FC2ブログ

---スポンサードリンク---

今日の夕方、道の向かい側からゆるふわワンピースの上にピンクのチェックで裾がフリルっぽくなってるエプロンを着けた20代後半~30代前半の女性が全力疾走してきたのよ。そして私の目の前で曲がって私の目的地でもあるドラッグストアーに駆け込んで行ったの。

http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1395830865/
不思議体験について語るスレ1

171 :名無しさん@おーぷん : 平成31年 04/21(日)22:28:53

今日の夕方、道の向かい側からゆるふわワンピースの上に
ピンクのチェックで裾がフリルっぽくなってるエプロンを着けた
20代後半~30代前半の女性が全力疾走してきたのよ。
そして私の目の前で曲がって私の目的地でもあるドラッグストアーに駆け込んで行ったの。





---スポンサードリンク---

彼女に続いて私も入店したら彼女ったらもうレジにいるの!
あまりの早業に彼女から目が離せなくなってしまったわ。
彼女の前には味噌が一つだけ置かれていて
「袋は要りません」と店員さんに告げると
小脇に味噌抱えてまた全力疾走で店をあとにしたんだけど
彼女のフォームが元陸上部なんだろうなって感じるきれいな走りと
ゆるふわの洋服に凄くギャップ萌え。
あれかしら?新妻さんがお夕飯作ってる最中に
「しまった!お味噌切らしてたぁ!」な感じかしら?
そして、彼女が私の横を通り抜けていく時に物凄いオーラを感じたの。
人のオーラを感じるなんて経験ないんだけど、
どちらかというとスピリチュアル的な物は疑っているし
だけど、そんな私でも感じるほど
彼女のオーラは物凄くエネルギーが満ち溢れてキラキラしてた。
最近子泣きじじぃでも背負ってるんじゃないかと思うくらい体が重だるかったのが
彼女が巻き起こした風に払われたかのようにスッと体が軽くなって
公私でトラブル抱えてて陰鬱だった気分もスーっと晴れて
経験したことのない不思議な感覚を味わったわ。
お陰で、ずっと食欲なくてまともにご飯食べれなっかたのに、ご飯がおいしい。
荒れ放題だった部屋を片付けよう。掃除も炊事もしよう。って活力が湧いてきた。
もしかして彼女、実は人間界で人間のふりして生活してる
天界人じゃないのかな?って想像してしまうくらい
物凄く不思議で衝撃的な出来事だったわ。



172 :名無しさん@おーぷん : 平成31年 04/25(木)04:02:05

>>171
それはきっと大豆イソフラボンの妖精
関連記事


コメントの投稿




管理者にだけ表示を許可する


---スポンサードリンク---


△ページトップへ戻る
最新記事
毎日更新


a href=/ul