FC2ブログ

---スポンサードリンク---

【消費税増税】子どもがいる人は1万円もらっとけ!『子育て世帯臨時特例給付金』

【消費税増税】子どもがいる人は1万円もらっとけ 『子育て世帯臨時特例給付金』
  http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1395732187/

1 名前:名無しさん:2014/03/25(火)16:23:08 ID:92AclhHvN

もうすぐ4月。新学期が始まる。
消費税が8%にあがる。さらに2015年10月には10%にあがること
も予定されている。
その他、所得税があがったり、厚生年金保険料も多く徴収される。

「あがる」「あがる」の大合唱にかき消されがちだが、実は増税と同時に
家計に少しだけ支援がある。
児童手当を受け取っている子育て世帯には良いお知らせがあるのだ。

それは『子育て世帯臨時特例給付金』と呼ばれる政策だ。

この記事の続き
http://bylines.news.yahoo.co.jp/fujitatakanori/20140325-00033867/


以下厚生労働省HPより
http://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/kodomo/kodomo_kosodate/rinjitokurei/index.html




---スポンサードリンク---
■子育て世帯臨時特例給付金とは
 平成26年4月から消費税率が8%へ引き上げられますが、
子育て世帯の影響を緩和し、子育て世帯の消費の下支えを図る観点から、
臨時的な給付措置として行うものです。
 また、児童手当の上乗せではなく、臨時福祉給付金(簡素な給付措置)と
類似の給付金として、これと併給調整をして支給するものです。
 (平成25年度一般会計補正予算(第1号)(平成26年2月6日成立))

■支給対象者
 基準日(平成26年1月1日)における平成26年1月分の児童手当
(特例給付を含む。)の受給者であって、その平成25年の所得が
児童手当の所得制限額に満たない方を基本とします。

■対象児童
 支給対象者の平成26年1月分の児童手当(特例給付を含む。)の
対象となる児童を基本とします。
ただし、臨時福祉給付金(簡素な給付措置)の対象者及び
生活保護の被保護者等は対象外です。

■給付額
 対象児童1人につき 1万円

■申請手続
 支給対象者は、原則として、基準日(平成26年1月1日)時点の
住所地の市町村(特別区を含む。)に対して、支給の申請を行います。
申請を受け付けた市町村は、児童手当の受給状況、平成25年の所得、
臨時福祉給付金の受給資格等について審査の上、
支給対象者に対して支給を行います。



2 名前:名無しさん:2014/03/25(火)17:18:05 ID:cDAW0tHhh

貰えるもんは貰っとく
だがしかし、ってとこだな



3 名前:名無しさん:2014/03/25(火)17:25:28 ID:qx0YOTZBM

ずりーーーーー



5 名前:名無しさん:2014/03/25(火)17:43:46 ID:f1JSvTZzU

今現在児童手当の所得制限超えてて
月5000円しか貰えてない場合はこれは貰えないの?



6 名前:名無しさん:2014/03/25(火)17:49:32 ID:oyX0ZdAix

パチに消える一万円。。



7 名前:名無しさん:2014/03/25(火)22:36:53 ID:AhZg5cJlV

これ申請しないともらえないのか。
ちゃんと申請しないと。



8 名前:名無しさん:2014/03/26(水)04:22:38 ID:zt1TPuy5a

こう言うのはテレビでは報道しないのな

関連記事


コメントの投稿




管理者にだけ表示を許可する


---スポンサードリンク---


△ページトップへ戻る
[ 2014/03/30 19:06 ] ニュース | TB(0) | コメントする(0)
最新記事
毎日更新


a href=/ul