FC2ブログ

---スポンサードリンク---

トメ姉、盛大にため息ついて、トメ姉1「これから、教養は嫁子さんを見習いなさい。それか、物知らずなら物知らずなりに黙ってなさい」トメ姉2「年甲斐なく偉ぶりたいなんて。情けない」トメそっくりの嫌~な言い方で、色々言われてトメ涙目。

http://awabi.5ch.net/test/read.cgi/live/1355679937/
義理家族に誰かが言ってスカッとした一言 その20


603: 名無しさん@HOME 2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN O

コウト君の結婚式の話。
トメに相談したら、絶対留袖!ということだったので、
母の嫁入り道具の黒留袖を借りると、トメにも了承を得た。

当日、義実家へ迎えに行ったら、トメ、私の留袖見て
「家紋が義実家じゃない!」
と、車内で怒る怒る。

母から借りたことを旦那ウトと何度も説明したんだけど、二言目には
「◯◯家(義実家)の人間として出席するのに!コウト君が恥をかく!」
と。
式場着いて、控え室でもず~っとネチネチ。
あんまり自信満々にトメが言うので、私も、実母と同じ紋が普通じゃないの?
この地域は違うの?と、自信が持てなくなってきて涙目。
すると、そこにトメ姉たちが到着。
トメ、援軍ktkrと、姉たちに、嫁の非常識さを語る。

トメ「見てよ!うちの嫁子ったら、家紋が違うのよ!もう、恥ずかしくって!」
トメ姉1「は?何言ってんの?違って当たり前じゃない」
トメ姉2「ちょっとやめてよね、恥ずかしい」




---スポンサードリンク---
604: 名無しさん@HOME 2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN O

ヒートアップしてるトメに反して、冷た~く答えるトメ姉たち。

トメ「でも!私は◯◯家の家紋よ!」
トメ姉1「それは、あんたがウトさんに作らせたからでしょ」
トメ姉2「レンタルなんか嫌~!って、大暴れしたんだっけ?」
トメ姉1「そもそも、あんた、◯◯の家紋、何か言えるの?」

そこで、トメ、ちょっと口ごもって、自分の胸(家紋のとこ)叩きながら
「武田菱よ!」と。(多分知ってる家紋を適当に言った)

トメ姉、私の方を向いて「嫁子さん、ご存じ?」と言うので
「丸に花菱ですよね?」と答えた。(ウトから教わった)

トメ姉、盛大にため息ついて、
トメ姉1「これから、教養は嫁子さんを見習いなさい。それか、物知らずなら物知らずなりに黙ってなさい」
トメ姉2「年甲斐なく偉ぶりたいなんて。情けない」
トメそっくりの嫌~な言い方で、色々言われてトメ涙目。
その後、私はトメ姉たちに謝られ、親戚方と、家紋の話で盛り上がりました。

コウト君の結婚式では、トメは始終おとなしく、「お袋もようやく子離れしてくれたか」と、コウト君も嬉しそうでした。


605: 名無しさん@HOME 2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN 0

>>604
コウト、アウトwww


606: 名無しさん@HOME 2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN 0

同じ家紋が付いてるわけねえだろ、トメよwwwww


607: 名無しさん@HOME 2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN 0

女紋をしらないのかトメw


608: 名無しさん@HOME 2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN 0

でもトメ姉1と2はトメ実家の紋で黒留もっててなんでトメは持ってないの?


609: 名無しさん@HOME 2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN O

トメ姉たちは母から引き継いだとか親戚とかレンタル店から借りたけど、トメは借りるのは嫌だからウトに作らせたんじゃ?


610: 名無しさん@HOME 2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN 0

>>607
女紋は関西の風習だと聞いたことがある
うちの母は受け継いだ女紋があるけど東北の父の家にその風習はないので
自分は母方の女紋をつけたよ


611: 名無しさん@HOME 2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN 0

女紋は全国共通の風習ではない様子よね。
でも、トメの姉たちは知っていたようだから、トメが物知らずなだけだったのね。

女紋については、南北でくっついたうちでも問題になった。
結婚して間もなくの時、うちのトメと着物の話になり、急に用意できない喪服は作ったと言ったら、
家紋はどうした?なぜうちのじゃないんだ、非常識!と言われた。
うちのほうじゃ嫁入り道具には女紋ですよ、と言ってもなかなか納得してもらえなかった。

