FC2ブログ

---スポンサードリンク---

休みだったはずのパートのおばさんが突然職場にきて「10万円貸して!」と頼み込んできた。ナニワ金融道愛読者の私は「いや、無理です、ありません」と逃げ切ったけど……。

http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1383911677/
(-д-)本当にあったずうずうしい話 第176話
531 :おさかなくわえた名無しさん : 2013/11/21(木) 17:42:23.50 ID:P/EKxZUE

自分は図々しい話と無縁で生きてきたなー、と思ってたけど、
ふとした拍子に思い出した。

アルバイトしていた所に、
ある時、40代くらいの既婚女性(Aさん)がパートとして採用された。

20代前半くらいの若い人の多い職場だったが、
数少ない30代のベテランパートさんの中のBさん(彼女も既婚)とは
年長同士仲良くしているようだった。
若い人組ともそれなりには会話や仕事上のやりとりもしていた。

ちなみにAさんは若いころ
あるスポーツをバリバリにやっていたらしく、
40代の今でも続けていて、
また後進の指導もしていたらしい。
その空いた時間をパートにあてていたようだ。

ある日、その日休みだったはずのAさんが職場にやってきた。
「お休みですよね?どうしたんですか?」と聞くと、
何の前置きもなく「○○さん、10万円貸して!」と言う。

色々と疑問に思いながらも昔からナニワ金融道を愛読している自分は
「いや、無理です、ありません」と断った。
Aさん「ならいくら貸せる?」
→自分「だから無いんです、無理です」→A「いいから!急いでるの!」
→自分「だから無いって言tt」→A「じゃあいい!Bさんに頼むから!」
と事務所を出て行った。

その後Bさんとやりとりしているのを遠目に見ていたら
Bさんの方が自分のところに来て、
「Aさんにお金貸さないといけないけど
帰らなきゃお金がないから、ちょっと抜けていい?」
だと。




---スポンサードリンク---


532 :おさかなくわえた名無しさん : 2013/11/21(木) 17:43:37.24 ID:P/EKxZUE

その時は責任者が不在で、自分がバイト歴から言って責任をもつ立場だったため、
「Bさんは勤務中でしょ、それはマズイ」と止めたものの聞く耳を持たず、
最終的には自分が折れるというかキレて、
「勝手にして下さい」と言ってしまい認めた形になった。
二人が出て行った後責任者には電話で報告し謝った。
んでしばらく経ってBさんが戻ってきたところで事情を聞くと、

・Aさんが指導をしているスポーツチームの遠征に
その日出発するはずが、遠征費用の集金の担当者と
連絡が取れず、旅行会社にお金が払えない

・自分が建替えようにも自分もお金がない

・幸い職場と空港が近く出発までに職場で借りられればいい

ということだったらしい。
出発当日まで払わなくていい旅行会社なんてあるのかと思ったが、
とにかく言い分はそういうことだった。

Bさんから借りたお金で無事出発したとのこと。
本当かどうか疑ったものの、今もウラはとれていない。
真っ先に自分にきたのは多分若い人と
ベテランとの中間くらいの歳で未婚、
それに時々責任者の代理を任されていたので
時給もまあまああったことを知られていたので、
小金を持っていると思われたんだろう。
残念ながらその時は本当に無かったけど。

Aさんが戻ってきた後、
なかなかBさんにお金を返さずそこそこ揉めていた。
「集金担当が払ってくれないからまだ渡せないだけ!私悪くない!」
とかなんとか言ってたそうな。
この辺りではもう自分は蚊帳の外で、
Bさんと本来の責任者が話し合っていたようだけど。

自分はその後さらに直接Aさんとイザコザがあったことや
仕事が決まったこともありそこを辞めたけど、
今もまだいるらしい。
なぜかBさんとはまた仲良くやっているそうだ。
腹の中で何を考えているのかはわからないが。

長くなってしまい読みにくかったかもしれない、すんません。



533 :おさかなくわえた名無しさん : 2013/11/21(木) 17:53:53.36 ID:p/5nzenD

貸さなかったID:P/EKxZUEさんは賢いな


542 :おさかなくわえた名無しさん : 2013/11/21(木) 20:25:33.91 ID:goaB9IN0

>>531
いきなり10万円貸して!はないよな。
ナニワ金融道てw


関連記事


コメントの投稿




管理者にだけ表示を許可する


---スポンサードリンク---


△ページトップへ戻る
[ 2014/11/22 12:58 ] 非常識 | TB(0) | コメントする(0)
最新記事
毎日更新


a href=/ul