FC2ブログ

---スポンサードリンク---

中学の時にいじめられた。ゴキブリ弁当に入れられたり、裸にさせられた時の写真を回され

http://toro.open2ch.net/test/read.cgi/occult/1394336815/
本当にやった復讐
497 :名無しさん@おーぷん : 2014/05/02(金)18:52:23 ID:URBdOYW94
中学の時にいじめられっ子だった。
ゴキブリ弁当に入れられたり、チェーンメールで「この顔見たら110番!」と裸にさせられた時の写真や、
鞄が女子トイレに隠されて取りに行った時の写真を回されたり。
リンチやカツアゲなんかも別に普通にあったので、当時の自分は毎日ジサツする理由に溢れていた。

ただ、絶対イジメる側にはなりなくなかったし人に迷惑もかけたくなかったかし
担任はイジメも喧嘩両成敗!とか言う狂師だったので何とか自分で解決せにゃならんかった。

男には不幸の手紙の様な、個人個人に未来の犯罪予告を細かく細かく本当に細かく書いて渡したら
謝ってイジメは辞めた。

しかし女の主犯は他校のヤンキー彼氏に依頼して、校門待ち伏せ
してボッコボコ。

これからは女主犯の言うことを聞かないとお前を殺して妹を犯すと脅された。

それからその女主犯に犯罪を強要されるようになる。
万引き、その女の嫌いな店に煙幕投げ込む、自販機のジュース強奪、窃盗バイク、
宗教団体の施設に聖書を大量に投げ込む。






---スポンサードリンク---
498 :名無しさん@おーぷん : 2014/05/02(金)18:54:06 ID:URBdOYW94


これを一日中ずっと要求してくる。

何とか上手く凌げるものはしのいだ。
女連中は遠まきに見ているだけだったので万引きや自販機は影で買ったり。

卒業は近かったが、こんなん続いたら俺も、標的にされる人も人生終わるがどうしようという相談を
他校の友人にしていたら、その内容を妹が全部聞いていたらしくその女主犯と他校の彼氏について
しつこく聞いてきた。

情けないけど、
少し泣けてきてしまって
ありのまま話した。
妹は「大変だね、まぁ私は犯されないから心配しないで良いよ」と言って自分の部屋に戻ってしまった。

そして次の日。
女主犯に「クラスのA子が私達を裏切って塾に行ってた。今日その塾帰りに襲って犯せ。嫌なら妹犯す」
と言われる。

女主犯の家はちょっと貧しくて塾に行けない家庭であった。
そこで、女主犯グループは仲間意識で塾に行くのは辞めよう。と、無理やり決めたらしいが、
A子の家は元々学歴一家だし裕福だったのでこっそりとA子は塾に行っていたらしい。

それが先日たまたま女主犯が塾から出てきたA子を見つけてしまい激昂。
何とか制裁を加えようとしていたとか。

俺は当然断って説得したが、「じゃあお前も妹も地獄行きだ」と聞く耳をもたない。
「今日彼氏と校門で待ってるからな」
と捨て台詞を吐いて学校を出て行った。

急いで妹のクラスに行って、先生は使えない、親は単身赴任中、警察か分からないが
早退して逃げるぞ!と、喚くと「あ、その件はもう大丈夫。解決したから」と。

「その彼氏さんは今日から入院してるらしいよ」と。

理由を聞くと妹の彼氏と妹のマネージャーがまぁ元ヤンキーで
女主犯の彼氏の上の団体のさらに上に所属してた人だとか。

次の日からその女主犯は人が変わった様に大人しくなったが、
次の週から卒業まで一切学校にこなくなった。
先日あったクラス会には着ていたので、当時何があったか聞いても
「昔の事なので触れないで下さい。あの時は本当にすいませんでした。」
土下座して絶対なや言わなかった。
妹も絶対に言わないし。

助かったけど、それ以降兄弟喧嘩を全く出来なくなった

499 :名無しさん@おーぷん : 2014/05/02(金)19:39:18 ID:HrQZ5LP1a
>>497
あまり復讐ではない気がするけど、
なんとかなって良かったね。
女主犯はどうなったんだろね。
個人的には、犯すとか言う奴は犯されてもザマアとしか
思わないけど。

500 :名無しさん@おーぷん : 2014/05/02(金)20:39:27 ID:Oc1paHfSB
確かによく考えりゃ復讐じゃないか。
失礼したー。

501 :名無しさん@おーぷん : 2014/05/02(金)20:46:57 ID:iD25dZTOF
復讐というより、>>497にとっては因果応報
(たまたま因果に働いた力が身内だっただけで)
だが、スカっとした、おつ
497も脅されながらも、出来る限り不良行為を抑えた
497自身のその得もまた良い因果につながるから
そのまま良い人間でいて、幸せになって欲しい
関連記事


コメントの投稿




管理者にだけ表示を許可する


---スポンサードリンク---


△ページトップへ戻る
最新記事
毎日更新


a href=/ul