また女紋は、母親の紋と、家(父親)の紋との2種類がある様子。


613: 名無しさん@HOME 2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN 0

>>611
女紋の制度がない地域でも、喪服は実家の紋を入れて
嫁入り道具の一つとして持っていくものだと思ってた


614: 名無しさん@HOME 2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN 0

>>613
同意
中部地方出身だけど、実家紋を入れて持っていった


615: 名無しさん@HOME 2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN 0

>>613
結婚前に作る場合は実家の、そうでない場合は旦那の家紋って地域だった。
でも、トメ曰く、結婚前であっても義実家に家紋は何かを聞いて作るのが常識なんだとか。

ウトメは結婚式と披露宴はやったが、入籍は子供が無事に生まれる頃合いで
(だから出来婚じゃない!昔はこれが普通だったのよ!!)
それからトメ母に喪服を仕立ててもらったので、そのように思い込んでいたらしい。


616: 名無しさん@HOME 2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN 0

昔着物は相続の対象となる立派な財産だった
質に入れたら金がちゃんと借りられたんだからね
だから嫁入り道具として用意する時は嫁財産として実家由来の紋をつけ
結婚後は婚家が仕立てるのだから婚家一族の財産として婚家の紋をつける
そんだけだ


617: 名無しさん@HOME 2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN 0

ほとんどの人間が由緒正しいどん百姓だったというのに
家紋がどーのこーのっていうのもねぇw


618: 名無しさん@HOME 2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN 0

読んでてなんかすごいおうちの人が多いんだなーと思ってた
うちのほうじゃそもそも留袖とか作る風習自体無いや


619: 名無しさん@HOME 2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN 0

貴方の世代ではなくても、トメ世代でいいところの娘さんなら
実家の紋つけた着物の1枚や2枚は持ってきて当然だったんですよ


620: 名無しさん@HOME 2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN P

昔は結婚資金は年頃になる前からため、
結婚も一~二年準備してからようやく式をあげるって感じだったからねえ。


621: 名無しさん@HOME 2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN 0

うちも母が留袖二枚と喪服(実家家紋付き)を持たせてくれた。
トメが「喪服なんて縁起でもない!しかも自分の実家の家紋付きなんて!」フンガーした。
風習の違いなのか、物知らずなのか。


622: 名無しさん@HOME 2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN 0

>>619
上で話してる人たちトメ世代だったの?
そっか家庭板だもんな


623: 名無しさん@HOME 2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN 0

>>622
トメ世代と一口に言っても幅広いからね
三十代のトメはさすがに少ないだろうが、四十代以降はトメ世代であり嫁世代であり


624: 名無しさん@HOME 2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN 0

うちのほうだけかもしれないけど、結婚時に喪服や留袖などの着物を用意するのは減ってきている。
着物を着られる人がほとんどいないのと、親世代も着付けができないからだろう。
身内の冠婚葬祭は着物が常識だったジジバハも、事前準備のできる結婚式は着物でも
葬式は洋装で出席ってのが増えているせいでもある。


625: 名無しさん@HOME 2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN O

で?


626: 名無しさん@HOME 2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN 0

うちは「母の留袖を貰おうと思います~」って言ったら
「そう、それじゃあ縫い紋で付け替えれば良いわね」とか義伯母にいわれた。
「はぁ?」って顔をしたら「当然じゃないの。それが京都のしきたりなのよ」
っていわれた。
「あっはははは。伯母様なにか勘違いなさってるのでは?」って言ったらふぁびょってたからめんどいなーと思ってたら
遠くで寝てた義祖母が「そんなの聞いたことない。嫁子さんは嫁子さんちの紋をつければ良いよ」と言ってくれた


627: 名無しさん@HOME 2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN 0

義伯母の紋は、夫家の紋とおなじだったのか!
京都でそれは珍しいや。


628: 名無しさん@HOME 2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN 0

>>627
そりゃ義父の姉としての伯母だから
義母は空気の人だからよくわからない


629: 名無しさん@HOME 2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN 0

義祖母は娘が孫嫁にアホなこと言い出すもんで
恥ずかしかったろうなあ


630: 名無しさん@HOME 2013/07/22(月) NY:AN:NY.AN 0

地方やその家の風習ってのじゃなく、>>626の義伯母がモノ知らずって話だよね
留袖は正装だから紋は染め抜きなのに、それを略式の縫い紋を入れるなんてありえない
5か所すべてを縫い紋にして、付け替えろとでも言うんだろうかw


