FC2ブログ

---スポンサードリンク---

【友やめ】親友Aに「信じて何でも話して欲しい」と言われ、家庭の事情を打ち明けると……突然私を殴り「そんな羨ましい事情、アンタなんかが持ってるなんておかしい!うそつき!」

同人友達をやめるとき@54
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/2chbook/1252320108/

325: 1/2 2009/09/11(金) 17:56:19
同人通して友達になったわけではないから微妙かもだが一応友やめ話

当時リアル厨二だった頃クラスメイトのAが同人誌を学校に持ってきてた
結構はやってるアニメだったし、ギャグ本だったので皆受け入れ態勢
同人を知らなかった私も読んだら面白かったので感想を言ったりした
そんなこんなで仲良くなってお互いの家にも行くようになった
私の家はちょっと特殊というか事情がある家庭だったんだけど
遊びに来たくらいじゃ解らない部類だったので安心して遊んでた






---スポンサードリンク---
厨二の冬ごろ家の事情がかなりややこしくなり子供の私にも響いて来た
食事も出来ないくらい悩んで、当時親友だったAにも心配された
私はあまり家の事情を他人に言いたくなかったので、ずっとはぐらかしていたが
「私を信じて何でも話して欲しい、力になりたい」
と真剣に言われて遂に家庭の事情を話してしまった
今思えば話さなければ良かったと思う

326: 2/2 2009/09/11(金) 18:04:11
離婚ほどありふれてはいなく、想像がつかないほど珍しくも無い程度の内容だったのだが
それが厨の琴線に触れたらしく、彼女は突然私を殴った
「そんな羨ましい事情、アンタなんかが持ってるなんておかしい!うそつき!」
昔の事なので完全には覚えていないが、そんな感じのことを言っていた
当時かなり精神的にも追い詰められていたので、私は泣きながらなぜか彼女に謝り
本当の事なのだと必死で釈明した
するとAは、「そんな事情があるやつが明るく生きてるわけない!同情引く為のうそだろう!」
と言い捨てて帰ってしまった
私は元々友達が多いほうではないので、Aに嫌われたことがショックで熱を出し
翌日の学校は休んでしまった

体調を戻して学校へ行くと、Aがクラスじゅうに私の家の事情をバラし
「〜〜っていう嘘で同情引くから無視しよう!」
と言ったらしい(A本人から聞いた「アンタに騙されない様に皆を守ってあげたの!」と言われた)
友達がほとんど居ない私だったので、誰もAのいう事を疑わず、私は中三の一年間殆ど学校へ行けなかった

あまりにも悔しくて休んでいる間猛勉強し、Aが生まれ変わってもいけない高校を受験
内申書は最悪だったが、なんとか合格出来た
卒業式だけ出席して帰り道に髪型を思い切り変えた
服の趣味も変えて、なるべく笑うようにして(以前は表情が固めだった)
高校は思いっきり楽しんだ

今でも地元に住んでいるが、多分中学の同級生は私に気付かないだろう
考えてみれば私の家庭事情は、当時Aがハマっていたキャラに似ていたので、それで嫉妬したのだと思う

327: スペースNo.な-74 2009/09/11(金) 18:09:19
>>325乙
びっくりする程最低だなそいつ…信じられん…
それをバネに出来た325は強いな
よく頑張った!

331: スペースNo.な-74 2009/09/11(金) 21:36:15
>>326乙
なんだかすごく勇気づけられた
職探しがんばろう…
関連記事


コメントの投稿




管理者にだけ表示を許可する


---スポンサードリンク---


△ページトップへ戻る
最新記事
毎日更新


a href=/ul