FC2ブログ

---スポンサードリンク---

今になって思うと、問題点はシフトの杜撰さじゃなかったのかな。お客さんの食事って、いくら残り物でもお客さんの支払ったホテル代から出てるよね。それ食べさせてバイトの条件に「食事つき」って書くあそこの旅館は大したものだ。

http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1549598990/
何を書いても構いませんので@生活板72


748 :名無しさん@おーぷん : 2019/02/26(火)10:08:29 ID:HB7.zc.xc

学生時代に旅館の仲居さんのバイトをしていた。
着物着るのが大変だったけど、慣れて来るとそれなりになって
着付け教室とか行かなくて済んだからありがたかったし、
朝晩の食事もついてソコソコの時給で嬉しかった。
片付け終わった後にお客さんがいなかったら温泉も入って良かったし、
わりと楽しい仕事だった。




---スポンサードリンク---

当時は全く気にしてなかったんだけど、
よく考えたら食事っていつもお客さんの残したものだったんだよね。
夕食の場合はお客さんが手をつけなかったオカズの小鉢を
片付けの際に自分で確保して食堂に持っていくと、
ご飯と味噌汁が置いてあって勝手に食べるの。
企業の宴会なんかだとお酒飲んで食事はあまり食べない人が多いから
自分たちの夕食は豪華になるし、
若いツアーとかの団体だと全部食べる人が多いから、
そんな時はみんなでご飯と味噌汁だけの貧相な食事だった。
朝食はお客さんがいなくなったあとの片付け前にその場でつまんで食べることになってた。
一度、お客さんいなくなったのにバスガイドさんだけ後からゆっくり食べにきて、
「私のことは気にしないでお片付けしてください!」って言われたことがあった。
目の前に美味しそうな料理があるのにこの人がいるせいで食べられずに
片付けしなくちゃいけなくて、不満タラタラなまま朝食抜きで働いた。

この旅館、バイトのシフトはいい加減で、出勤の日に私の名前が消されてたり、
休みの予定の日に名前入ってて後から「なんでこなかったの!?忙しかったのに!」とか言われるし、
チップは上の人達だけでわけちゃってたし、
面倒になって最後のお給料捨てて飛んでしまった。

今になって思うと、問題点はシフトの杜撰さじゃなかったのかな。
お客さんの食事って、いくら残り物でもお客さんの支払ったホテル代から出てるよね。
それ食べさせてバイトの条件に「食事つき」って書くあそこの旅館は大したものだ。

他のとこもそんな感じだったのかな?



751 :名無しさん@おーぷん : 2019/02/26(火)11:22:01 ID:fWo.rf.ze

>>748
そういうところもあるんだろうね…
昔、大企業でも牛乳を洗った白い水を再利用してたところもあったし

関連記事


コメントの投稿




管理者にだけ表示を許可する


---スポンサードリンク---


△ページトップへ戻る
最新記事
毎日更新


a href=/ul