fc2ブログ

---スポンサードリンク---

図書館で働いたんだけど、ある作品の作者を教えてと依頼があった。結局どうしても分からず、依頼者に報告すると、「うん。だってあれ、書いたのうちのじいちゃんだもん」だって。

http://changi.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1240404702/

755: おさかなくわえた名無しさん 2009/05/07(木) 20:27:07 ID:3EuMbPZO

以前、働いていた図書館

ある時、

「自分ちの仏間のふすまに書かれた詩が誰の作品か教えてくれ」

とふすまを写した写真と詩の部分が書かれたファックスが送られてきた
大学の時、専攻が漢詩だったので
自分が担当することになり、
初めての担当ということもあり張り切って
あれこれ調べたがどうしても分からない

字体がまず意味不明だったので、
書道やっている友人に頼んで調べてもらうと

「書体がばらばら!誰?こんなひどい詩を書いたの!」

という返事。それでも書体を普通の楷書にしてもらい、
再度調べたがどうしても分からない

依頼主に正直に分からなかったと謝り、

「ずうずうしいですが」

と自分なりの訳を見せると

「うん。だってあれ、書いたのうちのじいちゃんだもん。
何ていう意味だったか知りたかっただけ」

どうやら「訳して」と言うと断られると思い

「誰の作か教えろ」

と言えばサービスよければ訳してくれると思ったとか




---スポンサードリンク---


その人はそれからも

「これ作ってみたんだけど、漢文にして」

とか

「○○風に漢詩作って」

とか色々と言ってきた。

それからすぐに諸般の事情で
私はその図書館をやめたが、それから以降も

「あの漢詩のおねえさん、どこ?
今度の詩会用に漢詩作って欲しいんだけど」


とちょくちょく来ていたらしい

ずうずうしくも長文、失礼しました



756: おさかなくわえた名無しさん 2009/05/07(木) 20:39:57 ID:TdMPcvwJ

>>755
そもそも芸術品の作者を依頼されて
調べたりするのって図書館の仕事なの?


757: おさかなくわえた名無しさん 2009/05/07(木) 20:42:20 ID:IQi0iyBX

違うと思う。
餌付けしたバカが悪い。


758: おさかなくわえた名無しさん 2009/05/07(木) 20:48:53 ID:3EuMbPZO

755です
上司は李白や杜甫といったメジャーな人の作品だろうと思ったらしく

「○○の○○○という詩です。訳はこれこれに載っています」


だけ答えればいいつもりで受けたらしいです
ところが実際に調べると内容は全然違うわけで。

どこからどこまでが
レファレンスサービスかというのは図書館個々違いますので
難しいらしいです・・

どうやらそこのいい教訓となったらしいです
曰く「やり過ぎは禁物」という


関連記事


コメントの投稿




管理者にだけ表示を許可する


---スポンサードリンク---


△ページトップへ戻る
[ 2015/03/04 10:00 ] セコケチ | TB(0) | コメントする(0)
最新記事
毎日更新


a href=/ul