631: 名無しさん@HOME 2013/07/22(月) NY:AN:NY.AN 0

俺は京都人じゃないから実際のところはしらんが、「各家庭のしきたり」じゃなく「京都のしきたり」だったら
京都って日本で一番厳格で融通の利かないしきたりな気がする

千年皇都だぜ?150年前に引っ越しただけで遷都の勅令も出てない東京なんかとは歴史の重みが違うw


632: 名無しさん@HOME 2013/07/22(月) NY:AN:NY.AN 0

>>631
話の流れに沿ってるつもりだろうけど割とスレ違いなんで去ってくれないか


633: 名無しさん@HOME 2013/07/22(月) NY:AN:NY.AN 0

ほほうそうなんだってだけ思いながら眺めている
使う機会が無いものだから知識も無いや


634: 名無しさん@HOME 2013/07/22(月) NY:AN:NY.AN 0

そうか、なるほどな~東(あずま)の京じゃなくて京の都、だしなぁ~
と、読み流していた。だからどうってこたないが。


635: 名無しさん@HOME 2013/07/23(火) NY:AN:NY.AN 0

うち家門なんてきっとないんだけど留め袖とか用意するときはどうするんだ
好きなの勝手につけていいの?


636: 名無しさん@HOME 2013/07/23(火) NY:AN:NY.AN 0

家紋がなかったら…まあ好きなのつけたっていいと思うよ
その地方の殿様の紋とかさ。
(大阪だったら五三の桐とか)

あと女紋には可愛いのが多いので、それつけたらどうかな?


637: 名無しさん@HOME 2013/07/23(火) NY:AN:NY.AN 0

じゃあ私は熊本の血筋だからくまモンをつけるよ!


638: 名無しさん@HOME 2013/07/23(火) NY:AN:NY.AN 0

くまモン留袖…
なんか普通に商品化されてそうだなw
(もちろんベースは安物で)


639: 名無しさん@HOME 2013/07/24(水) NY:AN:NY.AN 0

>>637
生まれも育ちもとーほぐだけど、体型は間違いなくくまモンorz
先祖に熊襲でもいたんじゃないかと
いつも馬鹿にしてくれるコトメの結婚式に着ていってやりたいw


646: 名無しさん@HOME 2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN 0

夫の家紋知らない。
ウトがマスオさんだったので夫の実家はトメ実家。
トメ実家の家紋も知らない。
つうか本人達も知らない。
トメはお決まり?の家柄自慢するんだけど
ふと「家紋はどんなのですか?」と聞いたら発覚した。
みんなが「知らない」「知らない」
コトメちゃん達が
「家紋知らないのに家柄自慢するってお母さん恥ずかしいwww」
仏間には亡くなったじいさんやばあさんの写真があるけど
後で写真屋が加工したなんだかわかんない紋が入っている着物の写真。
仏壇はソーカのなので家紋なし。
トメ逆切れしてあれが(ソーカの仏壇に入ってる鶴のマーク)家の家紋でいいじゃない!」
めっちゃ楽しかったw


648: 名無しさん@HOME 2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN 0

うちも、トメが「嫁子さんはこういうしきたりとか知らないでしょう、分からないでしょう」
っていうフンガーうるさかったんだが、夫が自分ちの家紋とお寺の宗派知らなかったので
トメになにげに聞いてみたんだよね。
そしたらトメは自分実家の家紋は知ってたけど、ウト家家紋を知らず、
宗派に至っては二人とも自分ちのを知らなかった。
当時30代独身コトメに至っては「カモン?何?カモーンってこと?」
だったw


関連記事


10715 名前: :2019/08/03(土) 23:23:52
年寄りも着物より洋装が楽なので葬式で洋装が多くなったこの現代、留めそでイランと思うわ。
結婚式とかは借りた方が手入れとか楽できるし。
昔、結婚前に作る時は家紋を抜いて白くしておいて、結婚してから紋を入れるって聞いたことがあるけど、
どこの風習なんでしょう?後、紋がわからない時は桔梗紋とか、いくつか使えるのがあるって聞いたような。
10716 名前: :2019/08/04(日) 11:49:22
七五三用のレンタルとしてくまモンはありな気がするw
三歳児でも大人しくしててくれるかも
コメントの投稿




管理者にだけ表示を許可する


---スポンサードリンク---


△ページトップへ戻る
最新記事
毎日更新


a href=/ul