37

>>108
スピーチ女、ただの地雷じゃん
最初っから思いっきり悪気満載だ


111: 愛と死の名無しさん 2011/03/07(月) 12:17:23.09

>>106
しどろもどろのスピーチも雰囲気悪くしたくてわざとだったんだろうね


113: 愛と死の名無しさん 2011/03/07(月) 12:27:06.98

その時点では本当に関係は無かったんだと思うが、
ダメ男と世話好き女という組み合わせの腐れ縁が
この騒動をきっかけに横滑りしたじゃないかね。
たぶん今頃は共依存まっしぐらではないかと。


115: 愛と死の名無しさん 2011/03/07(月) 12:59:25.19

田舎って怖いな

多分関係は無かったんだろうが、
周りの反応で煽られたんだろうな


116: 愛と死の名無しさん 2011/03/07(月) 13:14:03.13

「ほんとなら○ちゃんがお嫁さんだったのに(新郎父の一方的な希望)なあ!」
これもなあ。かなりひどい台詞なんだけど、本人は悪気は無いとか言うんだろうな。
破談後の新郎の態度といい、入籍してなくて本当によかったね。


117: 愛と死の名無しさん 2011/03/07(月) 13:19:09.12

でも女性側もミソついちゃったし、田舎だったらもう良い縁談も来ないだろう
だったらいっそくっついちゃった方が八方丸く収まるというやつかもね


118: 愛と死の名無しさん 2011/03/07(月) 14:14:22.52

田舎は恐いなぁ


119: 愛と死の名無しさん 2011/03/07(月) 14:45:38.48

「夫にもう手を出さないで」

こんなこと言う時点でろくな女じゃないだろw
みんな好意的に考えるもんだなあ


120: 愛と死の名無しさん 2011/03/07(月) 14:56:27.57

計画的犯行だな
しかしあっさり破談してそっち行くよなアホ男にはちょうどいいがな


121: 愛と死の名無しさん 2011/03/07(月) 14:56:56.56

「夫にもう手を出さないで」
このセリフで披露宴当時の関係が推し量られますな。


129: 愛と死の名無しさん 2011/03/07(月) 19:35:56.76

>>106-108
その時点で肉体関係なくても、
高砂放り出して、つまり新婦も他の招待客も放り出して
新郎がフォローに行く&新郎のフォロー受けちゃう幼馴染の関係が充分異常

その二人は結婚するべくして結婚したんだと思うが、
新郎・新郎両親・幼馴染・幼馴染親の言い訳が一体何のつもりだw
元からそんな関係だと不倫として慰謝料取られるから、それを防ぐための言い訳か


130: 愛と死の名無しさん 2011/03/07(月) 20:01:14.54

最初からその幼馴染と結婚しておけば何の問題も無かったのにね。


131: 愛と死の名無しさん 2011/03/07(月) 21:23:09.32

>>130
ばかだから、この式がなくても何らかの形で他人を巻き込んでたと思う。
「試練を乗り越えて結ばれた二人」ってのに変換して燃え上がったんだろう。
しばらくはラブラブでそ。

ま、醒めたときが怖いけどな…。


132: 愛と死の名無しさん 2011/03/07(月) 22:40:48.21

>>130
少なくとも新郎の方は自分にはもっと良い相手がいるはずと
思ってるようなので最初からスピーチ女という選択はない。


関連記事


コメントの投稿




管理者にだけ表示を許可する


---スポンサードリンク---


△ページトップへ戻る
最新記事
毎日更新


a href=/ul