fc2ブログ

---スポンサードリンク---

疲れ果てた私は「俺と逃げてくれ、駆け落ちしよう」という彼の手をとり何もかも捨て失踪し

http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1394670689/
今までにあった修羅場を語れ
440 :名無しさん : 2014/04/19(土)03:48:12 ID:I1dxouy6D
彼氏いない歴=年齢の私が遭遇した修羅場をひとつ。

友人(女)と行ったカラオケ店で男子二人と知り合ったんだけど片方が一目惚れしたと告白してきた
でも、彼は友人が「ちょっといいよね~」と言ってた人だし
どちらかといえば彼女と遊ぶほうが楽しいから友人>彼で三人のお友達交際がスタート。
そのうち友人は彼をどんどん好きになっていき遂には騙し討ちのような感じで(私抜きで)家に呼んだり
彼氏で付き合ってる、もうじき結婚すると親に紹介したりと暴走していく。
そんな状態になっても私は呑気に、へー大変ねぇ位にしか考えていなかった





---スポンサードリンク---
転機が訪れたのはその年の冬、母親から「あんたお見合いしなさい」と突然言われる
お見合いとは名ばかりで殆ど話は決まってること、私に拒否権は無いと。
その頃には友人がストーカーと化し、彼が好きなのは私だと言っても聞く耳を持たないで
憎しみを私にぶつけるようになっていた
あれほど仲の良かった友人の豹変っぷりに加え、
親の都合で勝手に決められている結婚話に疲れ果てた私は
「俺と逃げてくれ、駆け落ちしよう」という彼の手をとり何もかも捨て失踪した。

今思えば追い詰められてたとはいえ若くてバカだった
その後、居場所がバレそんなに好きなら結婚させてやろうと父が話を進め、挙式。
ここまで来て実は母親から逃げられたら誰でも良かったとは言えず…
結局そんな結婚生活は長く続かずに離婚しました。
やっぱりムリ、離婚したいと言ったとき父に泣かれたのが個人的に一番きつかった

446 :名無しさん : 2014/04/19(土)14:57:31 ID:iWcIPkArR
>>440
精神的に追い詰められてる状態で選んだ相手と長続きするわけないわな
変な形でバツが付いちゃったな
関連記事


コメントの投稿




管理者にだけ表示を許可する


---スポンサードリンク---


△ページトップへ戻る
[ 2014/04/26 11:04 ] 修羅場 | TB(0) | コメントする(0)
最新記事
毎日更新


a href=/ul