FC2ブログ

---スポンサードリンク---

30年間親しく付き合った友人の臨終に立ち会った際、本人が身に付けていた腕時計をその場で形見として渡された。ところが葬儀の翌日、先約があるので返すよう言われた。

冠婚葬祭で私はこの親戚に腹立たった!その6
http://life7.5ch.net/test/read.cgi/sousai/1138078514/


572: 愛と死の名無しさん 2006/05/06(土) 12:53:47

30年間親しく付き合った友人の臨終に立ち会った際、
本人が身に付けていた腕時計をその場で形見として渡されました。
ところが葬儀の翌日、先約があるので返すよう言われました。
生涯忘れ得ぬ友人てすから形見は不要、とは言うものの…。
「先約」って!? 情けなく悲しい思いです。
代わりの形見はご辞退させていただきました。




---スポンサードリンク---
573: 愛と死の名無しさん 2006/05/06(土) 14:18:02

>>572
その御遺族は形見分けの経験値が足りなかったんだと思う
基本的に腕時計とか万年筆とか肉親が持ってゆくケースが多い
腕時計だと、時としてものすごく高価なものもあるので
御遺族の言葉どーり、生前に誰か(甥とか姪とか)に
譲る約束してた可能性はかなり高い


574: 愛と死の名無しさん 2006/05/06(土) 16:12:11

573さん、レスありがとうございます。
そうですね。私は時計の価値には疎いのでそこまで思い至りませんでした。
ご親族も返却を申し出るにはかなりの気後れがあったでしょう。
もう忘れることにしました。
今はただ故人の冥福を祈るだけにします。
書き込みして救われました。ありがとうこざいました。


関連記事


コメントの投稿




管理者にだけ表示を許可する


---スポンサードリンク---


△ページトップへ戻る
最新記事
毎日更新


a href=/ul