FC2ブログ

---スポンサードリンク---

夢のためにバイト先の理不尽なパワハラにも耐えていたAが、ある一本の電話の後、上司に初めて反抗して退職。きっかけになった電話は...。

胸がスーッとする武勇伝を聞かせて下さい!(75)
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1234388979/

826: おさかなくわえた名無しさん 2009/03/12(木) 23:43:27 ID:yCPNWmEl
俺の同僚だったAは漫画家を志しながらバイトに励んでいた。
俺らの職場(居酒屋)の主任Bは高圧的で、さらに暴力的だった。
平気で店員たちをビンタするし、グーでも殴るし、時にはビール瓶の底で
ゴンッと殴った。それもたいしたことの無いミスで。
が、この就職難、なかなか仕事が無いし急にやめる自信無かったんで
我慢してた。
ある日、Aが電車の遅れで遅刻したんだが、Bは烈火のごとく怒って
いつものようにAをビンタした。その後もことあるごとに彼を怒鳴りつけた。
「あいつ・・・絶対ストレス発散でいびってるよな」と俺が言うと、Aはコクリと
うなずきながら、「今はしょうがないよ。我慢するしか」とつぶやいた。

ちょっとだけ休憩があって、外で俺ら休んでたらAの携帯に電話が。
誰かと会話をしているAの顔が見る見るほころんでいくのがわかった。
そこへBが現れて「こらぁA!!おめーさっき反抗的な目で俺を見ただろ!
大体おまえは・・・」と近寄ると同時に、Aの左ストレートが顔面に入った。
ガラガラガラ!とビールケースにぶつかって崩れ落ちるB。
「いつまでも黙ってやられてると思ったら大間違いだ糞ザルが!」と
Aは吐き捨て、「おまえと、この店に俺の右手を使うのもったいねー」。

その時の電話はAに週刊漫画の連載を依頼するものだった。
Aはその日から店を去り、今、週に連載2本抱える売れっ子漫画家。
俺はBと主任を交代して、今は穏やかに働いている。




---スポンサードリンク---
827: おさかなくわえた名無しさん 2009/03/12(木) 23:51:39 ID:JvDGUtsC
その漫画家教えてくれ!!

828: おさかなくわえた名無しさん 2009/03/12(木) 23:55:08 ID:p+GE22Ig
本当だとしても叩きネタにされるだけだから名前は教えない方が良い。

829: おさかなくわえた名無しさん 2009/03/12(木) 23:56:42 ID:j6M3Plpc
明らかに・・・明らかにつくり話だろう・・・!

だが、なにこのグッジョビィな感じは・・・!

グッジョブ!

831: おさかなくわえた名無しさん 2009/03/13(金) 00:06:12 ID:CiRopOSU
んー、名前も場所も教えられないよ・・・
ここってウソ書いたりしてもよかったの?
んじゃーもうちょっと脚色したらよかったww

838: おさかなくわえた名無しさん 2009/03/13(金) 03:07:28 ID:4A5kixlw
結局何言ってもウソにしたいんだろ、ここのやつら。
つまんねー。

841: おさかなくわえた名無しさん 2009/03/13(金) 05:39:03 ID:7/rZ6osU
ここのレスを見る度、
素直に乗ってくれるVIPPERの方が幾分かマシだなぁ、と思ってしまう

843: おさかなくわえた名無しさん 2009/03/13(金) 06:59:54 ID:9hWQJ3g+
釣られるときは全力で釣られるがモットーだしなぁ

845: おさかなくわえた名無しさん 2009/03/13(金) 08:09:30 ID:IWpiM+9O
>>843

一応ここのテンプレにもそう書いてあるんだが、馬鹿は気にしない。
レベル的にはVIPPER>>生活板住人だと本気で思ってる。

842: おさかなくわえた名無しさん 2009/03/13(金) 06:14:12 ID:lDWS0n7i
ねたにんてい-しょうこうぐん【ネタ認定症候群】

インターネットの掲示板(主に2ちゃんねる)等において、他者の書き込みを根拠無く作り話だと
断定する症状。またはやたらと疑問点をつくり書き込みの信憑性を貶めようとする症状。
書き込みの内容そのものよりも、好評と思える反応を受けた書き込みに対して発症する例が多い。
原因としては
・他人が脚光を浴びるのが許せない
・自身で注目を浴びる書き込みが出来ない
・したり顔でネタ認定することにより、その場(掲示板等)で自分が他の参加者より上位に位置する
 と思い込める
といった事があげられる。
治療法は現実的な視点から自分を見つめ直す事が必要であるが、この症候群の発症者は現実逃避の
果てに発症することが常であるので実行が難しい。
また、見つめなおすことにより別の病気を発症する場合も少なくないので治療には困難が伴う。
関連記事


コメントの投稿




管理者にだけ表示を許可する


---スポンサードリンク---


△ページトップへ戻る
最新記事
毎日更新


a href=/ul